コラボレーションとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 不動産用語 > コラボレーションの意味・解説 

コラボレーション [4] 【collaboration】

共同で行う作業制作。特に,複数企業による共同開発共同研究芸術家たちによる共同制作共演などをいう。

コラボレーション 【Collaboration】

共同作業と訳すが、最近では協働作業といわれている。プロジェクトチームのような連続した共同作業ではなく創造創出目的とした人的協業関係のような概念である。さまざまな背景を持った人間がある目標向けて協力して、新しアイディア創発することで、特にコンピュータネットワーク利用して従来にない発想を得ることを言う。異な分野専門的知識能力を持つ人々個々発想お互いに補完するということのみならず異な視点交錯させることで、新たな視点を見いだし、新し考え方創出してゆくような仕事仕方

コラボレーション

共同作業の意味だが、美術の世界では、作品競作とか協力関係を意味し、複数作家一つ表現関わることで、そこに起きる微妙なずれや摩擦生み出す特有空間を、従来のひとりの作家限定された創作行為とは違った開かれた方法として、評価されているものである

コラボレーション[collaboration]

個々ミュージシャンが、バンドとして常に一緒に活動するのではなく共同で曲やアルバム制作したりすること。単なるゲスト参加ではなく、曲を共作したりと共同作業度合いが高い場合に使う。

コラボレーション collaboration

全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

共同制作

日本画華道陶芸という伝統分野で独自の表現追求している作家3人のコラボレーション共同制作

意味説明

分野の者同士が,力を出し合って共同作り上げること

その他の言い換え語例

共同事業 共同研究 共同作業 協働


コラボレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/16 01:20 UTC 版)

コラボレーション: collaboration)は、「共に働く」「協力する」の意味で、「共演」「合作」「共同作業」「利的協力」を指す語である。日本語ではコラボと略されることも多い。




「コラボレーション」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コラボレーション」の関連用語


2
共著 国語辞典
56% |||||

3
共同 国語辞典
56% |||||

4
協力 国語辞典
56% |||||

5
合作 国語辞典
56% |||||

6
二人三脚 国語辞典
56% |||||


8
共助 国語辞典
52% |||||

9
協働 国語辞典
52% |||||


コラボレーションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コラボレーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三幸エステート三幸エステート
Copyright 2019 Sanko-estate,All Rights Reserved.
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2019 横浜美術学院 AllRights Reserved.
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2019 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2019 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコラボレーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS