概要とは? わかりやすく解説

概要

読み方:がいよう


「概要(がいよう)」とは物事大まかな主旨流れなどを意味する言葉あらまし。「概要」の語を構成する「概」の字は「あらまし」「大体」」という意味で、「要」は「物事大切な部分」「物事のかなめ」という意味を示す。

似た言葉の「要約」が文章大事な部分短くまとめるというニュアンス使用されるのに対し全体像把握できるようにまとめるという意味合い使用される。「会社概要」など、企業情報大まかにまとめた言葉として用いられることもある。

がい‐よう〔‐エウ〕【概要】

読み方:がいよう

全体要点とりまとめたもの。大要あらまし。「事件の—」


概要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/12 22:29 UTC 版)

ウィキペディアには「概要」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「概要」を含むページの一覧/「概要」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「概要」が役に立つかもしれません。


概要(外伝)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/29 00:55 UTC 版)

炎のニンジャマン」の記事における「概要(外伝)」の解説

小学館の学年誌小学六年生」の1992年8月号から1993年3月号まで連載された。タイトルが示すとおり『炎のニンジャマン』の外伝作品。 『炎のニンジャマン』と同時進行連載されたが、話のリンクなどはなく、単行本解説では炎尾燃に「『炎のニンジャマン』とは全くの別物作品」と評されている。 当初は、『炎のニンジャマン戦国外伝』とされていたが、単行本化の際、『炎の信長・戦国外伝』に改題された。

※この「概要(外伝)」の解説は、「炎のニンジャマン」の解説の一部です。
「概要(外伝)」を含む「炎のニンジャマン」の記事については、「炎のニンジャマン」の概要を参照ください。


概要(スカ☆パラ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/12 23:18 UTC 版)

スカパー!プロモ599」の記事における「概要(スカ☆パラ)」の解説

スカ☆パラ 前半スカパー!スカパー!e2放送されている特定のチャンネル関連したゲスト登場し司会天野ひろゆき加藤夏希とともにうんちくのあるトーク繰り広げるカッパ女の子CGキャラクター「スカッパ」(声 - 水沢史絵)が進行役を務める。 後半は、VTRによる番組PRナレーション - 服部潤一部VTR後に司会コメントをする)のほか、「チャンネルさんいらっしゃ〜い」と題し、各チャンネル広報担当者などが1名登場し放送内容紹介を行う。加藤視聴者プレゼントをねだるのが通例となっている。 通常スタジオでクロマキー撮影だが、屋外ロケを行う場合もあった。 2008年毎月5日20日の月2回内更新6月更新20日のみ)、2009年以降毎週月曜19時に更新された。2011年9月26日最終回まで、全156回にわたって放送された。 2008年9月から2010年3月には、スカパー!HD視聴できるハイビジョン番組紹介するスカ☆パラ増刊号』が別途放送されていた(毎月20日更新、全19回)。 週刊スカパラニュース 従来の「スカパー!番組情報」に加えてパラスポーツ情報」を取り扱った司会プチ鹿島と3名の女性アシスタント「スカパラガールズ」が週替わり登場しゲストとともにニューススタイルで送る情報番組2016年4月22日から9月30日まで、全21放送毎週金曜更新)。 同年8月26日9月8日には『週刊スカパラニュース 特大号』として、開幕直前リオデジャネイロパラリンピック情報のみに特化した60分の拡大版放送された。レギュラー放送異なり司会鈴木健担当しレギュラー放送パラスポーツ情報のコーナーナビゲーター担当していた美馬怜子アシスタント務めた

※この「概要(スカ☆パラ)」の解説は、「スカパー!プロモ599」の解説の一部です。
「概要(スカ☆パラ)」を含む「スカパー!プロモ599」の記事については、「スカパー!プロモ599」の概要を参照ください。


概要(アダルトアニメ版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 00:14 UTC 版)

VIPER (ゲーム)」の記事における「概要(アダルトアニメ版)」の解説

2002年から2003年にかけ、『VIPER -GTS-』のタイトルMOON ROCKよりDVDVHSの全3巻各巻30分)で発売された。『V6R』に収録の『悪魔が来たりて』のスタッフによるアダルトアニメ化作品であり、そのリメイク元である『V6』に収録の『悪魔が来たりて』のスタッフや『GTS』のスタッフは、P・ウォリアー除いて関わっていない。『GTS』を原作としているが、『悪魔が来たりて』の内容内包している。 2005年10月24日には、ダウンロード販売が全3巻同時に開始されている。 悪魔召姦編(2002年12月24日発売悪魔交輪編(2003年7月25日発売悪魔娼天編(2003年9月25日発売

※この「概要(アダルトアニメ版)」の解説は、「VIPER (ゲーム)」の解説の一部です。
「概要(アダルトアニメ版)」を含む「VIPER (ゲーム)」の記事については、「VIPER (ゲーム)」の概要を参照ください。


概要 (CBC)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/29 05:32 UTC 版)

GO!GO!ドラゴンズ」の記事における「概要 (CBC)」の解説

通年放送されていた番組で、自主トレ・キャンプ期間中はそれらの模様を、シーズン中当日ドラゴンズ結果試合がない日はチーム選手情報)を、シーズンオフドラゴンズ選手へのインタビューシーズン振り返る企画などを放送していた。CBC女性アナウンサー輪番制キャスター務めていた。 スポンサー曜日別単独提供であり、三洋電機カゴメ愛知県発祥企業)、佐川急便などが担当していた。帯で佐川急便担当していた時期もあった。 1989年4月3日より、『CBCニュース24開始にともないドラゴンズ情報もこの番組内内包する形をとったため、同年3月31日放送終了した

※この「概要 (CBC)」の解説は、「GO!GO!ドラゴンズ」の解説の一部です。
「概要 (CBC)」を含む「GO!GO!ドラゴンズ」の記事については、「GO!GO!ドラゴンズ」の概要を参照ください。


概要 (TVA)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/29 05:32 UTC 版)

GO!GO!ドラゴンズ」の記事における「概要 (TVA)」の解説

試合終了後球場放送席から、実況アナウンサー試合ハイライト映像とともに試合振り返るというもの。2008年まで当日担当解説者出演していた。なお、試合振り返るが、当日ドラゴンズ担当ベンチリポートのアナウンサー登場しない

※この「概要 (TVA)」の解説は、「GO!GO!ドラゴンズ」の解説の一部です。
「概要 (TVA)」を含む「GO!GO!ドラゴンズ」の記事については、「GO!GO!ドラゴンズ」の概要を参照ください。


概要(VS)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 17:25 UTC 版)

ゴジラ-GODZILLA-」の記事における「概要(VS)」の解説

ゴジラ-GODZILLA-』のバージョンアップ版。新たにオンライン対戦モード実装スペースゴジラ等の新規キャラクター登場加えゴジラ以外の怪獣操作キャラクターとして使用可能になり、2対1の戦い三つ巴戦いが可能となったこのうち、メカキングギドラ・モスラ・スーパーメカゴジラなどの原作において人類味方となるキャラクターは、街の被害最小限抑えつつも守護者として怪獣立ち向かうことに重きを置いたゲームシステムとなっており、街の被害大きくなりすぎるとゲームオーバーとなる。

※この「概要(VS)」の解説は、「ゴジラ-GODZILLA-」の解説の一部です。
「概要(VS)」を含む「ゴジラ-GODZILLA-」の記事については、「ゴジラ-GODZILLA-」の概要を参照ください。


概要(メモリースティック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/21 22:05 UTC 版)

メモリースティック」の記事における「概要(メモリースティック)」の解説

メモリースティック (Memory Stick) は、メモリースティック開発表明と同時に発表された、最初期標準規格である。総称として広義の「メモリースティック」と区別するため「青メモリースティック」「青メモステ」などとも呼ばれる本項では「従来型メモリースティック」と表記している。 外形寸法は21.5mm×50mm×2.8mmで、長さ単3乾電池同じに設定されている。ユニバーサルデザイン的な設計思想もとづき扱いやすさを考えてこのサイズ形状にされた。メディア片面仕上げザラザラとした手触りにすることで、メディアを見なくても裏表判断できるような工夫がなされ、また人為的な消去を防ぐためミニディスクフロッピーディスクのような消去防止スイッチ設けられている。 接触不良を防ぐため端子数は10ピンにおさえ、指などが直接触れないよう端子をくぼみの奥に配置した動作電圧は2.7V - 3.6Vとなっている。通信には独自のシリアルプロトコルを採用することで将来的容量素子変更時に互換性確保でき、当時スマートメディアなどが頻繁に起こしていた互換性問題にも無縁であるとされた。また、メモリースティックへの静止画音楽動画などの記録について個別アプリケーションフォーマット規格化されており、メーカー機器かかわらず互換性を保つよう務められている。 転送速度書き込み最大1.5MB/s、読み出し最大2.45MB/sである。 外観は、製造メーカー容量問わずほとんどの製品青紫色カラーリング統一され表面フロッピーディスク同様のラベル貼付エリア設けられた。 1998年9月最初の製品として4MBおよび8MBのメディア発売されその後128MBまでの大容量が行われた。2000年ソニー発表したロードマップでは当初少なくとも1GBまでの大容量化が予定されていたが、規格上の問題から製品化できたのは128MBまでにとどまり、256MB以上の大容量メディアは「メモリースティック PRO」という新規格での発売となったこのため256MB相当の代替製品として、128MBメモリ内部2つ内蔵し物理的なスイッチ切り替えて使う「メモリースティック(メモリーセレクト機能付)」(Memory Stick Select) が用意された。なおソニーは128MBメモリ4つ内蔵した512MB相当モデルや、メモリスイッチをさらに増やした大容量モデル計画していたが、実際の製品化には至っていない。

※この「概要(メモリースティック)」の解説は、「メモリースティック」の解説の一部です。
「概要(メモリースティック)」を含む「メモリースティック」の記事については、「メモリースティック」の概要を参照ください。


概要 (PRO)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/21 22:05 UTC 版)

メモリースティック」の記事における「概要 (PRO)」の解説

メモリースティック PRO (Memory Stick PRO) は、サンディスクソニー共同開発により2003年1月10日発表された、メモリースティックの上規格である。メモステPRO、MS-PROなどと略される外形寸法従来型メモリースティックと同じ21.5mm×50mm×2.8mmだが、従来型ラベル貼付エリアがあった部分凹型のくぼみが設けられユーザー両者識別しやすくなっている。なお、従来型メモリースティックおよびメモリースティックDuo設けられていた誤消去防止スイッチオプションとなったため、一部メディアには備えられていないメモリースティックPROの「PRO」は、“Progressive”、“Professional”、“Protection”に由来し従来型メモリースティック比べて最大容量拡大転送速度の向上、著作権保護技術MagicGate機能強化、の3点となっている。 まず、従来型メモリースティックでは最大容量が128MBにとどまっていたが、ファイルシステムとして新たにFAT32採用したことなどから規格上の最大容量は32GBとなったファイルシステム上は従来FAT16でも2GBまでの容量実現可能であるため、本来であれば256MBというタイミング規格変更する要はない。この点についてソニーによれば論理アドレスおよび物理アドレスマッピング仕様メモリースティックPRO変更したとしていることから、256MB以上の容量ではマッピング仕様問題生じたとみられている。 次に転送速度については、最大転送速度を160Mbpsに引き上げとともにこれまでにはなかった「最低速度保証」を導入することで、最適化された機器との組み合わせにおいて最低15Mbpsの転送速度確保した。これにより、動画リアルタイム記録などにも余裕をもって対応できるようになったまた、実際に利用できるユーザー領域加えてシステムファイル領域設けており、そこに一定間隔管理データ書き込むことで動画記録中に突然メディア抜かれたり電源落ちたりした場合でも、データ喪失最低限抑えることができる。 そして、従来オプション扱いだったMagicGate機能を全モデル標準搭載とすることでラインナップ単純化図りアクセスコントロール機能など保護機能自体強化された。 なお、発売当初は10MB/sの高速転送対応したソニー製メモリースティックPROメディアフラッシュメモリ供給状況影響を受け、発売延期生産終了再発売などの発表短期間連続して行われる大容量メディア一部機器の間で互換性問題発生するなど、いくつかの混乱散見された。 機器小型化進行に伴い次第標準サイズからDuoサイズ需要移行したことなどから、標準サイズは4GBモデルをもって製品化打ち切られ以後新規格はDuoサイズまたはマイクロサイズのみで展開されている。

※この「概要 (PRO)」の解説は、「メモリースティック」の解説の一部です。
「概要 (PRO)」を含む「メモリースティック」の記事については、「メモリースティック」の概要を参照ください。


概要 (PRO-HG)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/21 22:05 UTC 版)

メモリースティック」の記事における「概要 (PRO-HG)」の解説

メモリースティック PRO-HG (Memory Stick PRO-HG) は、サンディスクソニー共同開発により2006年12月11日発表されメモリースティックPRO拡張規格である。仕様標準サイズ用意されておらず、Duoサイズとマイクロサイズのみである。 従来メモリースティックPRO比較して転送速度大きく向上しており、PROでは4bitパラレル転送クロック周波数40MHz・最大転送単位512Byteだったのに対し、PRO-HGでは8bitパラレル転送クロック周波数60MHz・最大転送単位2048Byteとなっている。これにより規格上の最大転送速度は480Mbps(60MB/s)、最低保証速度8bitパラレル転送時で120Mbps(15MB/s)、4bitパラレル転送時で40Mbps(5MB/s)と大幅に引き上げられている。

※この「概要 (PRO-HG)」の解説は、「メモリースティック」の解説の一部です。
「概要 (PRO-HG)」を含む「メモリースティック」の記事については、「メモリースティック」の概要を参照ください。


概要 (XC)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/21 22:05 UTC 版)

メモリースティック」の記事における「概要 (XC)」の解説

メモリースティックXC (Memory Stick XC) は、従来メモリースティックPRO最大記録容量拡張するために策定された、メモリースティックPRO拡張規格である。2009年1月に「メモリースティック容量向け拡張フォーマット仮称)」としてソニーサンディスク発表し2009年8月正式名称仕様公開された。仕様標準サイズ用意されず、Duoサイズとマイクロサイズのみである。 メモリースティックPROファイルシステムとしてFAT16またはFAT32採用していたことなどから、規格上の最大容量は32GBとなっていた。しかし、デジタルカメラの高画素化やHD動画撮影機能登場によって、更なる大容量化が求められるようになったため、ファイルシステムとして新たにexFAT採用し最大記録容量を2TBとした。ファイルシステム最大記録容量以外は従来メモリースティックPRO規格同一である。PC先行して普及していたFAT32とは違い当時はまだexFAT対応する環境限られていたが、やがて対応が図られたことで多く環境読み書き可能になっていった

※この「概要 (XC)」の解説は、「メモリースティック」の解説の一部です。
「概要 (XC)」を含む「メモリースティック」の記事については、「メモリースティック」の概要を参照ください。


概要(ダークプリズン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/23 08:44 UTC 版)

スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE」の記事における「概要(ダークプリズン)」の解説

スーパーロボット大戦シリーズ」のカテゴリ一つである「OGORIGINAL GENERATIONシリーズ」の一作1994年発売された『スーパーロボット大戦EX』のシナリオ一つである「シュウの章」をリメイクした短編SLGである。基本システム2012年発売された『第2次スーパーロボット大戦OG』にほぼ準拠している。シナリオは全27話。 単独販売先駆け前述の『スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE』の期間限定版に同梱されプロダクトコード使用することによって本来の配信予定より約半年早くダウンロードができた。

※この「概要(ダークプリズン)」の解説は、「スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE」の解説の一部です。
「概要(ダークプリズン)」を含む「スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE」の記事については、「スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE」の概要を参照ください。


概要(トンコツRADIO)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/24 06:22 UTC 版)

トンコツTV」の記事における「概要(トンコツRADIO)」の解説

2008年度九州・沖縄地域FM放送新たに始められ番組原則毎月放送することにより、いわばテレビ版の予選番組としての役割担い、かつテレビ版の最新情報についても提供された。 なお、『トン☆スタ通常版ラジオ番組引き継いでいる。

※この「概要(トンコツRADIO)」の解説は、「トンコツTV」の解説の一部です。
「概要(トンコツRADIO)」を含む「トンコツTV」の記事については、「トンコツTV」の概要を参照ください。


概要(月光)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/10 02:21 UTC 版)

月光 (漫画)」の記事における「概要(月光)」の解説

一応「Over the lightsUnder the moon」の続編とされ、前作内容踏まえていないと物語判りにくい。しかし物語カラーはかなり異なり架空異世界舞台にしたバトルファンタジーになっている物語前作比べ三人称的になり、主に美とカイト中心に進んでゆく(二人が共に行動するシーンが多い)が、時折サバエービーなど他の登場人物の視点差し挟まれている。美の内面独白少なくない

※この「概要(月光)」の解説は、「月光 (漫画)」の解説の一部です。
「概要(月光)」を含む「月光 (漫画)」の記事については、「月光 (漫画)」の概要を参照ください。


概要(サスネット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/19 18:20 UTC 版)

コマネット」の記事における「概要(サスネット)」の解説

サスネットとは前述コマネットとは異なりCM無しもしくはネットセールススポンサー無し)の番組制作キー局地方局販売番組販売)する形でネットさせること。白ネットとも。

※この「概要(サスネット)」の解説は、「コマネット」の解説の一部です。
「概要(サスネット)」を含む「コマネット」の記事については、「コマネット」の概要を参照ください。


概要 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/10 05:01 UTC 版)

パパママバイバイ」の記事における「概要 (映画)」の解説

絵本原作とするアニメーション映画ホール等で自主上映された。1984年7月8日公開カラー75分。

※この「概要 (映画)」の解説は、「パパママバイバイ」の解説の一部です。
「概要 (映画)」を含む「パパママバイバイ」の記事については、「パパママバイバイ」の概要を参照ください。


概要(COFFINシステム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 15:56 UTC 版)

コフィンシステム」の記事における「概要(COFFINシステム)」の解説

オーシア連邦ノースオーシア州(旧ベルカ公国領 南ベルカ)の工業都市スーデントール本拠地とする軍需メーカーノースオーシア・グランダーI.G.社(旧南ベルカ国営兵器産業廠、以下「グランダー社」)が極秘開発した戦闘機ADF-01 FALKEN」が採用する密閉型全周モニターコックピット構造上、密閉された狭い空間閉じ込められる形になる事から、「空の棺桶エアロコフィン)」と揶揄された事が、名称の由来とされるADF-01以外にも、グランダー社がエルジア王国EASAエルジア航空宇宙局)と共同開発した「ADF-11」など一部試作機実験機等で採用例があるが、コスト面での問題等から本格的な普及には至っていない。

※この「概要(COFFINシステム)」の解説は、「コフィンシステム」の解説の一部です。
「概要(COFFINシステム)」を含む「コフィンシステム」の記事については、「コフィンシステム」の概要を参照ください。


概要 (WORLD GRAND PRIX)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/24 04:41 UTC 版)

鉄1〜電車でバトル!〜」の記事における「概要 (WORLD GRAND PRIX)」の解説

電車レース決定版!(当社比)」のキャッチコピー発売され第2弾背景などの流用が多いためか、続編ではなくリニューアル版とされている。設定前作と同じで、プレイヤー仮想ネットワークゲームHOMETOWN TRAIN』を使った世界最強最速電車決定戦鉄1ワールドグランプリ」に挑む登場する電車各国国旗などをモチーフにした架空電車となり、実在車両モデルしたもの登場しなくなった。(ただし、完全に架空のものとは言い切れない。詳細後述。)。隠し電車には、ネコ電車歌舞伎電車などがあり、海外発売したバージョン思わせる遊び要素入っている。 効果音アナウンスボイス前作のものを流用しているが、BGMはタイトル・メニュー画面関連除いて一新された。オープニングデモの曲も『TRAIN-TRAINではなくなっており、新規製作のインストゥルメンタルになっている。またエンディング曲が『線路は続くよどこまでもになっている操作方法ルールレースの流れ前作から変化はないが、スタート合図同時に発進することで一時的に加速力が増す「スタートダッシュ」という新システム加わった

※この「概要 (WORLD GRAND PRIX)」の解説は、「鉄1〜電車でバトル!〜」の解説の一部です。
「概要 (WORLD GRAND PRIX)」を含む「鉄1〜電車でバトル!〜」の記事については、「鉄1〜電車でバトル!〜」の概要を参照ください。


概要(メガラ王女)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 17:20 UTC 版)

スキュラ」の記事における「概要(メガラ王女)」の解説

メガラニーソスの娘である。オウィディウス『変身物語』などで言及されメガラ侵攻してきたクレータ島の王ミーノース恋するあまり、父のニーソスを裏切ったという。

※この「概要(メガラ王女)」の解説は、「スキュラ」の解説の一部です。
「概要(メガラ王女)」を含む「スキュラ」の記事については、「スキュラ」の概要を参照ください。


概要(インディーズ版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 12:00 UTC 版)

あの日の2人のように」の記事における「概要(インディーズ版)」の解説

前作イヴの夜」から約4か月置いてシングル初めカップリング曲にタイアップ付いた

※この「概要(インディーズ版)」の解説は、「あの日の2人のように」の解説の一部です。
「概要(インディーズ版)」を含む「あの日の2人のように」の記事については、「あの日の2人のように」の概要を参照ください。


概要(メジャー版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 12:00 UTC 版)

あの日の2人のように」の記事における「概要(メジャー版)」の解説

前作チェックメイト」から約5か月置いてシングル初め表題曲複数タイアップ付いた初回生産限定盤通常盤の2形態発売され初回生産限定盤には表題曲ミュージック・ビデオ収録したDVD同梱された。

※この「概要(メジャー版)」の解説は、「あの日の2人のように」の解説の一部です。
「概要(メジャー版)」を含む「あの日の2人のように」の記事については、「あの日の2人のように」の概要を参照ください。


概要(劇場版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/01 07:59 UTC 版)

ブラック・ジャック (OVA)」の記事における「概要(劇場版)」の解説

本作最大特徴は、アメリカ舞台としており、欧米人製作したような彫りの深いキャラクターデザインなどの描画患者血を吐くシーン・頭をぶつけるシーンなどに使われサーモグラフィー切り替えによる演出などである。公開アトランタオリンピック開催された年であり、冒頭部オリンピック競技選手超人的な動きをする場面登場する当時最新技術極限まで用いた演出と、出崎監督特有のハーモニー」や「陰影」、「入射光」などもあり、人間の「生死」や「苦悩」をリアルに演出している。第51回1996年毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞した1996年12月秋田書店からフィルムコミック発売されている。全2巻。(1巻ISBN 4-253-17328-4、2巻ISBN 4-253-17329-2) 1999年末、よみうりテレビ日本テレビ系列にて地上波TV放送された。 2001年12月パイオニアLDCから「手塚治虫アニメワールドシリーズの一タイトルとしてDVDソフトセル/レンタル化されている。セル版はメーカー在庫切れ入手困難状況にある。 2007年頃からに手塚プロダクションアクトビラやインターネットテレビサイトの一部で「ブラックジャック劇場版)」のタイトル有料動画配信開始している。 2008年12月31日23時45分 - 25時30分)にTOKYO MX地上波局としては異例の、年を跨いでアニメ作品放送がされた。 2005年末に手塚眞監督によって再び映画化された作品東宝配給『ブラック・ジャック ふたりの黒い医者』であるが、OVA流れを汲まないテレビアニメ版劇場版であるため接点は無い。なお、同作予告に於いて「初の映画化」と謳っている(※公式サイト豆知識メディア化作品記載されているため否定しているわけではない)。 ピノコ遊んだジクソーパズルは、すべて手塚治虫作品キャラクターである。

※この「概要(劇場版)」の解説は、「ブラック・ジャック (OVA)」の解説の一部です。
「概要(劇場版)」を含む「ブラック・ジャック (OVA)」の記事については、「ブラック・ジャック (OVA)」の概要を参照ください。


概要(コミックマガジン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/14 06:25 UTC 版)

EDEN (マッグガーデン)」の記事における「概要(コミックマガジン)」の解説

2013年10月11日刊行開始告知され、『WEBコミック EDEN』を母体として2014年1月14日から刊行開始掲載作品全て新作オリジナルとなるが、一部WEBコミック EDEN連載作品番外編掲載されている。掲載作家編集部が気になる個性的な作家集めたとなっており、単行本発行していない新人作家起用少ない。そのため作家性の強い作品多く作品におけるジャンルは様々である。なおVOL.1における連載作品読み切り作品比率は、ほぼ半分となっている。 このように本誌漫画雑誌体裁を採っているものの、その装丁単行本カバーや帯が付いているアンソロジーコミックである。流通上も雑誌ではなくコミック扱いとなっているため、誌面広告ページ存在しない。 なおVol.1発売時点ではVol.22014年春発売予定となっていたが実際に発売されておらず、2014年6月20日からは一部連載作品が『WEBコミック EDEN』へと移籍している。

※この「概要(コミックマガジン)」の解説は、「EDEN (マッグガーデン)」の解説の一部です。
「概要(コミックマガジン)」を含む「EDEN (マッグガーデン)」の記事については、「EDEN (マッグガーデン)」の概要を参照ください。


概要 (1)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/02 13:55 UTC 版)

デッド・オブ・ザ・ブレイン」の記事における「概要 (1)」の解説

1992年4月1日に、フェアリーテールより発売された。沙織事件で大ダメージ負ったばかりの有限会社アイデス(後のF&C)が、セックス描写だけに頼らず活路見出そう構築した新機軸「ナイトメアコレクション」の第1弾いわゆるホラーゲーム一種であり、『ゾンビ』などのさまざまなゾンビ映画SF映画ターミネーター』の要素お約束盛り込まれている。なお、本作や『デッド・オブ・ザ・ブレイン 2』では、「ゾンビ」=「魔術らせられて使役される死体」という解釈であり、作中実際に登場するゾンビのことは「死霊」と呼称する。 ゲームシステムについて選択肢総当たりする従来のもの以外にも、画面外の各種コマンドクリックすることで変化したアイコン画面内の必要に応じた場所へ移動させ、そこをクリックすることでシナリオ進行させていくという、画面クリック導入したアドベンチャーゲームであるが、敵との戦闘時にはファーストパーソン・シューティングゲーム移行し制限時間内での正確な射撃能力判断力が必要となる。それによって適度にプレイヤー緊迫感煽りシナリオ惹き込むことに成功したこのシステムは、ナイトメアコレクション第2弾『マリンフィルト』にも継承されている。 キャラクターデザイン絵コンテ原画パッケージ画は、アニメーター牧野竜一担当した

※この「概要 (1)」の解説は、「デッド・オブ・ザ・ブレイン」の解説の一部です。
「概要 (1)」を含む「デッド・オブ・ザ・ブレイン」の記事については、「デッド・オブ・ザ・ブレイン」の概要を参照ください。


概要(続編)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 03:28 UTC 版)

影の伝説」の記事における「概要(続編)」の解説

影の伝説』の続編にあたるが、サイドビュー2Dアクションゲームで「雪草妖四郎」にさらわれた霧姫」の救出目指すという前作あらすじそのまま用いているなど、続編というよりはリメイクに近い。前作主人公の「影」の他に新たな操作キャラクターとして千尋」が追加されゲーム始める際にプレイヤーどちらか選択しキャラクターによってストーリー異なる展開を見せる。演出面ではイベントシーンが主にステージ始まり最後に盛り込まれるようになった2画になったこととダッシュ移動などの追加キャラクター移動速度向上したため、ステージ構成縦横広く作られている。隠しアイテム存在など探索要素強くなった。

※この「概要(続編)」の解説は、「影の伝説」の解説の一部です。
「概要(続編)」を含む「影の伝説」の記事については、「影の伝説」の概要を参照ください。


概要(概要)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 23:57 UTC 版)

鯨神」の記事における「概要(概要)」の解説

同作芥川賞受賞後、大映すぐさま映画化権獲得したその際、宇能は大映から100万円の原作料を提示されたという。社会派作品が多い新藤兼人脚本を、『悪名』などで大映時代劇の屋台骨担った田中徳三監督し東宝怪獣映画などで有名な伊福部昭音楽担当した

※この「概要(概要)」の解説は、「鯨神」の解説の一部です。
「概要(概要)」を含む「鯨神」の記事については、「鯨神」の概要を参照ください。


概要 (micoon remix)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/03 10:09 UTC 版)

絶体絶命/Lamp」の記事における「概要 (micoon remix)」の解説

Cö shu Nie初となるデジタル・ダウンロードのみでの発売通算8thシングル絶体絶命/Lamp収録曲中村未来によるリミックスジャケット写真は、前作絶体絶命/Lamp」のジャケット写真の色を反転させたもの。

※この「概要 (micoon remix)」の解説は、「絶体絶命/Lamp」の解説の一部です。
「概要 (micoon remix)」を含む「絶体絶命/Lamp」の記事については、「絶体絶命/Lamp」の概要を参照ください。


概要 (English version)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/03 10:20 UTC 版)

FLARE (Cö shu Nieの曲)」の記事における「概要 (English version)」の解説

8月27日予告映像公開翌日配信開始同時にリリックビデオ公開

※この「概要 (English version)」の解説は、「FLARE (Cö shu Nieの曲)」の解説の一部です。
「概要 (English version)」を含む「FLARE (Cö shu Nieの曲)」の記事については、「FLARE (Cö shu Nieの曲)」の概要を参照ください。


概要(かたせ梨乃版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/06 07:49 UTC 版)

名探偵キャサリン」の記事における「概要(かたせ梨乃版)」の解説

原作ではアメリカ副大統領令嬢であるキャサリン・ターナーを、日本人社長令嬢スチルカメラマン希麻倫子(きあさ りんこ、愛称キャサリン)という設定変更し倫子殺人事件謎を解いていく内容となっている。 また、1997年放映され渡瀬恒彦主演十津川警部シリーズ第14作海を渡ったと殺意」と、2006年放映され名探偵キャサリンシリーズ第15作山村美紗没後十年スペシャル名探偵キャサリンvs十津川警部 京友禅の謎〜密室殺人事件〜』」にて、キャサリン十津川警部共演している。なお、かたせ梨乃が『十津川警部シリーズ』にて十津川警部の妻である「十津川直子役として出演した経緯から、劇中キャサリンについて「十津川奥さん似ている」と指摘するシーン存在する

※この「概要(かたせ梨乃版)」の解説は、「名探偵キャサリン」の解説の一部です。
「概要(かたせ梨乃版)」を含む「名探偵キャサリン」の記事については、「名探偵キャサリン」の概要を参照ください。


概要 (DS)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/04 16:26 UTC 版)

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! (ゲーム)」の記事における「概要 (DS)」の解説

元は2004年から25話を収録したメディア携帯アプリテーブル端末配信CS登場本作携帯アプリシリーズの全25話をすべてを収録した移植作となる。さらにニンテンドーDSだけの3つのオリジナルミニゲームが用意されている。内容選んだ選択によって物語の結末が変わるビジュアルノベル形式前作カプコンから発売されたが、今作アークシステムワークスから発売

※この「概要 (DS)」の解説は、「学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! (ゲーム)」の解説の一部です。
「概要 (DS)」を含む「学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! (ゲーム)」の記事については、「学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! (ゲーム)」の概要を参照ください。


概要(CHUU)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/09 09:00 UTC 版)

関ジャニ∞ 47都道府県ツアー UPDATE」の記事における「概要(CHUU)」の解説

メンバー横山裕プロデュースによる本ツアーの新企画として本ツアー内で初公開された。 強烈なビジュアルワイルドなシャウト武器に、環境問題立ち向かうべく結成された。 地球環境問題憂い地球にやってきた。何でも「チュウ」がつく言葉反応してしまう。

※この「概要(CHUU)」の解説は、「関ジャニ∞ 47都道府県ツアー UPDATE」の解説の一部です。
「概要(CHUU)」を含む「関ジャニ∞ 47都道府県ツアー UPDATE」の記事については、「関ジャニ∞ 47都道府県ツアー UPDATE」の概要を参照ください。


概要(ドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 16:05 UTC 版)

ライフ (漫画)」の記事における「概要(ドラマ)」の解説

クラスメイトから壮絶ないじめを受けながらも、真の友人出会い、そのいじめに立ち向かっていく女子高校生椎葉歩と、いじめグループ中心にある中で周囲との人間関係徐々に壊していく女子高校生安西愛海の姿を軸に、いじめという行動本質問題点描きつつそれらの行動の裏潜む人間模様も描く。また、2分程度西舘高校学園生活中心としたミニドラマスクールライフ』(薗田を主役とし、石井遠藤、みどり、里絵などのサブキャラが中心スピンオフドラマ)が携帯公式サイト公開されている。これはドラマ放送終了直後公開されており、1話につき105円でダウンロードすることができる。 原作では、序盤はいじめの描写はなくリストカット繰り返す歩を中心に描かれていたが、ドラマではリストカット設定なくした代わりに第1話冒頭でいじめと立ち向かう覚悟見せる歩のモノローグ第4話終盤ハイライトでもある)から始まり、歩へのいじめが始まる前に他のクラスメートへのいじめがあるなど、序盤よりいじめに焦点当てた作品となっている。また、演出陣が求めスピード感や臨場感を出すため、撮影にはほとんどステディカム使用されている。 最高視聴率が17.4%を記録するヒット作となったものの、いじめをテーマにした作品であり、さらに劇中随所過激な暴力シーン描かれたことから、放送したフジテレビには、放送開始直後から30代上の親世代中心に2000件を超える抗議批判送られたほか、放送倫理・番組向上機構 (BPO) の「放送と青少年に関する委員会」にも約55件の批判抗議寄せられた。内容は「いじめを助長する」「子供が見るのは不適切」といったものが多かったまた、その一方で主要登場人物年齢が近い若い世代中心に、「主人公勇気もらった」「(番組見ていて)自分まちがい気付き反省した」など意見多数寄せられた。「親が子どもに見せたくない番組」の第8位(2007年度子供メディアに関する意識調査日本PTA全国協議会主催)にランクイン青森テレビドラマストリート』などFNS系列外局での遅れネットや、FNS系列局での再放送行なわれていない。なお、CSフジテレビTWOにおいて放送を行うことがある

※この「概要(ドラマ)」の解説は、「ライフ (漫画)」の解説の一部です。
「概要(ドラマ)」を含む「ライフ (漫画)」の記事については、「ライフ (漫画)」の概要を参照ください。


概要(劇場版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/09 15:08 UTC 版)

同級生 (中村明日美子の漫画)」の記事における「概要(劇場版)」の解説

2015年3月15日アニメ化告知されその後同年4月20日劇場上映作品であることが発表された。 2016年2月20日より新宿バルト9ほかにて公開全国30スクリーンという小規模公開ながら、初週2日間の国内映画動員ランキングでは初登場第9位にランクイン。1スクリーンあたりの興行収入では第1位となる好成績をあげる。その後公開11日間で興行収入1億円、2016年4月3日時点では興行収入2億円を突破し上映劇場拡大された。 同年5月25日には本作Blu-rayDVD発売された。 2021年3月22日21日深夜)、フジテレビにて地上波初放送

※この「概要(劇場版)」の解説は、「同級生 (中村明日美子の漫画)」の解説の一部です。
「概要(劇場版)」を含む「同級生 (中村明日美子の漫画)」の記事については、「同級生 (中村明日美子の漫画)」の概要を参照ください。


概要(状態論派と非状態論派の対立)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 09:53 UTC 版)

催眠」の記事における「概要(状態論派と非状態論派の対立)」の解説

催眠原理に関して大きく分けて二つの説が存在する一つ状態論(state theories)、もう一つ非状態論(nonstate theories)である。 状態論とは、「催眠変性意識状態という特殊な意識状態である」とする理論のことである。非状態論とは、催眠通常の心理反応一つとして捉えようとする理論のことである。定義からわかるように両者理論真っ向から対立しており、催眠学界は、状態論派と非状態論派に分裂することになった。この対立に関して非状態論詳しく取りあげる。 2000年以降、脳の画像診断による催眠研究進められており、催眠大脳生理関連の深い現象であることが示唆されている。しかし、低催眠感受性被験者には、高催眠感受性被験者見られたような脳の反応見られず、本当に大脳生理催眠関係しているのかについては不明である。

※この「概要(状態論派と非状態論派の対立)」の解説は、「催眠」の解説の一部です。
「概要(状態論派と非状態論派の対立)」を含む「催眠」の記事については、「催眠」の概要を参照ください。


概要 (U-23)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 18:16 UTC 版)

ガンバ大阪」の記事における「概要 (U-23)」の解説

2015年12月15日Jリーグ理事会において2016年シーズンよりJ1・J2クラブの「U-23チーム」がJ3に参加することが発表され初年度参加チーム一つとして参戦することがクラブから発表された。 ガンバ大阪強化本部にはかねてよりセカンドチーム持ち若手選手試合経験積める場を提供していきたいという構想があり、それまで公式戦への試合出場難しかったU-23世代中心としたセカンドチームで「ガンバ大阪U-23チーム編成J3リーグを戦うことで、実戦での経験重ね、各選手レベルアップを図る。また、U-23世代選手レベルアップすることにより、チーム内の競争促しチーム全体レベルアップ強化繋げることを目標としている。また、セカンドチームのJ3参戦際し2016年から運用する新ホームスタジアム「市立吹田サッカースタジアム(現:パナソニックスタジアム吹田)」の稼働率上げることもセカンドチーム編成踏み切った要因として挙げられている。 上記目的達成するため、トップチームU-23チームの編成合同基本としつつも、練習の質を下げないためにトップチームトレーニング参加するU-23メンバー限定し、そこに出場機会のなかった選手U-23メンバーとしてJ3の試合出場させる方針とっている。 日刊スポーツ2019年7月16日付 の記事で、2020年最後としてU-23チーム参戦終了させる方向である見込みであると報じられた。それに伴い、「ガンバ大阪U-23」は2020年シーズンをもってJ3リーグでの参加終了することになった

※この「概要 (U-23)」の解説は、「ガンバ大阪」の解説の一部です。
「概要 (U-23)」を含む「ガンバ大阪」の記事については、「ガンバ大阪」の概要を参照ください。


概要(漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/26 12:44 UTC 版)

「火魅子伝」記事における「概要(漫画)」の解説

小説版火魅子伝』の二次創作で、原作小説イラスト担当した大暮維人による作風描かれる残酷な描写や、そこに度々挿入されるコミカルな描写織り交ぜたシリアスギャグ併せ持った作風特徴原作小説ゲーム版設定大幅に異な世界観で、主人公・久峪、ヒロイン・日魅子が通う高校主な舞台となっている。 単行本化際し加筆・修正加えられている。

※この「概要(漫画)」の解説は、「火魅子伝」の解説の一部です。
「概要(漫画)」を含む「火魅子伝」の記事については、「火魅子伝」の概要を参照ください。


概要 (Sakura Chill Beats)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/14 01:52 UTC 版)

SAKURA BURST」の記事における「概要 (Sakura Chill Beats)」の解説

Cö shu NieSAKURA BURST」を、フランスDJプロデューサーNaeleckリミックス動画は、公式のアニメオープニングテーマエンディングテーマ曲リミックス音源を、公式アニメ画やオリジナルアニメ画を載せた動画とともにアップロードするYouTubeチャンネルSakura Chill Beats』のEpisode 30として2022年2月12日17時よりYouTube上にて『15周年 コードギアス 反逆のルルーシュ』の画像にのせて公開された。 なお、動画先行して2月11日より各種音楽配信サービスにて、Sakura Chill Beats Singlesブランディング名称が入ったSAKURA BURSTNaeleck Remix)-Sakura Chill Beats Singles」が配信された。

※この「概要 (Sakura Chill Beats)」の解説は、「SAKURA BURST」の解説の一部です。
「概要 (Sakura Chill Beats)」を含む「SAKURA BURST」の記事については、「SAKURA BURST」の概要を参照ください。


概要(CS)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 08:53 UTC 版)

ダライアスバースト アナザークロニクル」の記事における「概要(CS)」の解説

本作リリースした当時タイトー家庭用ゲーム事業全てスクウェア・エニックス移譲していたため、自社単独では長らくAC』の移植含め家庭用ゲーム発売困難な状況にあった。しかし水面下では各方面対しこのリリース請け負ってくれるようアプローチ続けていた。 アーケード版稼働から約5年経た2015年KADOKAWAグループキャラアニ初め製作する家庭用ゲームソフトとして『AC移植発売を受け持つ事で話が纏まり移植版CS』のリリース実現したパブリッシングキャラアニと同じKADOKAWAグループ属す角川ゲームス担当するプロデューサーである渡辺浩章の発案によりDLCモード導入DLCモードでは他社STGタイトル機体がメーカーパックとして使用可能になること話題に。DLC開発第1弾から2弾まで引き続いてピラミッドが、第3弾からはグレフ担当している。 2017年3月30日PlayStation 4パッケージ版発売された。

※この「概要(CS)」の解説は、「ダライアスバースト アナザークロニクル」の解説の一部です。
「概要(CS)」を含む「ダライアスバースト アナザークロニクル」の記事については、「ダライアスバースト アナザークロニクル」の概要を参照ください。


概要(EX+)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 08:53 UTC 版)

ダライアスバースト アナザークロニクル」の記事における「概要(EX+)」の解説

CSリリース当時タイトー前述したとおりに家庭用ゲーム事業をやめていた時期だったため別会社販売委ねたが、その後2019年より『ダライアス コズミックコレクション』(以下『CC』)と題し2D時代ダライアス作品多数収録したタイトルタイトー自らリリース家庭用ゲームリリース再開した本作は『CC』に次ぐ『ダライアス』オムニバスソフトである『ダライアス コズミックリベレーション』に、本作同様3D時代ダライアスである『Gダライアスと共に収録するため、『AC』では未収録となったイベントモード」を家庭用的に再現したほか、新規要素加えて移植した版となる。(詳細下記の通り)なお現時点では『CSDLCモードのようなネット利用したコンテンツ配信予定されていないが、他のモード前述したとおり『CS』と同様に実装される。 今回移植制作担当したピラミッド社の柏木一によると、「もしもアーケード版では実施されなかった2回目バージョンアップがあったなら」と想定して造っているとのこと。 「EX」のイベントモード移植 #関連イベント記載したシステム実装されたオフィシャルイベントモードを全て収録公式サイトでは「全13種」とあるので、Wikipediaには記載していないイベントもある) 「EX+」用に新規開発したイベントモード(全8種)を実装 この新規イベントモード用に、ZUNTATAメンバー土屋昇平による書下ろしVGMが6曲使用されるムラクモ シルバーホークバースト追加CS』のCSモードDLCモード限定であったムラクモ機がACモード当のゲーム内追加される

※この「概要(EX+)」の解説は、「ダライアスバースト アナザークロニクル」の解説の一部です。
「概要(EX+)」を含む「ダライアスバースト アナザークロニクル」の記事については、「ダライアスバースト アナザークロニクル」の概要を参照ください。


概要(映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/22 01:19 UTC 版)

風を見た少年」の記事における「概要(映画)」の解説

本作映画化したファンタジー映画で、Chapter.1「不思議な少年」・Chapter.2「〈風の民〉と〈黄金龍の民〉」・Chapter.3「〈海の民〉の少女マリア」・Chapter.4「戦いの時」の4部構成である。

※この「概要(映画)」の解説は、「風を見た少年」の解説の一部です。
「概要(映画)」を含む「風を見た少年」の記事については、「風を見た少年」の概要を参照ください。


概要(U-23)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 02:07 UTC 版)

セレッソ大阪」の記事における「概要(U-23)」の解説

2015年12月15日Jリーグ理事会において2016年シーズンよりJ1・J2クラブの「U-23チーム」がJ3に参加することが発表され初年度参加チーム一つとして承認された。「タフな試合環境の中でトップチームを担う次の才能開花させる」との思い込めてSAKURA NEXT(サクラ・ネクスト)という独自愛称が与えられている。 U-23育成の一番上カテゴリーもしくは育成トップチームの間)として位置づけトップチーム別に練習行ってチーム育成図っている。 日刊スポーツ2019年7月16日付 の記事で、2020年最後としてU-23チーム参戦終了させる方向である見込みであると報じられた。それに伴い、「セレッソ大阪U-23」は2020年シーズンをもってJ3リーグでの参加終了することになった

※この「概要(U-23)」の解説は、「セレッソ大阪」の解説の一部です。
「概要(U-23)」を含む「セレッソ大阪」の記事については、「セレッソ大阪」の概要を参照ください。


概要(オフライン版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 23:58 UTC 版)

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の記事における「概要(オフライン版)」の解説

2021年5月27日配信番組ドラゴンクエスト35周年記念特番」にて、本作発売予定発表発売機種未定で、発売時期は『2022年のなるべく早い時期』とした。2021年10月3日には『SQUARE ENIX PRESENTS at TGS 2021 Online』にて発売機種がPS4、PS5、SwitchSteamであること、発売日2022年2月26日であること、2022年春にオンライン版バージョン2相当する眠れる勇者と導きの盟友 オフライン』がDLCとして配信されることが発表されたが、同年12月27日さらなるクオリティアップの為延期することが発表されている。 通常版同時発売デラックス版、超デラックス版にはバージョン2収録される。オンライン版バージョン5の『いばらの巫女と滅びの神』からボイス対応していたが、本作収録範囲全てのイベントシーンがボイス対応する

※この「概要(オフライン版)」の解説は、「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の解説の一部です。
「概要(オフライン版)」を含む「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の記事については、「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の概要を参照ください。


概要(TAKATSU-KING)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 23:13 UTC 版)

村上信五」の記事における「概要(TAKATSU-KING)」の解説

2014年開催され10周年記念ライブ十祭』にて、関ジャニ∞として嵐の「A・RA・SHI」を披露その際に、櫻井翔のラップパートを村上担当した事を皮切りに同年発売され関ジャニ∞アルバム関ジャニズム』にて、自身ソロ曲「『愛 Love You』」が『村上信五 A.K.A KING名義収録され以降定期的に関ジャニ∞作品楽曲収録されている。 名称の由来としては、村上MC務め日本テレビ系月曜から夜ふかし』の2014年11月17日放送回にて、「村上光を当てようとしたのに当たらなかった件」を取り上げた際に、前述ソロ曲「『愛 Love You』」のミュージック・ビデオ使用したアルバム関ジャニズム』のショートバージョンCM制作されていたがお蔵入りになった事を明かし、同映像放映翌週も再び同映像紹介し、同曲の名義が「村上信五 A.K.A KING」である事から、村上と共に番組MC務めタレントマツコ・デラックスが、村上出身地である大阪府高槻市たかつきし)と、王(Kingキング)を組み合わせ、「高槻の王」と言う意味の『TAKATSU-KING』と名付けた当初「KING」の名称を用いているものの、収録作品によって名義異なっていたが、2016年発売され関ジャニ∞シングルパノラマ』に収録の「王様クリニック」からは全て『TAKATSU-KING』に統一された。 前述楽曲王様クリニック」は、シンガーソングライター久保田利伸楽曲提供及びプロデュースをしており、自身初の著名アーティストからの楽曲提供である。この縁から楽曲提供した久保田は、『TAKATSU-KING』が誕生した月曜から夜ふかし』にもゲスト出演したまた、関ジャニ∞冠番組であるテレビ朝日系関ジャム 完全燃SHOW』にゲスト出演した際には、セッションコーナーにて同曲を『TAKATSU-KING』として久保田関ジャニ∞他メンバーセッション行い、『TAKATSU-KING』として音楽番組初出演果たした2017年には、森永製菓おっとっと大使』に就任し楽曲「OTTOTTO」が森永製菓おっとっと』のコラボレーションソングに起用された。『TAKATSU-KING』として初のタイアップとなった

※この「概要(TAKATSU-KING)」の解説は、「村上信五」の解説の一部です。
「概要(TAKATSU-KING)」を含む「村上信五」の記事については、「村上信五」の概要を参照ください。


概要(ミニステ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 09:06 UTC 版)

ミュージックステーション」の記事における「概要(ミニステ)」の解説

ミュージックステーション』(以下、Mステ本編前番組(『宇宙船サジタリウス』→『ニュースシャトル』→『はなきんデータランド』→『クレヨンしんちゃん』)の終了直後行われていた、生放送による当日出演ゲストアーティスト紹介するクロスプログラム15秒)を拡大する形で放送開始した。この形式予告本番開始後はそのラスト行われるようになり、前番組終了後該当箇所には事前に編集制作されVTRによる番組予告が行われている。 本番組の司会・進行は、末期まで本編サブ司会者番組終了時点では並木万里菜)が担当していたが、最末期当日ゲストアーティストの中から1組が週替わり担当していた。サブ司会者1人その日ゲストアーティストのうち1~5組トーク展開し、『Mステ生放送開始直前1コマ番宣ジャンクション舞台裏)を伝えている。番組開始以降本編同様にほとんどの回でジャニーズ事務所所属ゲストアーティスト出演している。 当初本番組内(特に画面左下)で写っていたの顔をした女性イラストは、武内絵美デザイン(堂になってからは猫人間のイラストはほとんどなくなったが、堂デザインアレンジ版もある)。 『Mステ本編が、別の特別番組放送休止の場合でも、当番組が放送される場合もある。この場合は、翌週2週間後などの以降次回予告を行う。2015年10月16日本編が『はじめまして日本の芸能人です!まさかのキャラかぶってましたスペシャル』(朝日放送制作)のため休止となった当番組は通常通り放送され実例がある。 テレビ朝日EPG番組表では本番組のタイトル記載していたが、新聞テレビ欄のみ本番組のタイトル記載されておらず、本番組を含む『Mステ自体1954分からのフライングスタート扱いとなっていた。 『Mステ』の放送時間移動に伴い2019年9月13日放送分で終了終了後は、再び『Mステ』の前座番組(『マツコ&有吉 かりそめ天国』)の終了直後に、生放送による当日出演ゲストアーティスト紹介するクロスプログラム15秒)が行われている。

※この「概要(ミニステ)」の解説は、「ミュージックステーション」の解説の一部です。
「概要(ミニステ)」を含む「ミュージックステーション」の記事については、「ミュージックステーション」の概要を参照ください。


概要(ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 23:52 UTC 版)

ミニパト」の記事における「概要(ゲーム)」の解説

本作品は『ミニパト本編繋がらない、完全に独立した内容となっている。ストーリーパート特車二課による事件鎮圧とフリーパートのダンジョン探索分れ構成となっている。

※この「概要(ゲーム)」の解説は、「ミニパト」の解説の一部です。
「概要(ゲーム)」を含む「ミニパト」の記事については、「ミニパト」の概要を参照ください。


概要 (資本構成)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 07:09 UTC 版)

中国放送」の記事における「概要 (資本構成)」の解説

筆頭株主中国新聞社中国新聞社創業家である山本家個人大株主となっている。中国新聞系が33.3%以上の株式保有し株主総会での拒否権有している。一方キー局TBSも、2005年度毎日新聞社出資分の株式取得して保有している。 以下、☆印は中国新聞系(関連会社及び創業家一族)。

※この「概要 (資本構成)」の解説は、「中国放送」の解説の一部です。
「概要 (資本構成)」を含む「中国放送」の記事については、「中国放送」の概要を参照ください。


概要(テレビアニメ第1作)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 00:24 UTC 版)

Fate/stay night (アニメ)」の記事における「概要(テレビアニメ第1作)」の解説

2006年1月から同年6月まで『Fate/stay night』のタイトルで「Fateルート」の内容として放送された。全24話。 アニメーション制作スタジオディーン担当TBSが製作に参加しているが、地上波TBS系列では放送されず、BS-TBSでは後述劇場版公開記念して特別編集版2010年1月17日放送された。また、TBSチャンネル2ではHDリマスター版2015年1月22日から2月3日までの平日25:00 - 26:30という変則的な放送され以降もたびたび再放送されている。 ソフトの売上当時DVDのみ)は2010年3月4日時点100万突破している。

※この「概要(テレビアニメ第1作)」の解説は、「Fate/stay night (アニメ)」の解説の一部です。
「概要(テレビアニメ第1作)」を含む「Fate/stay night (アニメ)」の記事については、「Fate/stay night (アニメ)」の概要を参照ください。


概要(映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 02:12 UTC 版)

あぶない刑事フォーエヴァー」の記事における「概要(映画)」の解説

前作あぶない刑事リターンズ以来2年振りとなる劇場版第5作である。『TVスペシャル'98』に端を発する一連の事件決着描きシリーズ史上においてもスペクタクル性が顕著な作品となった一方、高視聴率記録したTVスペシャルとは対照的に劇場版興行成績伸び悩む結果となり、シリーズは再び7年休止期間入った

※この「概要(映画)」の解説は、「あぶない刑事フォーエヴァー」の解説の一部です。
「概要(映画)」を含む「あぶない刑事フォーエヴァー」の記事については、「あぶない刑事フォーエヴァー」の概要を参照ください。


概要(テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 14:19 UTC 版)

ゲゲゲの女房」の記事における「概要(テレビドラマ)」の解説

1939年昭和14年)のヒロイン少女期から始まり1961年昭和36年)、29歳の時39歳貸本漫画家との結婚転機に、その後喜び苦しみ共にする夫婦軌跡が妻の視点描かれた(1986年昭和61年)まで)。さらに、様々なエピソード通して家族の絆だけではなく周囲との心温まる交際出会い別れ、また単なる人情味あふれる話にしない漫画界などの厳し現実戦争爪痕つめあと)、紙芝居貸本業衰退など世相複眼的描かれた。このようにヒロイン半生記としてホームドラマのほか、サクセス・ストーリー業界ドラマ漫画)、昭和ノスタルジア要素もある。ただし、サクセス・ストーリー原案にそって窮乏生活が長く描かれており(第5週第15週)、昭和ノスタルジアは「古き良き時代」で終わらせず、漫画への偏見高度経済成長期斜陽産業貧困取り残され人々)など、負の側面も含む。 原案から作られヒロインは、歴代連続テレビ小説シリーズ中でも特異なキャラクターである。子供の頃から大人しくて内気であり、家長的な父親口答えする活発で開放的な性格次姉・妹と対照的である。また結婚まで暮らした実家家族仲が良く貧しくもなく戦争傷跡もない。そのため、ヒロイン実社会荒波もまれるのは29歳専業主婦になってからである(当時としては晩婚)。しかも、ヒロイン結婚前実家酒類小売業)の、結婚後に夫の手伝い漫画アシスタント)をするが、家業継いだことも外で働いたこともまして芸術芸能など自ら好きな道に進もうとしたこともないこのように大人しい性格で、親の事情戦争など運命翻弄ほんろう)されて生きることもなく、男社会進出して奮闘するともなく成長物語として周囲から温かく見守られるよりもむしろ専業主婦として家族支え見守る立場置かれた。 物語の舞台原案者夫妻生活する東京都調布市メインで、夫妻出身地島根県安来市鳥取県境港市サブである。脚本山本むつみ担当し山本原案ドラマ化希望した音楽窪田ミナ担当し主題歌テーマソング)は本作品のために書き下ろされいきものがかり「ありがとう」起用された。長身ヒロイン役に本作連続テレビ小説初出演となる松下奈緒身長174cm)が、その夫役向井理身長182cm)が起用された。ヒロインオーディション行わず決められた。 本作品はオープニングラストシーンなどで貧乏神片桐仁)と水木作品登場する妖怪アニメ)のように存在実証されていないキャラクター実写合成させる等、連続テレビ小説として表現上の新機軸打ち出された。そのため水プロ東映アニメーション著作クレジット記載された。また、安来市現存する原案者生家について正確に図面取ったほか、大正時代帳面まで撮影するなど事前に綿密な調査が行われ、撮影スタジオで生家リアルに再現された。 本作品を放送するにあたって以下の変更があった。なお、NHK公式ホームページ連続テレビ小説一覧」が開設されてから、初め番組ホームページ独立して作られた。 総合テレビ朝の放送時間帯48年ぶりに変更され第2作あしたの風』(1962年度以来の8:15開始15繰り上げられて8:00開始になったその背景として総合テレビ視聴率低迷があった。そのため、NHK新年度2010年度事業計画連続テレビ小説総合テレビ8時スタートその後民放各局のワイドショー対抗する番組編成する方針示したオープニング前に毎回60秒 - 2分強前後アバンタイトル導入部)が入るようになったNTSC地上アナログテレビ放送)が翌年の完全地デジ化踏まえてレターボックス14:9から、地上デジタルテレビジョン放送と同じレターボックス16:9変更された。

※この「概要(テレビドラマ)」の解説は、「ゲゲゲの女房」の解説の一部です。
「概要(テレビドラマ)」を含む「ゲゲゲの女房」の記事については、「ゲゲゲの女房」の概要を参照ください。


概要(EX-ICサービス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 22:33 UTC 版)

エクスプレス予約」の記事における「概要(EX-ICサービス)」の解説

JR東海エクスプレス・カード」・「J-WESTカードエクスプレス)」・「JQ CARD エクスプレス」(準備中)の会員別途貸与される「EX-ICカード」、またはEX-ICサービス情報登録したモバイルSuica」を搭載した携帯電話会員エクスプレス予約情報紐付けし、自動改札機ICカードなどをタッチしたときに会員予約購入した乗車券特急券情報確認してチケットレス通過できる。 かつて提供されていた「モバイルSuica」のチケットレスサービスモバイルSuica特急券)と異なり利用者自分で「モバイルSuica搭載携帯電話機」にきっぷの情報ダウンロードするではなく自動改札機通過時に会員予約情報との照合行って通過判定する以前EX-ICカードなどへきっぷの情報記録されていたが、2017年9月2日EX予約サービスへの移行以降記録されなくなった自動改札機EX-ICカードなどをタッチすると、利用する列車や座番号などが記載された「EXご利用票」が出力される ほか、改札内などにある座席情報表示機でもカードタッチする座席など情報表示され乗車直前確認役目を果たす。万が一EXご利用票」を取り忘れて乗車した場合は、車内車掌所持している車掌携帯端末機にかざすと、号車および座席番号がわかる。 かつてはJR東海エクスプレスカード会員限りTOICA一体化したTOICA機能つきEX-ICカード」を申し込むことができたが、エクスプレス予約交通系ICカード登録できるサービス開始されたため、現在は申し込み終了している。 在来線ICカード同じよう17番号振られているが、番号EX-ICサービス単体カードは「EXExpressの略)」で、TOICA機能つきのカード通常のTOICA同じくJCJR Centralの略)」で始まる。

※この「概要(EX-ICサービス)」の解説は、「エクスプレス予約」の解説の一部です。
「概要(EX-ICサービス)」を含む「エクスプレス予約」の記事については、「エクスプレス予約」の概要を参照ください。


概要(雑誌展開版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/23 03:53 UTC 版)

ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の記事における「概要(雑誌展開版)」の解説

『ウルトラマンメビウス外伝 超銀河大戦』続編で、講談社の「テレビマガジン」で2008年2月号から、小学館の「てれびくん」で2008年3月号から連載開始。「てれびくん本誌グラビアページ連動漫画連載開始前作引き続き担当する内山まもるの『ザ・ウルトラマン』のオリジナルキャラクターであるメロス引き続き登場しそれ以外にもジャッカル軍団ファイタス、ゾルビーなど、同作の他キャラクターや新キャラクター・アウラも登場する。「テレビマガジン」版の単行本2008年7月講談社テレビ絵本発売。「てれびくん」版による漫画も、小学館より2009年5月29日てれびくんデラックス愛蔵版として発売された、本作品に登場した怪獣宇宙鳥獣 ガロウラーが『大怪獣バトル ULTRA MONSTERS NEO』プロモーションカードとして封入前述DVD版ウルトラマンプレミアステージ2、ウルトラマンフェスティバル2008ライブステージでも展開された。 前作違い、ウルフェスライブステージは第1部のみが本作品と関連しており、冒頭アーマードダークネスDVD版映像登場(ただし、実際はアーマードメフィラスがラスボスとして登場)。第2部はアーマードメフィラス(第2部では中ボス)やガロウラー、ザラボンなどのオリジナル敵キャラクター引き続き登場するほか、前作オリジナル敵キャラクターであるジオルゴンとエンディール星人登場するものの、映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』一部『大怪獣バトル ULTRA MONSTERS』シリーズも含む)をモチーフにしているため、本作品とは関連しないその後2020年放送テレビシリーズ『ウルトラマンZ』のボイスドラマ第23回では、宇宙警備隊採用試験臨んだウルトラマンゼット質問答えウルトラマンメビウス台詞で、支部長としての立場から試験官務めメロスアウラ存在言及されるなど、「てれびくん」版の漫画の独自設定反映されている。

※この「概要(雑誌展開版)」の解説は、「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の解説の一部です。
「概要(雑誌展開版)」を含む「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の記事については、「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の概要を参照ください。


概要(卒業生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 07:39 UTC 版)

同級生2」の記事における「概要(卒業生)」の解説

本作DOS版同級生2』のスペシャルディスクSS版Win 95版、DMM版にてプレイできる、本編外伝シナリオである。 まず、起動後には『同級生2本編ヒロイン選択する。これは、本作開始後の時系列が『同級生2本編での告白後かつエンディング直前位置しており、本編ヒロインがりゅうのすけとのエンディング迎えにあたって心境が、三四郎とみゆきの恋模様通じてわかるようになっているためである。 後に『同級生2』の本編同様に、この外伝『卒業生』OVA化された。

※この「概要(卒業生)」の解説は、「同級生2」の解説の一部です。
「概要(卒業生)」を含む「同級生2」の記事については、「同級生2」の概要を参照ください。


概要(OVA版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 07:39 UTC 版)

同級生2」の記事における「概要(OVA版)」の解説

前作同様、ケイエスエスがピンクパイナップルレーベルで製作し1996年3月22日第1章発売された。当初は全9章予定制作され物語も一応の完結を見るが、売上好調なために全12章延長その後外伝として『卒業生』の全3楽章制作された。 基本的に原作沿った内容15禁R指定)で制作していたが、当時15禁18禁OVA市場バブル期にあったことから、性描写一切盛り込まずシナリオ重視して描くという新たな試み導入されその方針によりシリーズ中数章が一般向けとして制作された。なお、『卒業生』全巻一般向けとして制作されている。 また、1998年7月から8月にかけての9週に渡り第1章から第9章までの性的描写全てカットした再編集版が、UHFアニメとして深夜枠放映された。アダルトゲーム原作UHFアニメとしては、地上波放送された初の作品でもある。また、このUHFアニメ化に際しオープニングテーマが『色づく頃に…』(作詞 - 山崎明子 / 作曲 - 岡崎律子 / 編曲 - 淡野保昌 / 歌 - 橘 ひかり)に差し替えられた。 更には外伝『卒業生』も、OVA版同級生2』の売上好調だったことから、1999年に『同級生2 Special 卒業生』のタイトルOVA化された。一般作ありながらお色気シーン満載

※この「概要(OVA版)」の解説は、「同級生2」の解説の一部です。
「概要(OVA版)」を含む「同級生2」の記事については、「同級生2」の概要を参照ください。


概要(真説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 03:27 UTC 版)

猟奇の檻」の記事における「概要(真説)」の解説

真説 猟奇の檻』は、2004年12月17日CALIGULAよりデビュー作として発売されアダルトゲーム。かつて日本プランテックやペンギンワークスより発売された、『猟奇の檻シリーズ第1作猟奇の檻』のリメイク版である。なお、タイトルロゴ表記全てまとめると、『真説 猟奇の檻 First Chapter : Zeroshiki Department store』(しんせつ りょうきのおり ファースト・チャプター:ゼロシキ・デパートメント・ストア)となるが、本項では公式サイトでの表記順ずるスタジオラインリメイク作業に当たり、まずは版権確保次にそれまでTeriosとは別のブランドCALIGULA」を立ち上げPC98版スタッフだった佐野一馬横田守再結集し、主題歌にはI've迎えて開発行ったその結果シナリオキャラクター描き直し追加セックスシーン増量回数増加、そしてPC98版では全く成し得なかったフルボイス化などが施されたが、新たにZNS搭載するなどゲームシステム見直し施されたため、難易度に関してPC98版ほど高くはない。また、PC98版時点では明確にされていなかったシリーズ第2作猟奇の檻 第2章』との繋がりが、本作では明確に感じられるよう設定されている。 ZNSとは「零式ナビゲーション・システム」(“Zeroshiki Navigation System”)の略で、いわゆる推理ものゲームには欠かせないヒントシステムの1つ使用する専用画面にはヒロイン詳細と共に主人公四宅邦治次にどこへ移動させれば良いかのヒント表示される。ただし、このシステムあくまでも大まかなヒントを示すだけのもので、トゥルーエンドゲームの完全クリアへの道を示すものではない。 なお、パッケージ版発売後には旧作開発担当していたゼロシステムスタジオライン損害賠償請求して裁判となったが、棄却終わっている。 2015年現在DMM.R18による独占ダウンロード販売が行われている。

※この「概要(真説)」の解説は、「猟奇の檻」の解説の一部です。
「概要(真説)」を含む「猟奇の檻」の記事については、「猟奇の檻」の概要を参照ください。


概要(悪魔城年代記)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 05:19 UTC 版)

悪魔城ドラキュラ (X68000版)」の記事における「概要(悪魔城年代記)」の解説

X68000版オリジナルモードの他に、難易度下げてBGMや一グラフィックアレンジしたアレンジモード収録している。移植アクセス担当しパッケージイラスト及びアレンジモードシモンドラキュラキャラクターデザイン小島文美アレンジモードBGMアレンジャー藤森崇多で、本作より悪魔城ドラキュラシリーズプロデュース五十嵐孝司IGA)が担当するようになった。なお、メッセサンオーでは予約購入特典としてオリジナルテレカが付いたX68000版ではクリア後に2周目以降続けられる要素があり、6周目にはお遊び隠されている。そういった所も完全再現されている。 本作はたまにBGM音飛び発生しコナミ修正版を出したが、修正版でも別の箇所音飛びしてしまうことがあった。修正版では他に細かい移植ミス修正された。また、コナミ ザ・ベスト廉価版の発売2001年11月22日に2940円で予定されていたが、結局中止された。

※この「概要(悪魔城年代記)」の解説は、「悪魔城ドラキュラ (X68000版)」の解説の一部です。
「概要(悪魔城年代記)」を含む「悪魔城ドラキュラ (X68000版)」の記事については、「悪魔城ドラキュラ (X68000版)」の概要を参照ください。


概要(漫画版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 11:00 UTC 版)

超神伝説うろつき童子」の記事における「概要(漫画版)」の解説

1984年から1986年まで『漫画エロトピア』(ワニマガジン社)に連載された。単行本1986年から1989年にかけて、全6巻がワニマガジンコミックスから発売されている。漫画というよりは劇画に近いタッチ描かれる、「獣人界」「人間界」「魔界」といった3つの世界による凄絶世界観物語、そして、獣人魔人による人間女性へ凌辱中心とした過激なセックス描写話題呼び、後のアダルトアニメ版原点となった

※この「概要(漫画版)」の解説は、「超神伝説うろつき童子」の解説の一部です。
「概要(漫画版)」を含む「超神伝説うろつき童子」の記事については、「超神伝説うろつき童子」の概要を参照ください。


概要(週刊)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 08:56 UTC 版)

大阪日日新聞」の記事における「概要(週刊)」の解説

子会社の「株式会社週刊大阪日日新聞社」が毎月2・4土曜日発行(但し創刊当初毎週土曜日発行となっていた)。原則として対象地域の各市・区全戸発行する週の木 - 金曜日無料配布されるが、日刊紙定期購読者は発行する週の土曜日付け朝刊一緒に織り込まれる(広義二部紙)。普通の新聞と同じサイズブランケットになっている配布エリアは、「大阪市内北東部版」が都島区城東区旭区鶴見区。「キタ版」は北区。「京阪版」は守口市門真市紙面内容は、大阪府大阪市のニューストピックス(地域政治公共問題など)に大阪市内タウン情報グルメエンターテインメントショッピング)や、親会社日本海新聞社本部がある山陰地方観光情報求人情報など。

※この「概要(週刊)」の解説は、「大阪日日新聞」の解説の一部です。
「概要(週刊)」を含む「大阪日日新聞」の記事については、「大阪日日新聞」の概要を参照ください。


概要(テレビアニメ第2作)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 00:24 UTC 版)

Fate/stay night (アニメ)」の記事における「概要(テレビアニメ第2作)」の解説

アニメーション制作TYPE-MOON作品である劇場版空の境界』、テレビアニメ『Fate/Zero』を制作したufotable監督三浦貴博音楽過去TYPE-MOON制作PC専用ゲーム魔法使いの夜』の音楽担当した深澤秀行ストーリー遠坂凛ヒロインとするルートである『UNLIMITED BLADE WORKS』で、内容としては2010年スタジオディーンにより劇場版として映像化されているものと同一となる。ソフト(BD BOXのみ)の売り上げ2015年12月29日時点376,375以上。

※この「概要(テレビアニメ第2作)」の解説は、「Fate/stay night (アニメ)」の解説の一部です。
「概要(テレビアニメ第2作)」を含む「Fate/stay night (アニメ)」の記事については、「Fate/stay night (アニメ)」の概要を参照ください。


概要(アナハイム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:57 UTC 版)

イッツ・ア・スモールワールド」の記事における「概要(アナハイム)」の解説

ニューヨーク世界博覧会から移設されたオリジナル。移設後には北極太平洋シーン追加した全てのパークにある同名アトラクション原型となったファサード何度も塗り替えられ、現在は開業当時の白とゴールド使ったファサード戻されている。からくり動いて時の音東京ディズニーランドと同じである。 パリユーロディズニーランド(現:ディズニーランド・パリ)開業後の1994年から2000年までには期間限定で、パリ同様のローランドオーケストラルアンサンブル音源使用され事がある開業後、長らくバンクオブアメリカ1992年までスポンサーであったが、1992年からは玩具メーカー大手マテル1999年まで提供したマテルの提供終了後長らくスポンサーのない状態が続いたが、2009年からシーメンス当時シーメンスの子会社であったオスラム・シルバニアとの契約)が提供している。なお、この契約シーメンスディズニー社結んでいる12年スポンサー追加契約一環行われたライドは以下の順で世界各エリアを巡る。 ウェルカム 北極 ヨーロッパ アジア アフリカ 中南米 太平洋 雨林 北米 フィナーレ グッドバイ

※この「概要(アナハイム)」の解説は、「イッツ・ア・スモールワールド」の解説の一部です。
「概要(アナハイム)」を含む「イッツ・ア・スモールワールド」の記事については、「イッツ・ア・スモールワールド」の概要を参照ください。


概要(オーランド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:57 UTC 版)

イッツ・ア・スモールワールド」の記事における「概要(オーランド)」の解説

ディズニーランド同じくメアリー・ブレアデザイン直接行った最後イッツ・ア・スモールワールドである。他のパーク違ってファサードが表になく、外観は他のファンタジーランドダークライドと同じである。 2004年5月2日クローズし、待ち列に他パーク同様のファサード施したまた、待ち列BGM変更された。のちに開業する東京ディズニーランドのものは本アトラクション内容をもとにして作られたため、東京と本パークのものは内容ほとんど同じである。ただし人形動作内容音響などは一部異なっている。また現在東京版待ち列流されているBGMは、2005年のリニューアル以前には本パークのものでも使用されていた(ただし現行版東京BGMには多少アレンジ加えられている)。ファサード時計台15分おきに鳴るが、他パークのような人形たちによるパレード唯一存在しないオリジナルデザイン採用しているが、からくり動いて時の音は、東京ディズニーランドと音が同じである。2016年12月10日リニューアルオープンした。 ライドは以下の順で世界各エリアを巡る。 ヨーロッパ アジア アフリカ 北米・中南米 オセアニア フィナーレ

※この「概要(オーランド)」の解説は、「イッツ・ア・スモールワールド」の解説の一部です。
「概要(オーランド)」を含む「イッツ・ア・スモールワールド」の記事については、「イッツ・ア・スモールワールド」の概要を参照ください。


概要(東京)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:57 UTC 版)

イッツ・ア・スモールワールド」の記事における「概要(東京)」の解説

東京ディズニーランドガイドブックでは「It's A Small World」と表記される東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」は、フロリダのものの内容を基に作られたため、上記の概要にあるよう構成違い除けばほぼフロリダのものと同様の内容である。 外観は、カリフォルニアのものを基にして作られたが、デザイン多少違い例え東京版では時計の上の旗が斜めだが、カリフォルニア版は上を向いている)がある。 2003年よりクリスマスイベントクリスマス・ファンタジー」期間に合わせて、『イッツ・ア・スモールワールド“ベリーメリーホリデー”』が実施されていた。開催期間クリスマス・ファンタジー間中から年末年始までとなっている。通常バージョンの曲に、「ジングルベル」や「ひいらぎ飾ろう」といったクリスマスの曲をミックスした音楽使用していた。加えてファザード人形が行進する時の音楽も、クリスマスバージョンのものを使用していた。また、通常は本アトラクションファストパス対象外であるが、2003年から2007年の『ベリーメリーホリデー』にはファストパス発券が行われていた。2011年度のみベリーメリーホリデーが開催されなかった。2014年度をもってベリーメリーホリデーの開催終了したからくりの顔が動いている時の音は、開園当初カリフォルニアのものと同じものを使用していた。その後パリバージョンと同じものに変更された。2018年リニューアル後カリフォルニア香港使われているものに、再び変更されている。ベリーメリーホリデー開催時はストリングスの音が加えられていた。なお、夜間の場合時計が動く間は香港ディズニーランドのものと同じく両端照明落とされ時計のみライトアップされ目立つよう演出なされるからくり動作音とからくり人形が行進する時の音は、開園当初カリフォルニア版と同じバージョン変ホ長調)を使用していたが、その後パリ版と同じト長調となった2018年リニューアル後からくり動作音は変更せず人形が行進する時の音楽のみカリフォルニア版や香港版と同じ、変ホ長調へと変更された。 1983年開園以来百貨店のそごう(現:そごう・西武)がスポンサーであったが、2008年4月15日を以て提供を終了した。これに伴って、そごうの各店舗設置されていた当アトラクション模した大きなからくり時計終了した(詳細別記)。2013年9月4日より、日本通運株式会社スポンサーとなり、約5年ぶりのスポンサーによる提供となった。なお、日本通運はすでに東京ディズニーランド東京ディズニーシー宅配センターを、東京ディズニーシーシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの提供を行っている。 東京ディズニーランド開業当初、このアトラクション前に大きなステージ(スモールワールド・ステージ)が存在していた。パパイヤ鈴木東京ディズニーランドのショー・ダンサーとして出演していた際に、このステージ登場していたことがあり、パパイヤ鈴木過去紹介する際に、たびたびステージ映像使用される。ここでは「キッズ・オブ・ザ・キングダム」をはじめとして様々なショーが行われたほか、特殊な例としては日本テレビクイズ番組全国高等学校クイズ選手権』の決勝戦会場としても使用されことがある。現在は跡地噴水トピアリー設置されている。 1996年頃にアトラクション小規模なリニューアルが行われており、一部人形などデザイン変更、またこの際外観寒色系から暖色系に塗り替えられ前にあったスモールワールドステージ撤去され噴水トピアリー設置された。 また、アトラクション向かって右側に併設する形で「スモールワールド・レストラン」が存在したが、1998年11月3日営業終了レストランがあった場所はアトラクションプーさんのハニーハントになっている建物左側には大きなキューライン(待ち列エリア存在したが、現在[いつ?]はレストランクイーン・オブ・ハートのバンケットホールになっているライドは以下の順で世界各エリアを巡る[要出典]。 ウェルカム ヨーロッパ アジア アフリカ 中南米 オセアニア フィナーレ グッバイ

※この「概要(東京)」の解説は、「イッツ・ア・スモールワールド」の解説の一部です。
「概要(東京)」を含む「イッツ・ア・スモールワールド」の記事については、「イッツ・ア・スモールワールド」の概要を参照ください。


概要(パリ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:57 UTC 版)

イッツ・ア・スモールワールド」の記事における「概要(パリ)」の解説

他のパークにあるものとは大きく異なアトラクションである。主な例として、建物の外観メアリー・ブレアデザインをまったく使用しておらず、時計にある動く顔のからくり太陽と月になっているうえ、リアルタイムで動く時計月と太陽位置を示すからくりついている。更にヨーロッパシーン大きく目立つ演出でとられている。アナハイム同じく乗り場屋外にあるため、正面手前が池となっている。ファサードも他のパークにはない、オリジナルデザイン採用しているが、からくり動いて時の音や、人形が行進する時の音楽は、2018年月のリニューアル前東京ディズニーランドと同じである。 このパリから、ホストであったアメリカシーン新たに追加されている。歌われる言語現地ヨーロッパ重視となりイタリア語フランス語ドイツ語アラビア語収録されている。 アトラクションの中の音楽には、世界各地音楽ミックスした高品位なローランドオーケストラルアンサンブル音源使用されており、より高度で豊かな音楽演奏表現世界一周旅行気分楽しめるまた、クリスマスシーズンはイッツ・ア・スモールワールド・セレブレーションが開催される1992年開園以来フランステレコムスポンサーであった2008年11月以って提供を終了2015年12月19日2015年7月27日より行われた大規模改修工事終えてリニューアルオープンリニューアル後ファサード塗り替えメアリー・ブレアによる元のファサードデザインよりインスピレーション受けたものへのリニューアル)や、アトラクション本編直前直後シーンようこそさようなら等のシーン)のリニューアル、ローディング・アンローディングエリアの噴水付近色塗り替え照明LEDライトへの変更が行われた。なお、同年よりオスラム社が提供している。 ライドは以下の順で世界各エリアを巡る。 ウェルカム ヨーロッパ アジア 中東 アフリカ 太平洋 熱帯雨林 中南米 北米 フィナーレ グッドバイ

※この「概要(パリ)」の解説は、「イッツ・ア・スモールワールド」の解説の一部です。
「概要(パリ)」を含む「イッツ・ア・スモールワールド」の記事については、「イッツ・ア・スモールワールド」の概要を参照ください。


概要(香港)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:57 UTC 版)

イッツ・ア・スモールワールド」の記事における「概要(香港)」の解説

他のパークのものとは構成も非常に異なりアメリカ中東エリア追加、アジアエリアの面積倍増シーン追加38ディズニーキャラクター登場(例:ハワイスティッチヨーロッパシンデレラプリンス・チャーミング)など特徴的なものとなっている。特にアジアエリアでは、「ヤマハ製ソフトウェアMIDI音源 S-YG20 XGLite NewAgePd」の様な音が聞こえてくる。2009年アメリカディズニーランドリゾートイッツ・ア・スモールワールドディズニーキャラクター登場するバージョンリニューアルオープンした。また、テーマソングも@media screen{.mw-parser-output .fix-domain{border-bottom:dashed 1px}}ご当地アジア重視となり、既存する日本語加えて広東語中国語韓国語フィリピンタガログ語などの4つ言語追加され、計9言語となった。[要出典]デザインは、ディズニーランド・パリ以前のもの使われているメアリー・ブレアデザイン使用している。 2009年度のクリスマスシーズンは、クリスマスバージョンになった「イッツ・ア・スモールワールド・クリスマス」が披露された。 ライドは以下の順で世界各エリアを巡る。 ウェルカム 北極 ヨーロッパ 中東 アフリカ 中南米 北米 アジア 太平洋 雨林 フィナーレ グッドバイ

※この「概要(香港)」の解説は、「イッツ・ア・スモールワールド」の解説の一部です。
「概要(香港)」を含む「イッツ・ア・スモールワールド」の記事については、「イッツ・ア・スモールワールド」の概要を参照ください。


概要 (Sakura Chill Beats)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 22:41 UTC 版)

Ripe Aster」の記事における「概要 (Sakura Chill Beats)」の解説

八木海莉Ripe Aster」を、ベルギー出身DJDJリシャスがリミックス動画は、公式のアニメオープニングテーマエンディングテーマ曲リミックス音源を、公式アニメ画やオリジナルアニメ画を載せた動画とともにアップロードするYouTubeチャンネルSakura Chill Beats』にて2022年2月5日17時よりYouTube上にて『魔法科高校の劣等生 追憶編』の画像にのせて公開された。 なお、動画先行して2月4日より各種音楽配信サービスにて、Sakura Chill Beats Singlesブランディング名称が入ったRipe Aster (DJ Licious Remix) -Sakura Chill Beats Singles」が配信された。 2か月後の4月4日企画が『SACRA BEATS』に改題したことに伴い、現在は「Ripe AsterDJ Licious Remix)-SACRA BEATS Singles」と楽曲のタイトル改題されている。

※この「概要 (Sakura Chill Beats)」の解説は、「Ripe Aster」の解説の一部です。
「概要 (Sakura Chill Beats)」を含む「Ripe Aster」の記事については、「Ripe Aster」の概要を参照ください。


概要(第1戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第1戦)」の解説

東北地方初め行われた日本シリーズ継投巨人楽天完封勝利先勝楽天球団初の日本シリーズでの試合となった敗れた巨人は5回表に長野右前適時打と、8回表に村田ソロ本塁打2点挙げ投げては2回以降毎回塁へ走者出しながらも、先発内海が6回まで、それ以降マシソン山口西村盤石継投零封勝利した楽天先発好投した則本援護できず、巨人上回る9安打放ちながら、5回裏一塁場面で嶋のエンドラン一塁走者松井が、ロペスの好送球三塁憤死、8回にも2死一、二塁で松井左翼放ったスタンドすれすれ飛球亀井好捕されるなど、得点する事が出来なかった。 この試合前日付で、日本野球機構加藤良三コミッショナー辞任した為、統一球導入以降コミッショナーの名前が刻印されていた使用球に名前が入らず、この日から代行務めた宮内義彦はこの試合欠席した

※この「概要(第1戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第1戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(第2戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第2戦)」の解説

楽天田中毎回12奪三振、3安打1失点完投勝利で、日本シリーズ球団勝利で1勝1敗のタイとした。楽天6回裏の1死二塁場面で前日試合巨人先制点きっかけとなる失策と、打っては5打数無安打抑えられ銀次甘く入ったスライダーを中前適時打として、1点先制。7回裏の2死一、三塁場面で藤田二ゴロ微妙な判定内野安打となり、巨人原監督が猛抗議するものの覆らず、2点目が入った巨人打線は8回の寺内ソロ本塁打による1点終わり、4回表の2死一、三塁と、6回表の2死満塁場面でいずれもロペス凡退で、好投した先発菅野援護できなかった。なお、第2戦以降楽天が常に先制点挙げる形で試合進められる展開となった

※この「概要(第2戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第2戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(第3戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第3戦)」の解説

楽天先発野手全員による13安打で、巨人先発内を2回途中で降板させるなど打線圧倒投げて美馬好投もあり、5対1で勝利し対戦成績を2勝1敗とした。楽天は2回表に二死満塁から、藤田銀次連続二塁打4点先制し、8回表にも追加点挙げて試合決めた巨人美馬対し6回途中まで無四球、4安打抑えられ、6回の美馬アクシデントによる降板受けて登板したレイにも2回1/3を8回裏矢野ソロ本塁打による1失点抑えられた。巨人高橋ロペスここまで3試合無安打同じく阿部が1安打など打線低調となってしまった。 巨人本拠地ポストシーズン連勝は9で止まった2012年のクライマックスシリーズ 第4戦以降)。

※この「概要(第3戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第3戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(第4戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第4戦)」の解説

巨人シーソーゲーム制し2勝2敗のタイとした。巨人前日までシリーズ無安打ロペスや、高橋を外すなど打線組み替えた。初回楽天ジョーンズ3点本塁打飛び出すなど楽天4点取られリードを許す一方巨人村田長野適時打などで4回までに3点。さらに、5回には長野2点適時二塁打飛び出し巨人が5対4と逆転したが、その後楽天聖澤同点適時二塁打を許すも、巨人は7回裏に1死一、二塁で寺内決勝点となる適時打放ち再び勝ち越しこの後マシソン山口継投し、勝利した楽天投手陣先発ハウザー3回4四球1死球など、この試合だけで12与四死球で、星野監督試合後に四球多かった事を敗因としてあげている。 なお、この日明らかになった巨人選手・監督川上哲治死去受けて両軍選手喪章をつけて試合行い試合前に川上氏業績称えるビデオ上映黙祷が行われた。

※この「概要(第4戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第4戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(人物)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 00:26 UTC 版)

山崎照朝」の記事における「概要(人物)」の解説

謙虚温厚な人柄で非常に思いやり持ちながら、凛としてストイック男気のあるサムライであると云われ、ファンのみならず稽古を共にした門下生中にも心酔者が数多い極真カラテ対す思いはとても強く著書無心の心』の印税全額極真会館寄付している。中村誠三瓶啓二覇権争っていた時代に「彼らに勝てるか?」と問われて、「中村三瓶? 仮に僕が全盛時代当たったとしても、彼らが勝つでしょうね」とあっさり認めたが、「それは選手権大会ルールの中で戦った場合です。もしルール縛られず、昔の本部道場内での組手稽古に立ち戻ってというなら、ある程度自信あります」と回答した同期友人添野義二及川宏鈴木浩平で、鈴木は「山崎組手をした時、ここだけの話ですが、私は苦し紛れ彼の金的つかんで彼を振り回してしまいました当時はこれで引き分けです。私がオープントーナメント全日本空手道選手権大会出場した時、いろいろなアドバイスをしてくださった事、とても感謝しています」と回想している。

※この「概要(人物)」の解説は、「山崎照朝」の解説の一部です。
「概要(人物)」を含む「山崎照朝」の記事については、「山崎照朝」の概要を参照ください。


概要(第5戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第5戦)」の解説

このシリーズ初の延長戦となった試合は、延長10回に勝ち越し楽天が3勝2敗として日本一王手をかけた。楽天3回に2本の適時打で4試合連続先制点挙げ先発辛島は5回を1安打失点抑え、6回からは第1戦先発則本リリーフ登板巨人は7回裏に村田則本からかつこのシリーズ2本目ソロ本塁打1点返し土壇場の9回裏にも村田が1死一、三塁から同点となる適時打放ちなおもサヨナラチャンスだったが、同点止まり。ここで勝負決められなかったことが、大きく響いた延長戦入り10回表、楽天先頭打者則本が、西村から四球出塁し藤田には死球与え、1死一、二塁から銀次が中前安打放ち則本ホーム生還し勝ち越しこの後ジョーンズ適時打で、さらに1点加えると、その裏則本続投3者凡退抑えて試合終了巨人打線はこの日も4安打2点で、3番坂本4番阿部無安打終わっている。

※この「概要(第5戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第5戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(第6戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第6戦)」の解説

巨人この年シーズン公式戦から日本シリーズにかけて連勝続けた田中攻略して、3勝3敗でタイとして逆王手をかけた。 先制したのはこの試合楽天で、2回裏に1死二、三塁から嶋の内野ゴロ一塁手ロペス失策でこの回2点挙げた巨人は5回表にこのシリーズで2安打不調だった坂本2塁打無死2塁とすると、この試合開始時までポストシーズン無安打不調だったロペス2点本塁打同点追いついた。この後高橋由のタイムリー出て、この回3点挙げて逆転。6回表にロペス内野ゴロ1点追加すると、7回からは山口マシソンつないで勝利した先発菅野楽天打線を6番まで無安打抑えるなど、7回3安打2失点内容勝利投手楽天ここまで3勝2敗で王手をかけ地元仙台戻り今季公式戦不敗エース立てたものの、12安打4失点田中完投ながら敗れた。 なお、この第6戦から2021年の日本シリーズ2戦目まで、セ・リーグチームによる日本シリーズでのパ・リーグ本拠地での勝利がなかった。また、巨人シリーズ勝利もこれが最後である(ここから9連敗)。

※この「概要(第6戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第6戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(第7戦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:06 UTC 版)

2013年の日本シリーズ」の記事における「概要(第7戦)」の解説

共に3勝3敗で迎えた第7戦は楽天美馬則本田中継投巨人完封、初の日本一達成した先発第3戦と同じ美馬内。楽天1回裏坂本失策先制した第2試合から6試合連続先制点となった2回裏には岡島適時2塁打2-0とした。巨人先発内から澤村に繋ぐが4回裏に牧田ソロ本塁打許し、3対0とされる。5回裏から澤村代えて内海を、8回裏からは西村マウンド送り追加点与えなかった。 楽天美馬が6回無失点第3戦に続いて好投7・8回は則本登板し失点の好リリーフ9回表前日に9回160球と熱投した田中本人志願により登板。2安打され、2死1・3塁と一発出れば同点場面で代打矢野空振り三振仕留め、無失点締めた。この瞬間楽天日本一決定セーブ挙げた田中胴上げ投手となった。この試合勝利投手となった美馬シリーズMVP獲得した。 なお田中は翌年メジャーリーグニューヨーク・ヤンキース移籍したため、これが渡米前最後登板となった楽天球団創設9年目で初の日本一達成、また星野監督通算4度目日本シリーズ初め日本一になった前述通り星野中日生え抜きより、1998年権藤博次いで15年ぶり2人目の中日生え抜き日本一監督誕生となった。なお日本シリーズ初出場優勝チーム運営会社譲渡のものは除く)は、1978年ヤクルトスワローズ達成して以来35年ぶり7チーム目である。 一方昨年日本一巨人は第7戦に持ち込みながら完封負け喫し40年ぶりの日本シリーズ連覇逃す結果になったシリーズ前からの先発コマ不足に加えエース格の内が先発した2試合いずれも2イニング持たず降板する誤算失策四死球からの失点など守備面ほころび目立った打撃レギュラーシーズンではクリーンアップ座っていた坂本阿部揃って不振陥るなど本来の実力出し切れなかった。

※この「概要(第7戦)」の解説は、「2013年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「概要(第7戦)」を含む「2013年の日本シリーズ」の記事については、「2013年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


概要(5分)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 15:18 UTC 版)

NHKみんなの手話」の記事における「概要(5分)」の解説

2022年3月まで放送されていた『ワンポイント手話』に変わって始まった

※この「概要(5分)」の解説は、「NHKみんなの手話」の解説の一部です。
「概要(5分)」を含む「NHKみんなの手話」の記事については、「NHKみんなの手話」の概要を参照ください。


概要(一色登希彦版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 03:24 UTC 版)

日本沈没 (漫画)」の記事における「概要(一色登希彦版)」の解説

2006年版映画合わせる形で、『ビッグコミックスピリッツ2006年5・6合併号から2009年4・5合併号まで連載された。単行本小学館ビッグコミックスから全15巻発売された。 基本ストーリー原作沿っており、舞台日本であるが、時代設定東京スカイツリー完成した姿が描かれていることから、2011年以降であることがうかがえる小松左京原作を基にしながらも、それを大きく変更した2006年版映画要素部分的に取り込みかつ批判し、それらを包括する物語構築している。また、1970年代には存在しない科学観や日本社会国際社会現代的問題点言及し2000年代社会即したものとなっているほか、原作では序盤にしか登場しない郷六郎本作ではキーパーソンとなっている点も異なる。最終回では、テレビドラマ版主題歌明日の愛」の歌詞大々的引用された。 作者一色自作タイトル読みは「にっぽんちんぼつ」だとしている。

※この「概要(一色登希彦版)」の解説は、「日本沈没 (漫画)」の解説の一部です。
「概要(一色登希彦版)」を含む「日本沈没 (漫画)」の記事については、「日本沈没 (漫画)」の概要を参照ください。


概要 (ミュージカル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 08:59 UTC 版)

夢から醒めた夢」の記事における「概要 (ミュージカル)」の解説

当初ニッセイ名作劇場『夢からさめた夢』として製作され子供ミュージカルであったが、演出一部及び振付変更が行なわれ、1988年ファミリーミュージカル夢から醒めた夢』となる。その後リニューアル重ね、現在は一般作品として扱われている。2000年の福岡公演より衣裳美術大幅に変更されロビー・パフォーマンス誕生した。現在も断続的に繰り返し上演されている。2006年11月1日通算公演回数1000回に達した。 元は『ユタと不思議な仲間たち』と『ミュージカル李香蘭』の2作品併せてオリジナル三部作」と呼ばれていた。しかし、『―李香蘭』は『ミュージカル南十字星初演に伴い2005年以後昭和三部作」へ組み入れられたことにより、「オリジナル三部作」という枠組みはほとんど利用されていない2006年公演から「劇団四季(の)オリジナルミュージカル」とキャプションされている。

※この「概要 (ミュージカル)」の解説は、「夢から醒めた夢」の解説の一部です。
「概要 (ミュージカル)」を含む「夢から醒めた夢」の記事については、「夢から醒めた夢」の概要を参照ください。


概要(劇場版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/14 20:58 UTC 版)

たまこまーけっと」の記事における「概要(劇場版)」の解説

2013年平成25年12月、『たまこまーけっと』の劇場アニメ化発表され公式サイトオープン。「たまこ、むけました。」というキャッチコピーと共に主人公北白川たまこが髪を下ろし、少し大人びた表情描かれキービジュアル公開される2014年平成26年4月26日公開全国24スクリーンという小規模公開ながら、公開初週土日2日間で動員2万263人、興収31688700円となり、全国映画動員ランキング興行通信社調べ)で第11位にランクインするなど好成績をあげる。また、ぴあ初日満足度ランキングぴあ映画生活調べ)では第1位獲得し10代から30代観客中心に高い支持集めたその後上映劇場拡大され興行収入は2億円を突破した同年11月には、第18回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞受賞2016年平成28年9月16日地上波初放送なされた

※この「概要(劇場版)」の解説は、「たまこまーけっと」の解説の一部です。
「概要(劇場版)」を含む「たまこまーけっと」の記事については、「たまこまーけっと」の概要を参照ください。


概要(罪)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/16 09:04 UTC 版)

ペルソナ2」の記事における「概要(罪)」の解説

略称は「罪」。メインキャラクターデザイン前作同様金子一馬だが、サブキャラクターデザイン副島成記担当している。 テーマソングhitomiの「君のとなり」。CMには安藤希出演していた。 海に面した大都市である「珠閒瑠(すまる)市」が舞台で前作『女神異聞録ペルソナ』から3年後物語となっており、前作のキャラクター設定登場するが、メインの登場人物ストーリーはほぼ一新されている。難易度前作から大きく引き下げられ遊びやすくなっている。また、ムービー前作比べかなり美麗になり、戦闘中だけでなく、一部イベントでもボイスが入るようになった。更に台詞がかなり多くミニイベントも多いのが特徴ナチス・ドイツ登場する関係上、日本国外版は続編の『ペルソナ2 罰』のみ発売されており、本作PS版)の日本国外版が発売される事はなかったが、2011年4月14日PlayStation Portableにてオリジナル版発売から約12年ぶりとなるリメイク版発売され2011年9月21日海外版(北米版)が発売された。

※この「概要(罪)」の解説は、「ペルソナ2」の解説の一部です。
「概要(罪)」を含む「ペルソナ2」の記事については、「ペルソナ2」の概要を参照ください。


概要(罰)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/16 09:04 UTC 版)

ペルソナ2」の記事における「概要(罰)」の解説

テーマソングはエリーシャ・ラヴァーンの「Change your way」。 略称は「罰」『ペルソナ2 罪』エンディング後を描いた続編であり、世界観システムをほぼ継承している。 シナリオ一本道ではあるが、ゲーム中盤流した噂によって、途中加入するメンバー行き先南条ルートでは下水処理施設経て理学研究所向かい、エリールートは珠閒瑠テレビで神取の情報知り日輪丸経て海底神殿へと向かう)、シナリオ一部などが変化する前作ではメインキャラクター高校生中心に構成されていたのに対し本作では社会人中心に構成されている。 2000年12月22日海外版(北米版)が発売され2012年5月17日PlayStation Portableにてオリジナル版発売から約12年ぶりとなるリメイク版発売されたが、海外ではリメイク版発売されていない

※この「概要(罰)」の解説は、「ペルソナ2」の解説の一部です。
「概要(罰)」を含む「ペルソナ2」の記事については、「ペルソナ2」の概要を参照ください。


概要(第2作)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 19:34 UTC 版)

いつかのナツ」の記事における「概要(第2作)」の解説

2017年12月8日シリーズ第二作となる『まぶしい情愛 抜かないで…』が公開予算対策のため第一作第二作は同時に撮影しロケーション費用抑えている。2018年9月10日R-15作品として再編集し、『未来の足音』として一般公開2018年9月8日放送めざましどようび』(フジテレビ映画期待ランキングでは1位『累-かさね-』に続く2位ランクインした。 2020年1月7日スターボードより『いつかのナツ 愛欲夕暮れキャンパス』のタイトルソフト化第一作回収されていない伏線を描くほか、藤沢美奈子仁志恋路という新たな展開追加。また前作異なりセリフ多く登場人物独白ナレーションという形をとっている。

※この「概要(第2作)」の解説は、「いつかのナツ」の解説の一部です。
「概要(第2作)」を含む「いつかのナツ」の記事については、「いつかのナツ」の概要を参照ください。


概要(天才)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 00:26 UTC 版)

山崎照朝」の記事における「概要(天才)」の解説

山崎空手道は、極真会館選手権大会ルール確立する以前顔面攻撃金的蹴りなども意識した何でもあり大山倍達空手道受け継いだもので、そこには大山組手極意として残した「点を中心にして円を描き直線はこれに付随するのである」を見事に実践し、円の受けや構え実際戦いで最もよく体現し華麗な組手強さ示した掴み認められていたオープントーナメント全日本空手道選手権大会時代に、いつも自分間合い保ち離れて攻撃する」という空手醍醐味をみせたことが、山崎天才と云わしめた。構えに関しては鏡に映る自身長時間見つめ続け弱点になる箇所など見つけては改善して現在の型にあみだされた。

※この「概要(天才)」の解説は、「山崎照朝」の解説の一部です。
「概要(天才)」を含む「山崎照朝」の記事については、「山崎照朝」の概要を参照ください。


概要(八道四都)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/23 07:34 UTC 版)

朝鮮八道」の記事における「概要(八道四都)」の解説

朝鮮八道とは、以下の8つの道である。「首都近郊」を意味する京畿道を除く7つの道の名は、主要な2つ都市の名を並べたのである。かつて鶏林八道称されるともに、各道について別称表記もみえる。 八道語源別称行政区分京畿道キョンギド首都近郊意味する 州6、府9、郡8、縣15、驛6、堡9 忠清道(チュンチョンド) 忠州+清州 湖西 州4、府1、郡11、縣38、驛5、堡6 慶尚道キョンサンド慶州+尚州 嶺南 州4、府11、郡42、縣13、驛11、堡31 全羅道(チョルラド) 全州+羅州 湖南 州5、府5、郡11、縣35、驛5、堡18 江原道カンウォンド江陵+原州 関東 州1、府6、郡7、縣12 平安道(ピョンアンド) 平壌+安州 関西 州4、府10、郡14、縣13、驛2、堡54 黄海道(ファンヘド) 黄州+海州 海西 州2、府5、郡8、縣8、驛3、堡7 咸鏡道ハムギョンド咸興+鏡城北 州1、府15、郡4、縣2、驛3、堡41 朝鮮王朝によって、道には外官職(地方役人)が置かれた。長官観察使(監司、巡察使とも。従二品)と呼ばれ次官である都事の補佐を受け、軍司令官である兵使・使の協力得て地方統治行った。 また八道のうち、首都漢城漢陽ソウル)、及び開城江華水原広州各地四都)は中央行政直轄地であったいずれも地理的に京畿道属するが、この地の役人は「留守職」といい、京官職(中央役人)が置かれた。

※この「概要(八道四都)」の解説は、「朝鮮八道」の解説の一部です。
「概要(八道四都)」を含む「朝鮮八道」の記事については、「朝鮮八道」の概要を参照ください。


概要(用途)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/23 03:12 UTC 版)

エンビカッタ」の記事における「概要(用途)」の解説

上水道配管に現在多く使用される硬質ポリ塩化ビニル管(以下通称で使用されている塩ビ管と呼ぶ)の切断主用途としたエンビカッタ技術開発歴史切断対象材の変化工具機構方式)・構成部品切断性能の関係について各項目ごとに記述する

※この「概要(用途)」の解説は、「エンビカッタ」の解説の一部です。
「概要(用途)」を含む「エンビカッタ」の記事については、「エンビカッタ」の概要を参照ください。


概要(X83型、2001-2014年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/03 14:13 UTC 版)

日産・プリマスター」の記事における「概要(X83型、2001-2014年)」の解説

2001年販売開始し2002年9月には日産自動車工場での生産開始したルノー・トラフィックオペル・ヴィヴァーロ)とのバッジエンジニアリング車である。 2人乗り貨物車と3列9人乗りミニバスがあり、また、フランスなどには乗用車モデルプリマスター AVANTOURが存在する貨物車ミニバスともにハイルーフ標準ルーフがあり、ハイルーフバックドア観音開き標準ルーフハッチ観音開きどちらも選ぶことができるほか、ショートボディーとロングボディーの2種類存在する(ただし、ミニバスでショートボディーを選択すると、シート足元空間縮小する)。さらに、ミニバス一部グレードおよびAVANTOURはホイールデザイン乗用車風のものに変更されている。 2014年後継車種「NV300」の登場により、モデル廃止SHIFT_ワード欧州におけるキュビスターインタースター、および日本商用車車種と同じSHIFT_businessであった

※この「概要(X83型、2001-2014年)」の解説は、「日産・プリマスター」の解説の一部です。
「概要(X83型、2001-2014年)」を含む「日産・プリマスター」の記事については、「日産・プリマスター」の概要を参照ください。


概要(シーズン4まで)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/18 00:36 UTC 版)

しごとの基礎英語」の記事における「概要(シーズン4まで)」の解説

仕事で英語を使っているビジネスパーソンお悩み題材にして基礎レベル実践的なコミュニケーション力を養う講座である。ミニドラマの中で、遣り取り全て英語の会社においてメインキャストである「アキ」こと篠山輝信だけは台本内容知らないのでぶっつけ本番で英語を話す。その後スタジオで篠山の英語を判定し模範フレーズ紹介・解説する。

※この「概要(シーズン4まで)」の解説は、「しごとの基礎英語」の解説の一部です。
「概要(シーズン4まで)」を含む「しごとの基礎英語」の記事については、「しごとの基礎英語」の概要を参照ください。


概要(シーズン5)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/18 00:36 UTC 版)

しごとの基礎英語」の記事における「概要(シーズン5)」の解説

ミニドラマ舞台日本各地観光地お店などに移し身近に押し寄せる外国人観光客ギモンおもてなしの心で答えたい、そんなニーズ応えるべく、"おもてなし最前線"で役に立つ英語表現紹介するまた、アキ」と同様に宮下純一ぶっつけ本番で英語を話す。

※この「概要(シーズン5)」の解説は、「しごとの基礎英語」の解説の一部です。
「概要(シーズン5)」を含む「しごとの基礎英語」の記事については、「しごとの基礎英語」の概要を参照ください。


概要(フラット35)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/17 09:07 UTC 版)

フラット35」の記事における「概要(フラット35)」の解説

金融機関融資したフラット35債権機構買い取り証券化により機関投資家から得た長期資金金融機関供給する買取型」と、金融機関住宅ローン機構の「住宅融資保険」を設定したうえで融資し当該住宅ローン債権受益権金融機関機構を介して転売資金調達)する「保証型」がある。 住宅金融公庫一般住宅融資では8割だった融資拡大し機構買取型では建設費購入価格90%まで、機構保証型では最大100%まで融資可能である。 保証型の取扱金融機関三菱東京UFJ銀行SBIモーゲージ日本住宅ローン千葉興業銀行のみであるが、一般的な住宅ローン信用保証料に当たる住宅融資保険料を取扱金融機関負担しなくてはならず高コストとなることから積極的に扱われず、最後に残った三菱東京UFJ銀行での2013年3月31日融資実行を以て取扱い終了した利点 金利長期固定返済期間が最長35年保証料が不要。 繰上返済手数料不要適合条件満たせ借り換え利用別荘購入も可能。 団体信用生命保険加入強制はないため、既往症保険加入認められない者でも申込できる。 財形住宅融資などの機構直接融資民間金融機関住宅ローン抵当権第二位以下の設定可能なもの)などとの併用が可能。 住宅金融公庫直接融資住宅ローンなどからの借換利用も可能。(『経済危機対策に基づく平成21年度補正予算成立に伴うもの) 欠点 機構旧住公庫含む)における技術基準適合住宅なければ融資対象とならない適合を得るには指定確認検査機関等で適合証明取得証明書発行が必要である(集合住宅では通常新築時に売主負担戸建住宅中古物件であれば売主購入者負担)。 融資事務手数料定額または貸出額の一定率)が必要。 金融機関住宅ローン直接融資)で貸付条件としている団体信用生命保険団信通常貸主負担)の加入任意であり、機構取り扱う機構団信保証型では金融機関指定団信もしくは借入額をカバーした死亡保険定期保険等)に自己負担加入しなければ債務者死亡時に債務が残る(負債相続対象)。 借入期間が極端に短期間5年以内など)の場合民間金融機関固定金利型あるいは変動金利型住宅ローン優遇金利の方が、団信など諸費用含めた支払額で有利となる場合がある。なお、フラット35では最低借入期間は15年以上(60歳上の場合10年以上)となっている。 機構買取型の「フラット35単体では2009年4月上旬までと2012年4月以降融資上限額購入価格90%迄となっており、不足分頭金もしくはフラット35パッケージによる協調融資財形持家個人融資制度など他の借入金で賄わなければいけない。なお、『経済危機対策に基づく平成21年度補正予算成立に伴い2009年4月から2012年3月31日までは融資上限額購入価格100%拡充されていた。

※この「概要(フラット35)」の解説は、「フラット35」の解説の一部です。
「概要(フラット35)」を含む「フラット35」の記事については、「フラット35」の概要を参照ください。


概要(旗揚げ~完全消滅)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/30 23:09 UTC 版)

OOPARTS (劇団)」の記事における「概要(旗揚げ完全消滅)」の解説

鈴井が、それまで率いていた487パラシュート解散した後、自らを中心として、487パラシュート役者北海道大学北星学園大学などの演劇研究会出身など札幌活躍中の役者達を集め1990年4月「LIFE」(作、演出鈴井貴之)で旗揚げする。 その後同年オープンした札幌西武のオープニングアクト札幌学院大学学校祭へのゲスト出演など果たし注目が集まる。この年の冬上演した「LIFE3ストーリーズ」はその後映像化され、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にも出展された。 劇団コンセプトは「ストーリー性のあるドリフターズ」であり、劇団名のOOPARTSとは「アウト・オブ・プレイス・アーティスツ」の略としていたが、これはオーパーツ考古学上の場違いな工芸品」という意味があることから、そこからもじって「場違いな芸人達」というコンセプト札幌演劇界新しい風送り込んだ1992年CREATIVE OFFICE CUE設立に伴いメンバー全員同社タレントとして所属道内情報・バラエティ番組にっぽんPUCA²』(北海道文化放送)、『週刊Nanだ!Canだ!』(北海道テレビ放送)、『モザイクな夜』(北海道テレビ放送)などの出演斡旋した1995年ごろになる劇団人気反して鈴井メンバーモチベーションの差が生まれフリースペース経営の失敗なども重なって運営基盤不安定になっていく。1998年2月の『RYOMA ~蒼き妄想果て』を最後に完全消滅」という形で札幌演劇界から姿を消し主宰鈴井貴之以外のメンバーの殆どがCREATIVE OFFICE CUEからも離脱した。 全公演鈴井作・演出だったことからもわかるように鈴井の完全ワンマン劇団だったため、当時劇団参加していた安田顕でさえもこの劇団においては際だって目立つこともなく、まさに鈴井作った鈴井のためだけにある劇団と言っても過言ではなかった。

※この「概要(旗揚げ~完全消滅)」の解説は、「OOPARTS (劇団)」の解説の一部です。
「概要(旗揚げ~完全消滅)」を含む「OOPARTS (劇団)」の記事については、「OOPARTS (劇団)」の概要を参照ください。


概要(3PLが形成される背景)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 16:22 UTC 版)

サード・パーティー・ロジスティクス」の記事における「概要(3PL形成される背景)」の解説

荷主企業側から見た場合生産から販売に至るまでのロジスティクス企業活動根幹のひとつであるが、効率的なロジスティクス活動には倉庫貨物自動車ソフトウェア人的資源などのインフラストラクチャー充実欠かせない。しかし、これらのインフラ拡充には相応費用時間が必要である。そこで、ロジスティクス活動一部場合によっては全部)を、物流業務を専門に行う第三企業委託し外部資源有効に活用するという選択肢発生する。また3PL事業者からみた場合、すでに自社資産として保有するハードウェアソフトウェア荷主企業開放することによって、少な投資増益見込めるこのような荷主企業3PL事業者利益一致により、サード・パーティー・ロジスティクス形成される

※この「概要(3PLが形成される背景)」の解説は、「サード・パーティー・ロジスティクス」の解説の一部です。
「概要(3PLが形成される背景)」を含む「サード・パーティー・ロジスティクス」の記事については、「サード・パーティー・ロジスティクス」の概要を参照ください。


概要(カリフォルニア版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/25 05:04 UTC 版)

日刊サン」の記事における「概要(カリフォルニア版)」の解説

1984年ロサンゼルス市創刊。同市のほか、カリフォルニア州南部ニューヨークで配布されている。そのほか地域でも、印刷版郵送購読出来る。ほか、同社ウェブサイト通じて1面国内外読めるそのほか紙面へのアクセスは、版権都合一部地域限られるちなみにスポーツ・芸能ニュースサンケイスポーツそれ以外ニュース共同通信配信受けている。

※この「概要(カリフォルニア版)」の解説は、「日刊サン」の解説の一部です。
「概要(カリフォルニア版)」を含む「日刊サン」の記事については、「日刊サン」の概要を参照ください。


概要(ハワイ版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/25 05:04 UTC 版)

日刊サン」の記事における「概要(ハワイ版)」の解説

2003年4月Japan Press Service, Incによりホノルル市創刊現地時間火曜日から土曜日までの発行。なお、土曜日付け紙面限り題字は「エキストラサン」になり、一部ページが英語になる。紙面一部ホノルル市でも、同社ウェブサイト読めるスポーツ・芸能ニュース日刊スポーツそれ以外ニュース時事通信配信受けている。 また、英字『Wasabi』隔月偶数月の1日ついたち)に発行されていて、ハワイ諸島内に無料配られている。

※この「概要(ハワイ版)」の解説は、「日刊サン」の解説の一部です。
「概要(ハワイ版)」を含む「日刊サン」の記事については、「日刊サン」の概要を参照ください。


概要(未来)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 10:57 UTC 版)

トランクス (ドラゴンボール)」の記事における「概要(未来)」の解説

エイジ766生まれ身長170cm、体重60kg。趣味機械いじり。好きな食べ物コンビニ弁当好きな乗り物タイムマシン一人称は「オレ」、「ボク」。 通称未来トランクス」、「青年トランクス」。孫悟飯師匠とする。超サイヤ人にも変身でき、登場当初当時孫悟空同等実力持っていた。剣術にも長けており、地球来襲したフリーザを自らが持つ剣で瞬殺している。 彼の住む未来世界では、悟空はすでに心臓病他界また、ドクター・ゲロ開発した人造人間17号18号によって、ベジータや悟飯をはじめ、トランクス以外の戦士全て殺されており、その後殺戮繰り返す2人によって、世界の人口数万人にまで激減している。このような辛い時代の中、強い使命感背負い生きてきたため、誠実で真面目な性格をしており、両親のどちらの性格にも似ていない。師匠である未来世界の悟飯を尊敬しており、自身より年下である過去世界の悟飯にもさん付けし、敬語で話す。自分出生隠していた間は自分の親であるベジータブルマにさえも敬語話していたが、ピッコロによって正体明かされた後は普通に話している。敵に対して容赦せず、アニメでは地球人抹殺図って飛び立とうとするフリーザ部下たちを瞬時斬り殺しフリーザには反撃の暇も与えず八つ裂きにし気功波消し飛ばしさらにはその強さ怯えて命乞い始めたコルド言い分一顧だにせず一撃倒した。声を担当した草尾によると「ベジータ譲りひねくれた所もある」という。脚本家小山高生によると、初期設定では「悟空と戦うために未来からやってきたという案もあった」とのこと服装は黒のタンクトップ長ズボン左袖カプセルコーポレーションマーク入った青いジャケット着用未来での戦い劇場版ではジャケットを外す場面がある。初期は剣とベルト式の鞘を携えていたが、剣が破損した後は外している。精神と時の部屋での修業終えてからは、ベジータと同じ戦闘服着ている。 悲惨な歴史変えるため、ブルマ作ったタイムマシン悟空たちの住む過去へとやって来る<