自分撮りとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 自分撮りの意味・解説 

セルフィー

別名:セルフィ自撮り,自分撮り,自分撮り写真
【英】selfie, selfy

セルフィーとは、自らを被写体としてカメラ撮影すること、および、そうして自分撮影した写真写真画像のことである。特に、デジタルカメラを手に持ちレンズ自分向けて撮影することを指す場合が多い。

セルフィーという語は2000年代前半頃に登場したとされる。英語では、カメラ自分撮影することを「セルフポートレート自画像写真」のように表現するが、手軽な略称としてセルフィーの語が徐々に浸透し、2013年にはOxford English Dictionaryオックスフォード英語辞典)に新語として登録されるに至った。

Oxford English Dictionaryは、ソーシャルメディア投稿するためにスマートフォンカメラ撮影することを典型的なセルフィーの例として挙げている。インカメラ利用して構図確認しつつ自分撮影できるスマートフォンと、撮影した画像活用できるソーシャルメディア存在が、セルフィーの語を浸透させた要因一つ見てとることができる。

ちなみに自身半裸画像や、性的欲求刺激する文言などを、携帯電話などのSMSショートメッセージサービス)に添付して発信する行為を「セクスティング」(sexting)という。これはsex(性)とtextingテキスティング)を合わせた語であり、Oxford English Dictionary2011年sexting辞書追加している。


参照リンク
Definition of selfie in English - (Oxford Dictionaries)
The Oxford Dictionaries Word of the Year 2013 is… - (Oxford Dictionaries)

自分撮り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 03:24 UTC 版)

自分撮り(じぶんどり)とは、自撮り(じどり)、セルフィー英語: Selfie)とも呼ばれる、撮影者が自分自身を被写体とした撮影方法である。






「自分撮り」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「自分撮り」の関連用語

自分撮りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



自分撮りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリセルフィーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの自分撮り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS