世襲とは?

世襲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/23 01:43 UTC 版)

世襲(せしゅう)とは、特定の地位(官位爵位など)や職業、財産等を、子孫が代々承継することである。家に伝わる爵位を継承することを襲爵、位階・地位などを世襲することを襲位、先祖伝来の名跡などを世襲することを襲名という。法的な根拠を有する場合に限らず、事実上の場合についていうこともある。近代政治家の世襲については、世襲政治家も参照のこと。


  1. ^ 大日本帝国時代の歴代内閣総理大臣で、平民家系といえる者は清浦奎吾濱口雄幸広田弘毅の3名であり、出自によって爵位を得たのは西園寺公望近衛文麿の二名、皇族の東久邇宮稔彦王。他は政治的特権を持たない士族家系の出身者であり、多くは下級藩士の家系であるが、自らの功績によって華族に列した者も含まれる
  2. ^ 浄瑠璃のみ世襲はない
  3. ^ 横綱二代目貴乃花三代目若乃花大関栃東など
  4. ^ たとえば1970年から1985年までのNWA世界ヘビー級王座在位者で身内にレスラーがいないのは2~3名に過ぎない


「世襲」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世襲」の関連用語

世襲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



世襲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世襲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS