大要とは?

たい‐よう〔‐エウ〕【大要】

大切なところ。大事な点。

大体のところ。あらまし概要。「法案の大要について説明する」「首相発言は大要左のとおりである」


たい‐よう ‥エウ 【大要】

1 〔名〕 (「だいよう」とも)

① ある物事のなかで、特に肝要とみられるもの。

色葉字類抄(1177‐81)「大要 大切詞」〔漢書陳万年

大体のところ。あらまし概要また、大きな部分占めるもの。〔書言字考節用集(1717)〕

西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉五「これ半ばは、翰達の才性あるに由ると雖ども、然ども大要はその忍耐勉強なるに由るなり」

2 〔副〕 おおかた。だいたい。

洒落本水月ものはなし(1758)上「女郎のかい様女郎取廻し、たいやふ此で有らふと、推量はすれど」



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大要」の関連用語

大要のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大要のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS