創造とは?

そう‐ぞう〔サウザウ〕【創造】

[名](スル)

新しいものを初めてつくり出すこと。「文化を創造する」「創造的仕事」「創造力

神が宇宙万物をつくること。「天地創造


創造

作者太田忠司

収載図書帰郷
出版社幻冬舎
刊行年月1998.6
シリーズ名幻冬舎ノベルス


創造

作者谷崎潤一郎

収載図書潤一ラビリンス 14 女人幻想
出版社中央公論新社
刊行年月1999.6
シリーズ名中公文庫


創造

作者三ツ野豊

収載図書銀河
出版社鳥影社
刊行年月2005.3
シリーズ名浦島タロウ未来


創造

作者石黒

収載図書Silent bell story
出版社文芸社
刊行年月2007.2


創造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/12 15:10 UTC 版)

創造(そうぞう)とは、新しいものを産み出すこと。創作発明、あるいは新しい考え方など、オリジナリティの強いものに対し使うことが多い。


  1. ^ BBC


「創造」の続きの解説一覧

創造

出典:『Wiktionary』 (2019/12/12 17:11 UTC 版)

名詞

そうぞう

  1. 神が万物つくること。
  2. 自分考え新しい物を創り出すこと。

類義語

対義語

発音

そ↗ーぞー

動詞

活用

サ行変格活用
創造-する

翻訳





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「創造」の関連用語

創造のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



創造のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの創造 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの創造 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS