セーフライトとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 電気 > 照明 > 照明 > セーフライトの意味・解説 

セーフライト [4] 【safelight】

暗室作業に用いる,フィルム印画紙が容易に感光しない色光の照明安全光

セーフライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/27 21:28 UTC 版)

セーフライトとは、暗室において写真の画像を印画紙に焼き付ける際に作業用の照明として使用する光、もしくはその光を発生させる装置のことである。安全光とも呼ばれる。 通常の電球の前面にセーフライトグラス(波長フィルタ)を付けて使用する箱型のものや、あらかじめ電球に着色してある暗室電球などがある。






「セーフライト」の続きの解説一覧



セーフライトと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セーフライト」の関連用語

セーフライトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



セーフライトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセーフライト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS