ベナンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 国家 > 共和国 > ベナンの意味・解説 

ベナン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/11 17:54 UTC 版)

ベナン共和国(ベナンきょうわこく、フランス語: République du Bénin)、通称ベナンは、西アフリカに位置する共和制国家。南北に長く、西にトーゴ、北西にブルキナファソ、北東にニジェール、東にナイジェリアと接し、南は大西洋ギニア湾に面する。




  1. ^ a b c d IMF Data and Statistics 2009年4月27日閲覧([1]
  2. ^ 「対照的な民主化の歩み ベナンとトーゴ」p783 岩田拓夫(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  3. ^ 田辺裕、島田周平、柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』p.484、朝倉書店 ISBN 4254166621
  4. ^ 田辺裕、島田周平、柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』p.484-485、朝倉書店 ISBN 4254166621
  5. ^ 「対照的な民主化の歩み ベナンとトーゴ」p786 岩田拓夫(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  6. ^ 「対照的な民主化の歩み ベナンとトーゴ」p792 岩田拓夫(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  7. ^ https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/benin/data.html#section1 「ベナン共和国 基礎データ」日本国外務省 令和元年10月28日 2019年12月17日閲覧
  8. ^ 「対照的な民主化の歩み ベナンとトーゴ」p790 岩田拓夫(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  9. ^ 「対照的な民主化の歩み ベナンとトーゴ」p783 岩田拓夫(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  10. ^ 「データブック オブ・ザ・ワールド 2018年版 世界各国要覧と最新統計」p303 二宮書店 平成30年1月10日発行
  11. ^ http://open_jicareport.jica.go.jp/pdf/11702859.pdf 「ベナン共和国平成11年度食糧増産援助調査報告書」p3 平成11年3月 国際協力事業団 2019年12月17日閲覧
  12. ^ http://open_jicareport.jica.go.jp/pdf/11702859.pdf 「ベナン共和国平成11年度食糧増産援助調査報告書」p3 平成11年3月 国際協力事業団 2019年12月17日閲覧
  13. ^ 「データブック オブ・ザ・ワールド 2018年版 世界各国要覧と最新統計」p303 二宮書店 平成30年1月10日発行
  14. ^ 田辺裕、島田周平、柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』p.489、朝倉書店 ISBN 4254166621
  15. ^ 「西部・中部アフリカ」(ベラン世界地理体系9)p163 田辺裕・竹内信夫監訳 朝倉書店 2017年1月15日初版第1刷
  16. ^ http://www.pecj.or.jp/japanese/minireport/pdf/H27_2015/2015-005.pdf 「西アフリカ主要国の石油と天然ガス動向 - 石油エネルギー技術センター」(JPECレポート2015年度第5回)平成27年5月28日 2019年12月18日閲覧
  17. ^ https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2018/49cff11b1513991f.html 「西アフリカ物流実走調査(2)アフリカの非公式貿易を象徴するベナン経由の取引」JETRO地域・分析レポート 2018年12月26日 2019年12月18日閲覧
  18. ^ 田辺裕、島田周平、柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』p.487、朝倉書店 ISBN 4254166621
  19. ^ https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2018/49cff11b1513991f.html 「西アフリカ物流実走調査(2)アフリカの非公式貿易を象徴するベナン経由の取引」JETRO地域・分析レポート 2018年12月26日 2019年12月18日閲覧
  20. ^ OHADA.com: The business law portal in Africa, http://www.ohada.com/index.php 2009年3月22日閲覧。 
  21. ^ 「データブック オブ・ザ・ワールド 2018年版 世界各国要覧と最新統計」p303 二宮書店 平成30年1月10日発行
  22. ^ 「世界の鉄道」p337 一般社団法人海外鉄道技術協力協会著 ダイヤモンド・ビッグ社 2015年10月2日初版発行
  23. ^ 「世界の鉄道」p337 一般社団法人海外鉄道技術協力協会著 ダイヤモンド・ビッグ社 2015年10月2日初版発行
  24. ^ 田辺裕、島田周平、柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』p.487、朝倉書店 ISBN 4254166621
  25. ^ 「西部・中部アフリカ」(ベラン世界地理体系9)p162-163 田辺裕・竹内信夫監訳 朝倉書店 2017年1月15日初版第1刷
  26. ^ 「西部・中部アフリカ」(ベラン世界地理体系9)p162 田辺裕・竹内信夫監訳 朝倉書店 2017年1月15日初版第1刷
  27. ^ https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/10/410853841746f81e.html 「ナイジェリアの国境封鎖、ベナン経済に影響」JETROビジネス短信 2019年10月10日 2019年12月18日閲覧
  28. ^ http://www2.jiia.or.jp/kokusaimondai_archive/2010/2013-09_002.pdf?noprint 「国際裁判による領域紛争の解決 最近の国際司法裁判所の判例の動向」p13 酒井啓亘(国際問題No264 2013年9月)2019年12月18日閲覧
  29. ^ 外務省 ベナン基礎データ
  30. ^ 外務省 ベナン基礎データ
  31. ^ 「データブック オブ・ザ・ワールド 2018年版 世界各国要覧と最新統計」p303 二宮書店 平成30年1月10日発行
  32. ^ 「データブック オブ・ザ・ワールド 2018年版 世界各国要覧と最新統計」p303 二宮書店 平成30年1月10日発行
  33. ^ International Religious Freedom Report 2007: Benin. United States Bureau of Democracy, Human Rights and Labor (September 14, 2007). This article incorporates text from this source, which is in the public domain.
  34. ^ ジョアン・マノエル・リマ・ミラ「ラテンアメリカにおけるアフリカ系文化」子安昭子/高木綾子(訳)『ラテンアメリカ人と社会』中川文雄/三田千代子 (編)新評論 1995/10
  35. ^ 「ベナンの政治と伝統宗教 民主化以降の動きを中心として」p714-715 田中正隆(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  36. ^ 「ベナンの政治と伝統宗教 民主化以降の動きを中心として」p715-716 田中正隆(「朝倉世界地理講座 アフリカⅡ」所収) 池谷和信、佐藤廉也、武内進一編、朝倉書店、2008年4月
  37. ^ https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/07africa/infoC74000.html 「諸外国・地域の学校情報 ベナン共和国」日本国外務省 平成29年11月 2019年12月17日閲覧
  38. ^ https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/07africa/infoC74000.html 「諸外国・地域の学校情報 ベナン共和国」日本国外務省 平成29年11月 2019年12月17日閲覧
  39. ^ https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/bn.html 2009年5月31日閲覧
  40. ^ Benin, http://aflit.arts.uwa.edu.au/CountryBeninEN.html 2007年9月30日閲覧。 
  41. ^ Accessible at Golden days highlife #13, 13 minutes into MP3, accessed 30 March 2008
  42. ^ https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/isanbukai/sekaiisanbukai_nittei/1_04/pdf/shiryo_1.pdf 「第41回ユネスコ世界遺産委員会について(概要)」p3 文化庁記念物課世界文化遺産室 平成29年7月 2019年12月17日閲覧


「ベナン」の続きの解説一覧



ベナンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ベナン」の関連用語

ベナンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ベナンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベナン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのベナン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS