レンジファインダーカメラとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 写真用語 > レンジファインダーカメラの意味・解説 

レンジファインダーカメラ

読み方れんじふぁいんだーかめら

距離計連動カメラ」とも言い、距離計レンジファインダー)がレンズとは別に組み込まれているカメラ総称距離計一眼式と二眼式がある。二眼式は距離計窓が2つあり、それで二重像を合致させるようになっているもの。一眼式は距離計窓がひとつで、その距離計二重像がファインダー中央表示される。このため一眼式のほうが二眼式よりも速写性が高い。二眼式ではふたつ距離計窓の間の距離、一眼式では距離計窓とファインダー窓の間の距離を 基線長 と言い、これが長いほど測距精度が高く、焦点距離長いレンズまで使うことができる。レンジファインダーカメラにはレンズ交換式と非交換式があったが、現在ではレンズ交換式だけである。フィルムカメラだけでなく、デジタルカメラにもレンジファインダーカメラがある。

デジタル唯一レンジファインダー機であるエプソンR-D1

レンジファインダーカメラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/23 09:12 UTC 版)

レンジファインダーカメラとは、光学視差式距離計が組み込まれており、距離測定に連動して撮影用レンズの焦点を合わせられるカメラのことである。




  1. ^ 一眼レフのファインダーを距離計に換算した場合、有効基線長がレンズ焦点距離の2乗に比例する。
  2. ^ 例外的に最大1.5倍程度までファインダー倍率を可変できるものがある。またM型ライカではファインダーと距離計窓の対物側に一種のテレコンバージョンレンズを追加してファインダー倍率を上げるアクセサリが用意された。
  3. ^ 二眼式レンジファインダーにおいては、距離計側は視野全体が二重像となるため実像式にするメリットがなく、すべて虚像式である。
  4. ^ つまり、その場所にフィルムを入れれば像が得られる、ということ。
  5. ^ 初代以外、XA2~の後継機や廉価版のXA1などは全てレンジファインダーではないので注意
  6. ^ スプリングカメラに詳しい記事がある。


「レンジファインダーカメラ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レンジファインダーカメラ」の関連用語

レンジファインダーカメラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レンジファインダーカメラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2019 モーターマガジン社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレンジファインダーカメラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS