漂白_(写真現像)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 漂白_(写真現像)の意味・解説 

漂白 (写真現像)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/05 08:30 UTC 版)

漂白(ひょうはく)は、写真映画現像工程において、フィルム印画紙などの感光材料を現像した後に、行う作業である。白黒写真英語版リバーサル現像[1]カラー写真ネガ現像[2]とリバーサル現像[3]に必須であり、白黒ネガ現像では必要としない工程である[4]コダックの定義によれば、漂白は、画像を形成する金属銀ハロゲン化銀に戻す変換をする作業である[3]




  1. ^ a b TECHNICAL DATA / BLACK-AND-WHITE REVERSAL FILM, コダック、2011年12月5日閲覧。
  2. ^ a b C-41 MINILAB PROCESSORS, コダック、2011年12月5日閲覧。
  3. ^ a b c d e PROCESSING SOLUTIONS AND THEIR EFFECTS, コダック、2011年12月5日閲覧。
  4. ^ よいこのための暗室の本、2011年12月5日閲覧。
  5. ^ a b 商品紹介、エヌ・エヌ・シー、2011年12月5日閲覧。
  6. ^ a b 「E6 3浴処理1Lキット 使用説明書」、近代インターナショナル、2011年12月5日閲覧。
  7. ^ Processing KODAK Motion Picture Films, Module 15 / Processing Black-and-White Film, コダック、p25., 2011年12月5日閲覧。


「漂白 (写真現像)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「漂白_(写真現像)」の関連用語

漂白_(写真現像)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



漂白_(写真現像)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの漂白 (写真現像) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS