FCバルセロナとは? わかりやすく解説

FCバルセロナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/22 08:32 UTC 版)

FCバルセロナスペイン語: Fútbol Club Barcelonaカタルーニャ語: Futbol Club Barcelona)は、スペインカタルーニャ州バルセロナに本拠地を置くサッカークラブ。ラ・リーガに所属している。


  1. ^ Camp Nou – FC バルセロナ オフィシャル ページ
  2. ^ クラブはユース選手たちにも、FCバルセロナの歴史がカタルーニャの歴史と密接に関連していることを体感できるような環境を用意しており、選手たちはそれを日々感じつつプレーする。ただし、クラブ側は選手に対しては、カタルーニャ独立運動に参加すること(政治的活動)に関しては自制を促すなど抑制的でもある。
  3. ^ a b 「転機のサッカービジネス」『朝日新聞グローブ』2012年4月1日発行通巻84号
  4. ^ Deloitte Football Money League 2014(2014年1月に国際監査法人『デロイト』が公表した2012-2013シーズンの欧州サッカーのクラブ収入ランキング)
  5. ^ 2012年にイギリスメディア『sportingintelligence.com』が調査した、世界のスポーツチームの平均年俸ランキング
  6. ^ バルサ「1478億円」借金地獄の全容判明 リバプール35億、アヤックス19億…”. 東スポWeb. 1/27/2021閲覧。
  7. ^ The World’s 50 Most Valuable Sports Teams 2022 Forbes.com 2022年9月19日閲覧。
  8. ^ バルセロナが1点守り切りレアルに勝利! 87年ぶりの“クラシコ”勝ち越し”. SOCCERKING (2019年3月3日). 2019年6月23日閲覧。
  9. ^ “カタルーニャ独立運動 募る政府への不満”. NHK. (2012年11月1日). http://www.nhk.or.jp/worldwave/marugoto/2012/11/1101m.html 2013年9月14日閲覧。 
  10. ^ ジミー・バーンズ (2012年11月27日). “名門バルサにカタルーニャ独立運動の影”. ニューズウィーク. http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/11/post-2777.php 2013年9月14日閲覧。 
  11. ^ FCBarcelona.cat”. FCBarcelona.cat. 2009年1月21日閲覧。
  12. ^ トヨタカップの歴史”. 日本テレビ. 2022年3月28日閲覧。
  13. ^ UEFA Champions League Final 1993-94” (英語). UEFA. 2022年3月10日閲覧。
  14. ^ 日本スポーツ企画出版社 2006-2007 EUROPE SOCCER TODAY 完結編10、11頁
  15. ^ 日本スポーツ企画出版社 2007-2008 EUROPE SOCCER TODAY 完結編31頁、123頁
  16. ^ 圧倒的な強さで連覇を達成しても、バルサの攻撃サッカーは発展途上。 -NumberWeb: 2010年5月19日
  17. ^ モウリーニョとレアルを完全凌駕した、グアルディオラとバルサの戦術と能力。 -NumberWeb: 2011年4月28日
  18. ^ レアルの敵はバルサ+疑惑の判定!?激闘のクラシコ最終戦を読み解く。 -NumberWeb: 2011年5月5日
  19. ^ 「熟成」のマンUと「進化」のバルサ。2年前とは似て非なるCL決勝の風景。 -NumberWeb: 2011年5月28日
  20. ^ バルサ4度目のCL制覇を陰で支えた、プジョルとアビダルの見えない功績。 -NumberWeb: 2011年5月30日
  21. ^ 最新トレンドは「ポジションレス」!? CL決勝にみる、バルサ究極の進化形。 -NumberWeb: 2011年6月12日
  22. ^ 同大会の3連覇はレアル・マドリードが1988-89シーズンから1990-91シーズンにかけて達成したが、1989年は当時の規定により1988-89シーズンのリーガ・エスパニョーラとコパ・デル・レイの双方を優勝したことで自動的に優勝を認定されたため、3年とも試合を行っての3連覇は史上初である。
  23. ^ ティト・ビラノバ、木曜日に手術(FCバルセロナ公式サイト 2012年12月19日)
  24. ^ バルサのビラノバ監督、がん再発で手術へ(UEFA.com 2012年12月19日)
  25. ^ 2013-14 EUROPE SOCCER TODAY 完結編16頁
  26. ^ トーナメント全勝を達成しての優勝は1953-54シーズン以来。
  27. ^ 現存するタイトルに限る
  28. ^ バルサが10年間で最もタイトルを稼いだ欧州クラブに
  29. ^ 2015-16 EUROPE SOCCER TODAY 完結編120頁
  30. ^ バルサ、CL史上初の4点差跳ね返す大逆転突破! ホームでパリSGに6発大勝 SOCCER KING(2017年3月9日) 2017年3月9日閲覧
  31. ^ 2016-17 EUROPE SOCCER TODAY 完結編121頁
  32. ^ Ousmane Dembélé vor Wechsel zum FC Barcelona Borussia Dortmund Official Website(2017年8月25日)
  33. ^ Sevilla FC - FC Barcelona FCバルセロナ公式サイト(2018年4月22日)
  34. ^ 信じ続けた三度目の“奇跡”!リヴァプールが2年連続決勝へ!バルサは2季連続3点差から敗退…/CL準決勝第2戦 | Goal.com” (日本語). Goal.com. 2019年5月13日閲覧。
  35. ^ エルネスト・バルベルデ、契約終了で合意”. FCBarcelona. 2020年8月15日閲覧。
  36. ^ 新監督、 キケ・サティエン”. FCBarcelona. 2020年8月15日閲覧。
  37. ^ CL決勝トーナメントでの1試合最多失点(8点、それまでは2018-19シーズンラウンド16第2戦のシャルケなど7点)、4失点の史上最速記録(31分、それまではポルトが2014-15シーズン準々決勝第2戦で喫した36分)を更新。クラブ単位でも欧州大会での1試合最大得点差敗戦(6点、それまでは前年準決勝2ndレグなど4点)、最多失点(8点、それまでは1975-76シーズン準々決勝2ndレグの5点)を大幅に更新。国内を含めても8失点は74年ぶりという大失態であった。
  38. ^ バルセロナ、12シーズンぶりの無冠に。CLバイエルン戦で歴史的大敗”. フットボールチャンネル. 2020年8月15日閲覧。
  39. ^ キケ・セティエン、トップチームの監督から離れる”. FCバルセロナ (2020年8月18日). 2020年8月18日閲覧。
  40. ^ ロナウド・クーマン、バルサの新監督に”. FCバルセロナ (2020年819日). 2020年8月19日閲覧。
  41. ^ ジョアン・ラポルタ、FCバルセロナの新会長” (日本語). www.fcbarcelona.jp (2021年3月8日). 2021年3月18日閲覧。
  42. ^ バルサ、ジョアン・ラポルタ氏が新会長に選出…メッシの去就にも影響か” (日本語). サッカーキング (2021年3月8日). 2021年3月18日閲覧。
  43. ^ “選挙やり直しの可能性”から一転…ラポルタ氏、銀行保証を受けて正式にバルサ会長就任へ” (日本語). サッカーキング (2021年3月17日). 2021年3月18日閲覧。
  44. ^ “FCバルセロナ ユニセフとの歴史的パートナーシップを発表” (プレスリリース), UNICEF, (2006年9月7日), http://www.unicef.or.jp/library/pres_bn2006/pres_09_08.html 2012年7月1日閲覧。 
  45. ^ バルサの胸スポンサーに楽天!4年257億円で契約 - スポーツニッポン、2016年11月16日
  46. ^ “バルセロナ、来季から『Spotify』とパートナー契約を締結! 本拠地の名称も変更”. サッカーキング. (2022年3月16日). https://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20220628/1662240.html 2022年6月30日閲覧。 
  47. ^ Official FC Barcelona staff in 2022/23”. リーガ・デ・フトボル・プロフェシオナル. 2022年9月2日閲覧。



「FCバルセロナ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

FCバルセロナのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



FCバルセロナのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFCバルセロナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS