作家とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 作家の意味・解説 

さっ‐か〔サク‐〕【作家】

読み方:さっか

芸術作品制作をする人。また、それを職業とする人。特に、小説家。「—志望

[補説] 書名別項。→作家


さっか〔サクカ〕【作家】

読み方:さっか

文芸同人誌。小谷剛により昭和23年1948創刊平成3年1991廃刊その後有志により創刊された「季刊作家」が同誌を継承


作家

読み方
作家さくか

作家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/29 07:38 UTC 版)

作家(さっか)は、芸術趣味の分野で作品を創作する者のうち作品創作を職業とする者または職業としていない者でも専門家として認められた者をいう。




「作家」の続きの解説一覧

作家(小説家、詩人、劇作家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 13:19 UTC 版)

日系アメリカ人」の記事における「作家(小説家詩人劇作家)」の解説

サダキチ・ハートマン (1867-1944) - 美術家批評家詩人トシオ・モリ(1910-1980) - 作家。『カリフォルニア州ヨコハマ町』など。 ビル・ホソカワ (1915-2007) - ジャーナリスト、作家。『二世 ― このおとなしアメリカ人』、『120%忠誠日系二世・この勇気ある人びと記録』など。 ヨシコ・ウチダ (1921-1992) - 作家。『トパーズへの旅 』、『荒野追われ人々』、『写真花嫁』など。 ヒサエ・ヤマモト (1921-2011) - 作家。『ヒサエ・ヤマモト作品集 ―「十七文字」ほか十八編』など。 ジョン・オカダ (1923-1971) - 作家。『ノー・ノー・ボーイ』。 ミツエ・ヤマダ(1923-) - 詩人人権擁護活動家、フェミニスト。『収容所ノート』、『砂漠行』など。 ワカコ・ヤマウチ (1924-2018) - 劇作家小説家アレン・セイ (1939-) - 作家・イラストレーター。『おじいさんの旅』など。 ギャレット・ホンゴウ (1951-2011) - 学者詩人ルース・オゼキ (1956-) - 映像作家小説家禅僧。『あるときの物語』、『イヤー・オブ・ミート』など。 シンシア・カドハタ (1956-) - 小説家児童文学作家『きらきら』、『サマー幸運の小麦畑』でニューベリー賞全米図書賞などを受賞ジュリー・オオツカ (1962-) - 作家。『天皇神だったころ』、『屋根裏仏さま』でアレックス賞ペン/フォークナー賞フェミナ賞などを受賞

※この「作家(小説家、詩人、劇作家)」の解説は、「日系アメリカ人」の解説の一部です。
「作家(小説家、詩人、劇作家)」を含む「日系アメリカ人」の記事については、「日系アメリカ人」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「作家」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

作家

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 11:50 UTC 版)

名詞

さっか

  1. 芸術作品作る人。特に小説家

「作家」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



作家と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

作家のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



作家のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2022 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの作家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの日系アメリカ人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの作家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS