スペインとは?

スペイン 【Spain 西班牙】

南欧イベリア半島大部分占め立憲君主国首都マドリード。スペインは英語の呼び方で、スペイン語ではエスパニャといい、古代ローマ時代ヒスパニア語源は〈兎の海岸〉の意)に由来パウロ使徒ヤコブキリスト教布教したとの伝説がある。八世紀イスラム化し、八〇〇年近くイスラム教徒支配したが、一四七九年スペイン統一国家成立、九二年グラナダ陥落キリスト教国家として回復。のち強力な海軍背景に新航路開発植民地経営メキシコペルー発見支配)が推し進められた。植民地ではキリスト教布教された。スペインは大部分カトリック教徒だが、一九六六年来信教の自由認められた。だがカトリック教徒教会結婚は許されず、日常生活面でもかなりな規制がある。

スペイン

スペイン
Spain
通貨単位ペセタ/センチモス
Spanish Peseta / Centimos
1ペセタ=100センチモス
マップ
100 ペセタ (1982)
50 ペセタ (1975)
50 ペセタ (1957)
25 ペセタ (1994)
Canary Islands
25 ペセタ (1975)
25 ペセタ (1957)
5 ペセタ (2001)
5 ペセタ (1996)
5 ペセタ (1975)
5 ペセタ (1957)
1 ペセタ (1975)
50 センチモス (1966)
10 センチモス (1959)

アルベニス:スペイン(思い出)

英語表記/番号出版情報
アルベニス:スペイン(思い出Españna(Souvenirs)作曲年: 1897年  出版年: 1897年  初版出版地/出版社Universal musical, Barcelona 

作品概要

楽章・曲名 演奏時間 譜例
1 前奏曲 Preludio6分30 No Image
2 アストゥリアス Asturias3分30 No Image

アルベニス:スペイン(6つのアルブムブラット)

英語表記/番号出版情報
アルベニス:スペイン(6つのアルブムブラットEspaña(6 hojas de albumOp.165作曲年: 1890年  出版年: 1890年  初版出版地/出版社: H.B Stevens, Boston ; Pitts & Hatzfield, London 

作品概要

楽章・曲名 演奏時間 譜例
1 前奏曲  Preludio1分00 No Image
2 タンゴ ニ長調  Tango2分00 No Image
3 マラゲーニャ Malaguena3分00 No Image
4 セレナータ  Serenata3分30 No Image
5 カタルーニャ奇想曲 Capricho catalan3分00 No Image
6 ソルチーコ  Zortzico3分30 No Image

作品解説

2007年12月 執筆者: 和田 真由子

1889年1890年にかけて作曲された。アルベニスが、作曲演奏ともに精力的活動をしていた時期作品である。
「6つのアルブムブラット」という副題をもち、6つの小曲からなる簡素書法でかかれていながらも、スペイン的な要素顕著である。とくに第2曲「タンゴ」は、人気が高い。全曲通して演奏した場合所要時間は約1516程度

1.前奏曲 / "Preludio":ラからはじまるミの旋法。4分の3拍子アンダンティーノ
演奏時間、1分強。冒頭からユニゾンで奏される歌。イスラム香り艶やかたちこめる。こぶしをきかせた魅惑的音の動きに、心が惹きこまれていく。

2.タンゴ ニ長調 / "Tango":続く「タンゴ」は、曲集中最も人気の高い曲。さまざまな楽器用の編曲がなされている。
ニ長調、4分の拍子アンダンティーノ心地よい揺れにのせて、南国風の旋律がのんびりとした調子で歌われていく。揺れの幅に自由な変化をもたせていくと雰囲気が出るだろう。

3.マラゲーニャ / "Malaguena":シからはじまるミの旋法、8分の3拍子アレグレット
何度も繰り返されるカスタネット伴奏音型と、広い音域わたってのびやかうたわれる歌が、非常に効果的にくみあわされている。中間部アダージョ部分では、悲しみ満ち情熱的旋律うたわれる合間にいれられている伴奏は、寄せる波のようだ。

4.セレナータ / "Serenata":ト短調、4分の3拍子アレグレット冒頭は、ギター爪弾くような音で。ロマンティック雰囲気をもつ旋律特徴的である。ルバート効果的に用いるとよいだろう。楽想変化が多いので、それぞれの性格特徴をつかみなが弾きわける。その際流れが不自然にならないように、特にフレーズ最後の音を大切に理するようにしたい。

5.カタルーニャ奇想曲 / "Capricho catalan":変ホ長調、4分の拍子アレグレット穏やかな曲調であるが、左手シンコペーションリズムが、音楽推進力与えている。旋律は、非常に優美に歌われ、転調とともに高まりをみせる。

6.ソルチーコ / "Zortzico":ホ長調、8分の拍子アレグレット。ソルチーコとは、バスク地方踊りである。ここにきて、5拍子リズムが新鮮に響く。強拍弱拍変化しっかりとつけ、踊りのもつ歯切れのよさも十分に表現したい。


コリア, チック:スペイン

英語表記/番号出版情報
コリア, チック:スペインSpain

スペイン

作者藤本

収載図書島の贈物作品集
出版社クレ書店
刊行年月2007.11


スペイン

名前 Spain

西班牙

読み方:スペイン(supein)

作者 安西冬衛

初出 昭和24年

ジャンル


スペイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/21 18:41 UTC 版)

スペイン王国(スペインおうこく、スペイン語: Reino de España)、通称スペインは、南ヨーロッパイベリア半島に位置し、同半島の大部分を占める議会君主制国家。首都はマドリード




スペイン王国
Reino de España
国旗 国章
国の標語:Plus Ultra
ラテン語: 更なる前進)
国歌Marcha Real(スペイン語)
国王行進曲
公用語 スペイン語[1]
首都 マドリード
最大の都市 マドリード
政府
国王 フェリペ6世
政府首班 ペドロ・サンチェス
元老院議長マヌエル・クルス・ロドリゲス
代議院議長メリクセル・バテット
最高裁判所長官カルロス・レスメス・セラーノ
面積
総計 506,000[2]km250位
水面積率 1.0%
人口
総計(2018年 46,723,749人(30位[3]
人口密度 92人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(2018年 1兆2082億[4]ユーロ (€)
GDP(MER
合計(2018年 1兆4,275億[4]ドル(13位
GDP(PPP
合計(2018年1兆8,659億[4]ドル(15位
1人あたり 39,934[4]ドル
建国
スペイン王国成立(カトリック両王の同君連合として)1479年1月20日
立憲君主制1812年3月19日
第一共和政1873年2月11日
フランコ政権1939年4月1日
王政復古1975年11月22日
通貨 ユーロ (€)(EUR[5][6]
時間帯 UTC +1(DST:+2)[7]
ISO 3166-1 ES / ESP
ccTLD .es
国際電話番号 34
  1. ^ カタルーニャ語ヴァレンシア語)、バスク語ガリシア語が該当の自治州においてカスティーリャ語(スペイン語)とともに公用語として認められている。2010年にはそれまでカタルーニャ州内のアラン谷地域の公用語であったアラン語がカタルーニャ州全体の公用語に規定された。
  2. ^ スペイン王国基礎データ”. 外務省. 2018年11月5日閲覧。
  3. ^ Cifras de Población a 1 de enero de 2016. Datos Provisionales”. スペイン国立統計局. 2016年12月11日閲覧。
  4. ^ a b c d IMF Data and Statistics 2009年4月27日閲覧([1]
  5. ^ 1999年以前の通貨はペセタ
  6. ^ スペインのユーロ硬貨も参照。
  7. ^ カナリア諸島はUTC±0を採用。
  1. ^ スペイン政府、外務省 (Gobierno de España, Ministerio de Asuntos Exteriores y de Cooperación) 発行の文書(日本文、2014年発行)の中で使用されている例(50ページ):高まるスペインの存在感 世界各地のスペイン企業
  2. ^ 1978年憲法では国名について言及している条文はないが、同憲法内ではEspañaという語は23回使われている。またEstado españolという語は2回使われている。国家を意味するEstado(英語のStateに相当)が大文字となっているため、このEstadoは固有名詞の一部と考えられる。しかしReino de Españaという表現は同憲法内では全く使用されていないが、一般には使われることも多い。(Gobierno de España, La Moncloa. Constitución Española (Report). http://www.lamoncloa.gob.es/NR/rdonlyres/79FF2885-8DFA-4348-8450-04610A9267F0/0/constitucion_ES.pdf#search='constitucion+espanola'. 参照)
  3. ^ Acuerdo entre el Reino de de España y Nueva Zelanda, Acuerdo entre el reino de España y el reino de Marruecos Archived 2011年7月20日, at the Wayback Machine.; licenses permissions Tratado de la Unión Europea Archived 25 November 2014 at the Wayback Machine.
  4. ^ “'First west Europe tooth' found”. BBC. (2007年6月30日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/6256356.stm 2008年8月9日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g h i j Rinehart, Robert; Seeley, Jo Ann Browning (1998年). “A Country Study: Spain - The Golden Age”. Library of Congress Country Series. 2008年8月9日閲覧。
  6. ^ a b Payne, Stanley G. (1973年). “A History of Spain and Portugal; Ch. 1 Ancient Hispania”. The Library of Iberian Resources Online. 2008年8月9日閲覧。
  7. ^ The Treatment of Jews in Arab/Islamic Countries”. 2008年8月13日閲覧。 See also: The Forgotten Refugees”. 2007年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年8月13日閲覧。 and The Almohads”. 2009年2月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年8月13日閲覧。
  8. ^ Islamic and Christian Spain in the Early Middle Ages. Chapter 5: Ethnic Relations, Thomas F. Glick
  9. ^ a b c Payne, Stanley G. (1973年). “A History of Spain and Portugal; Ch. 2 Al-Andalus”. The Library of Iberian Resources Online. 2008年8月9日閲覧。
  10. ^ Ransoming Captives in Crusader Spain: The Order of Merced on the Christian-Islamic Frontier”. 2008年8月13日閲覧。 See also: Payne, Stanley G. (1973年). “A History of Spain and Portugal; Ch. 4 Castile-León in the Era of the Great Reconquest”. The Library of Iberian Resources Online. 2008年8月9日閲覧。
  11. ^ Payne, Stanley G. (1973年). “A History of Spain and Portugal; Ch. 5 The Rise of Aragón-Catalonia”. The Library of Iberian Resources Online. 2008年8月9日閲覧。
  12. ^ a b 『スペイン経済の歴史』 23頁
  13. ^ The Black Death”. Channel 4. 2008年8月13日閲覧。
  14. ^ a b c d e f g h i j 『世界歴史大系 スペイン史 1』 237-238頁
  15. ^ a b c d e f g h i 『世界歴史大系 スペイン史 1』 242-245頁
  16. ^ a b c 『世界歴史大系 スペイン史 1』 239-241頁
  17. ^ a b c d e f 『世界歴史大系 スペイン史 1』 180-182頁
  18. ^ 『世界歴史大系 スペイン史 1』 190頁
  19. ^ a b c d e 『世界歴史大系 スペイン史 1』 182-184頁
  20. ^ 『世界歴史大系 スペイン史 1』 187-188頁
  21. ^ The Treaty of Granada, 1492”. Islamic Civilisation. 2008年8月13日閲覧。
  22. ^ Spanish Inquisition left genetic legacy in Iberia. New Scientist. December 4, 2008.
  23. ^ a b c d e f g h i 石井陽一,「スペイン鉱業法の一考察」『神奈川法学』 17巻 2/3号 p.317-323 1981年, 神奈川大学, NAID 110000587653, NCID AN00043725
  24. ^ a b c d 『世界歴史大系 スペイン史 1』 310-312頁
  25. ^ エドゥアルド・ガレアーノ収奪された大地_ラテンアメリカ五百年』大久保光夫訳 新評論 1986
  26. ^ Payne, Stanley G. (1973年). “A History of Spain and Portugal; Ch. 13 The Spanish Empire”. The Library of Iberian Resources Online. 2008年8月9日閲覧。
  27. ^ 『世界歴史大系 スペイン史 1』 305-307頁
  28. ^ 『世界歴史大系 スペイン史 1』 314-317、369-371頁
  29. ^ The Seventeenth-Century Decline”. The Library of Iberian resources online. 2008年8月13日閲覧。
  30. ^ a b c d e f g h i 『世界歴史大系 スペイン史 1』 391-397頁
  31. ^ 『スペイン経済の歴史』 25頁
  32. ^ Gascoigne, Bamber (1998年). “History of Spain: Bourbon dynasty: from AD 1700”. Library of Congress Country Series. 2008年8月9日閲覧。
  33. ^ a b c d 『スペイン経済の歴史』 11-14頁
  34. ^ 『スペイン経済の歴史』 27頁
  35. ^ 『スペイン経済の歴史』 23頁
  36. ^ a b 『スペイン経済の歴史』 37-38頁
  37. ^ (Gates 2001, p.20)
  38. ^ a b c d e 『スペイン経済の歴史』 44頁
  39. ^ (Gates 2001, p.467)
  40. ^ a b c d e f g h 『スペイン経済の歴史』 45頁
  41. ^ a b c d e f g 『スペイン経済の歴史』 46-48頁
  42. ^ a b c d 『スペイン経済の歴史』 48-50頁
  43. ^ a b c d 『スペイン経済の歴史』 68-69頁
  44. ^ 『スペイン経済の歴史』 72-79頁
  45. ^ 『スペイン経済の歴史』 95頁
  46. ^ 『スペイン経済の歴史』 85頁
  47. ^ a b c 『スペイン経済の歴史』 104-5頁
  48. ^ 『スペイン経済の歴史』 54-57頁
  49. ^ a b 『スペイン経済の歴史』 103頁
  50. ^ マイラ・ウィルキンズ 『多国籍企業の史的展開 植民地時代から1914年まで』 ミネルヴァ書房 1973年 196頁
  51. ^ a b 『スペイン経済の歴史』 108-109、113-116頁
  52. ^ 『スペイン経済の歴史』 61-62頁
  53. ^ 『スペイン経済の歴史』 112頁
  54. ^ a b c 『スペイン経済の歴史』 116-121頁
  55. ^ 『スペイン経済の歴史』 164-165頁
  56. ^ 『スペイン経済の歴史』 135頁
  57. ^ 『スペイン経済の歴史』 152頁
  58. ^ 『スペイン経済の歴史』 139頁
  59. ^ a b c d 『スペイン経済の歴史』 140-142頁
  60. ^ 『スペイン経済の歴史』 175頁
  61. ^ 『スペイン経済の歴史』 169頁
  62. ^ 『スペイン経済の歴史』 171頁
  63. ^ a b 『スペイン経済の歴史』 174-5頁
  64. ^ a b c 『スペイン経済の歴史』 179頁
  65. ^ 『スペイン経済の歴史』 186頁
  66. ^ a b c d e f g h i j k 『スペイン経済の歴史』 198-201頁
  67. ^ 島田顕 『ソ連・コミンテルンとスペイン内戦』 一橋大学 2005年
  68. ^ 川成洋 「スペイン内戦と国際旅団の誕生」 法政大学教養部紀要 (82), p115-126, 1992-02
  69. ^ 斉藤孝 『戦間期国際政治史』 岩波書店 1978年 236頁(ドイツとイタリア)
  70. ^ "¿Quién puso el dinero para el golpe del 18 de julio y la Guerra Civil?". Publico. Retrieved 2 February 2018. (Kleinwort Benson)
  71. ^ Spanish Civil War crimes investigation launched, Telegraph, October 16, 2008
  72. ^ Spanish Civil War fighters look back, BBC News, February 23, 2003
  73. ^ a b c 『スペイン経済の歴史』 218-219頁
  74. ^ 『スペイン経済の歴史』 207頁
  75. ^ a b 『スペイン経済の歴史』 213頁
  76. ^ 『スペイン経済の歴史』 207頁
  77. ^ 『スペイン経済の歴史』 215-216頁
  78. ^ a b c d e f g 『スペイン経済の歴史』 208頁
  79. ^ a b c d e f g h i j 『スペイン経済の歴史』 209頁
  80. ^ a b Trusts and Estates, vol.103, Fiduciary Publishers, 1964, p.1233. "The conference, held October 29-31 in Barcelona, attracted 800 delegates from 24 nations of Europe, South America and the Far East. Sponsored by the Spanish Ministry of Finance, one of its purposes was to determine whether the mutual fund concept could be successfully used to broaden popular interest in the economy. Mr. Richardson introduced his talk with a description of certain aspects of popular equity investment in the United States and then moved on to a more specific"
  81. ^ 『スペイン経済の歴史』 225頁
  82. ^ a b c 『スペイン経済の歴史』 228頁
  83. ^ 『スペイン経済の歴史』 229頁
  84. ^ Al-Qaeda 'claims Madrid bombings'”. BBC. 2008年8月13日閲覧。 See also: Madrid bombers get long sentences”. BBC. 2008年8月13日閲覧。
  85. ^ 伊藤 顕一郎、山崎 健、徳成 健一[他] 「エンデサ社への買収提案、スエズ社・GDF合併計画を巡る最近の動き(欧州)--事態は長期化」 海外電力 48(10), 23-39, 2006-10
  86. ^ a b しんぶん赤旗 「スペイン与党 汚職疑惑」 2013年2月6日
  87. ^ “カタルーニャ州、独立宣言 スペインは自治権停止承認”. 日本経済新聞. (2017年10月27日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22805260X21C17A0EA1000/ 2017年10月28日閲覧。 
  88. ^ http://www.sipri.org/research/armaments/milex
  89. ^ 久米邦武編『米欧回覧実記・5』田中彰校注、岩波書店岩波文庫)1996年、126-140頁
  90. ^ 日スペイン外交関係樹立150周年”. 外務省 (2017年12月12日). 2018年2月26日閲覧。
  91. ^ 日本スペイン外交関係樹立150周年特別ホームページへようこそ
  92. ^ 日スペイン、戦略的パートナーで合意 両首相が初会談”. 産経新聞 (2018年10月17日). 2018年10月19日閲覧。
  93. ^ フランス vs. スペイン 欧州観光王国の集客術”. 事業構想大学院大学 (2015年10月). 2016年7月24日閲覧。
  94. ^ Pfanner, Eric (2002年7月11日). “Economy reaps benefits of entry to the 'club' : Spain's euro bonanza”. International Herald Tribune. http://www.iht.com/articles/2002/07/11/a10_18.php 2008年8月9日閲覧。  See also: Spain's economy / Plain sailing no longer”. The Economist (2007年5月3日). 2008年8月9日閲覧。
  95. ^ スペインの失業率がさらに上昇 (CNN.co.jp) 2011年4月30日
  96. ^ “希望を失うスペイン国民の悲哀”. JBpress (フィナンシャル・タイムズ). (2012年11月6日). http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36487 [リンク切れ]
  97. ^ 『スペイン経済の歴史』 82頁
  98. ^ 碇 順治 『ヨーロッパ読本 スペイン』 河出書房新社 2008年6月 239頁
  99. ^ 甲斐克則 「スペインにおける臓器移植 バルセロナでの調査から」 比較法学 46(2), 2012年12月
  100. ^ CIA World Factbook "Spain" 2010年11月8日閲覧。
  101. ^ Hispanic Names
  102. ^ フィーブルマン『スペイン/ポルトガル料理』、10-11頁
  103. ^ 横田「スペイン料理」『スペイン・ポルトガルを知る事典』、193-195頁
  104. ^ 『世界の食べもの』合本3巻、145頁
  105. ^ 東谷『スペイン入門』、48頁
  106. ^ 辻『スペイン料理』、138頁
  107. ^ 坂東『現代スペインを知るための60章』、169-170頁
  108. ^ この他に自治州の祝日や自治体単位での祝日がある。
  109. ^ FIFA/Coca-Cola World Ranking - SPAIN Men's Ranking



スペイン

出典:『Wiktionary』 (2020/05/08 22:27 UTC 版)

語源

英語"Spain"の音写。元は、後期ラテン語"Spania"<ラテン語:"Hispania"<古典ギリシア語:"Ἱσπανια"。さらに起源ケルト語か。

固有名詞

スペイン西班牙

  1. 西ヨーロッパイベリア半島大部分占め立憲君主国首都マドリード

訳語

関連語




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「スペイン」に関係したコラム

  • CFDで取り扱う株価指数の一覧

    CFDで取り扱う株価指数には、日経平均株価(日経225)やNYダウ平均、S&P500、ナスダック100といった株価指数の値動きを反映する銘柄があります。CFDで取り扱う株価指数は、その国の財政状況や経...

  • CFDの銘柄のシンボルの意味

    CFDではさまざまな銘柄を取り扱っています。そして、取引ツールには多くの銘柄が登録されており、その一部は日本語で銘柄を表示していない場合があります。ここでは、銘柄のシンボルの日本語の意味を一覧で紹介し...

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

  • CFDの取引で配当金を受け取るには

    CFDの取引で配当金を受け取るには、株式取引で買い建てをした場合です。もちろん、保有銘柄が株主配当を行っている場合に限ります。配当金は、権利確定日の取引終了日に買い建玉を保有していることが条件になりま...

  • 株365のDAX証拠金取引の見方

    DAX証拠金取引は、DAX指数に連動して値動きする銘柄です。そのため、DAX指数の値動きや構成銘柄の特徴を知ることでDAX証拠金取引の値動きを予測できます。DAX証拠金取引は、ドイツのフランクフルト証...

  • CFDで欧州の株式取引をするには

    CFDで欧州の株式取引をするには、欧州株を取り扱っているCFD業者と取引を行います。欧州株を扱っているのは、ひまわり証券、CMC Markets Japan、GCIフィナンシャル、IGマーケッツ証券の...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スペイン」の関連用語

スペインのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スペインのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
WorldCoin.NetWorldCoin.Net
Copyright 2020, WorldCoin.Net All Rights Reserved
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2020 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスペイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのスペイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS