守護聖人とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 宗教家 > 宗教家 > 聖人 > 守護聖人の意味・解説 

しゅ ごせいじん [3] 【守護聖人】

カトリック教会などで、特定の個人職業身分団体都市・国家などを保護し、神へのとりなしをするとして崇敬されている聖人

しゅごせいじん 【守護聖人】

キリスト教(主にカトリック教会)で、特定の団体教会都市国・信個人職業などを保護し、神への取り成しをすると考えられて崇敬されている聖人のこと。(殉教者聖人とする場合が多い)→ 聖人

守護聖人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/25 04:29 UTC 版)

守護聖人(しゅごせいじん、ラテン語:patronus)は、キリスト教の伝統的な信仰の一つで、特定の職業・活動や国、地域などを、ゆかりのある聖人(あるいは天使)がそのために取りなし、守っているという思想。カトリック教会および正教会でよく見られる信仰である。プロテスタント諸教会では聖人を職業や活動に結び付けることは一般的にはなされないが、その多くは過去にカトリック教会だったので、特に各土地の守護聖人はよく言及される。




「守護聖人」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「守護聖人」の関連用語

守護聖人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



守護聖人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2018 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの守護聖人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS