ラーマ10世とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ラーマ10世の意味・解説 

ラーマ10世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/01 01:02 UTC 版)

ラーマ10世(ラーマ10せい、タイ語: รัชกาลที่ ๑๐1952年7月28日 - )は、タイ王国チャクリー王朝の第10代タイ国王(在位: 2016年10月13日 - )。ラーマ9世とその王妃シリキットの間の唯一の男子(長男:第2)。


  1. ^ 即位宣誓は2016年12月1日
  2. ^ シリキット王妃誕生記念80バーツ紙幣発行”. タイ国政府観光庁 (2012年7月4日). 2012年12月15日閲覧。
  3. ^ “タイ国王に皇太子即位へ”. 時事ドットコム. 時事通信社. (2016年10月13日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101300871&g=int 2016年10月13日閲覧。 
  4. ^ a b “タイ新国王にワチラロンコン皇太子 即位は後日”. NHK. (2016年10月14日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161014/k10010729431000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003 2016年10月14日閲覧。 
  5. ^ “タイ:ワチラロンコン皇太子が国王即位へ-議会が政権の要請を承認”. bberg.co.jp (ブルームバーグ). (2016年11月29日). https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-29/OHE3H26S972B01 2016年11月30日閲覧。 
  6. ^ “タイ皇太子が新国王即位”. ロイター (ロイター). (2016年12月2日). オリジナルの2016年12月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161202034930/http://jp.reuters.com/article/idJP2016120101001883 2016年12月2日閲覧。 
  7. ^ “タイ民政復帰、また遅れ 国王が新憲法案の修正要求”. 日本経済新聞. (2017年1月11日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM10H8X_Q7A110C1FF2000/ 2017年8月29日閲覧。 
  8. ^ “タイ新憲法ようやく施行 修正経て国王の権限強く”. 日本経済新聞. (2017年4月7日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM06H8O_W7A400C1FF1000/ 2017年8月29日閲覧。 
  9. ^ “両陛下、タイ前国王ご弔問”. 産経ニュース. (2017年3月6日). https://www.sankei.com/life/news/170306/lif1703060009-n1.html 2019年8月28日閲覧。 
  10. ^ “ドイツでタイ国王がBB弾で「狙撃」、これがタイなら......”. ニューズウィーク. (2017年6月22日). https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/06/bb.php 2020年8月14日閲覧。 
  11. ^ (2ページ目)愛人20人、側近数百人と高級ホテル貸し切り…タイ国王の“派手すぎる生活”に批判噴出 | 文春オンライン
  12. ^ コロナ禍で愛人と“おこもり”したタイ国王 国民は前代未聞の王室批判を展開 | デイリー新潮
  13. ^ タイ国王ラーマ10世、ドイツから一時帰国「国王の姿を見てはならない」と命令|エル・ガール オンライン
  14. ^ タイ国王 ドイツでの愛人20人との隔離生活に疲れ、帰国 - Sputnik 日本
  15. ^ “タイ国王ラーマ10世、ドイツから一時帰国「国王の姿を見てはならない」と命令”. ELLE Girl. (2020年8月13日). https://ellegirl.jp/article/c_king_of_thailand_orders_residents_20_0813/ 2020年8月14日閲覧。 
  16. ^ “Berlin Warns Thai King Maha Vajiralongkorn Against Governing From German Soil”. Republic TV. (2020年10月11日). https://www.republicworld.com/world-news/europe/berlin-warns-thai-king-maha-vajiralongkorn-against-governing-from-germ.html 2020年10月13日閲覧。 
  17. ^ “タイ国王、イメージ回復にアピール 王室改革のデモ受け”. 朝日新聞. (2020年12月6日). https://www.asahi.com/articles/ASND674PKND5UHBI01F.html 2021年3月3日閲覧。 
  18. ^ (2ページ目)愛人20人、側近数百人と高級ホテル貸し切り…タイ国王の“派手すぎる生活”に批判噴出 | 文春オンライン
  19. ^ “タイ国王陛下のお誕生日に「500バーツ・1000バーツ新紙幣」が流通開始”. DIGIMA NEWS. (2018年7月5日). https://www.digima-news.com/20180705_36633 2019年7月23日閲覧。 
  20. ^ “タイ国王、4度目の結婚 戴冠式控え警護隊員と”. 日本経済新聞. (2019年5月2日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44406600S9A500C1EA4000/ 
  21. ^ Thaitrakulpanich, Asaree (2019年7月30日). “Rama X Names First Royal Consort in Almost a Century”. Khaosod English. http://www.khaosodenglish.com/news/2019/07/30/rama-x-names-first-royal-consort-in-almost-a-century/ 2019年10月22日閲覧。 
  22. ^ タイ国王、「不実」とした女性に再び配偶者の称号授与”. AFPBB. 2020年9月3日閲覧。
  23. ^ “タイ国王、「不実」な34歳配偶者のあらゆる称号を剥奪”. AFPBB News. (2019年10月22日). https://www.afpbb.com/articles/-/3250661 2019年10月22日閲覧。 
  24. ^ “タイの国王、元妃を再び側室に 昨秋に称号剥奪”. 共同通信. (2020年9月2日). https://this.kiji.is/673832318021780577?c=39546741839462401 2020年9月2日閲覧。 


「ラーマ10世」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラーマ10世」の関連用語

ラーマ10世のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラーマ10世のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラーマ10世 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS