写真家とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 写真家の意味・解説 

しゃしん‐か【写真家】

報道芸術などのための、写真を撮ることを専門または趣味とする人。


写真家,映像撮影者


美術家,デザイナー,写真家,映像撮影者

分類日本標準職業分類(平成21[2009]年12月統計基準設定) > 専門的・技術的職業従事者 > 美術家,デザイナー,写真家,映像撮影者
説明彫刻絵画美術工芸品などの芸術作品創作仕事従事するもの、肖像写真撮影焼付け・引伸しなどの仕事従事するもの、映画テレビジョン撮影機操作仕事従事するもの、新聞雑誌などの出版物に用いるためニュース事件人物などの撮影仕事従事するもの、工業的又は商業製品などの装飾に関する専門的仕事従事するものをいう
ただし、文芸作品創作従事するものは中分類〔21〕に、学校において、美術などについて学生・生徒教育従事するものは中分類〔19〕に分類される。

写真家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/13 05:57 UTC 版)

写真家(しゃしんか)またはフォトグラファー(:photographer)とは、主に写真を撮影もしくは製作する事を生活の中心にしている人[1]カメラマンと区別して写真家と呼ぶ場合、動画ではない写真を撮影する人をさす場合や、特に芸術的な写真を撮影し発表する人(芸術写真家)を指す場合がある。






「写真家」の続きの解説一覧

写真家

出典:『Wiktionary』 (2019/07/15 07:20 UTC 版)

名詞

写真 しゃしんか

  1. 写真撮影製作職業とする人。

類義語

翻訳




写真家と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「写真家」の関連用語

写真家のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



写真家のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
総務省総務省
Copyright(c)2020 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの写真家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの写真家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS