靴屋とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 靴屋の意味・解説 

くつ‐や【靴屋】

靴を製造修理販売する店。また、それを職業とする人。


(靴屋 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 15:17 UTC 版)

(くつ)とは、を包む形の履物の一種。


  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 意匠分類定義カード(B5) 特許庁
  2. ^ 雑貨工業品品質表示規程”. 消費者庁. 2013年5月23日閲覧。
  3. ^ The Scottish Ten”. The Engine Shed. Centre for Digital Documentation and Visualisation LLP. 2017年10月14日閲覧。
  4. ^ Lady's Shoe, Bar Hill” (2015年9月25日). 2018年5月24日閲覧。
  5. ^ Child's Shoe, Bar Hill” (2015年9月22日). 2018年5月24日閲覧。
  6. ^ Connolly, Tom. “The World's Oldest Shoes”. University of Oregon. 2012年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月22日閲覧。
  7. ^ a b Ravilious, Kate (2010年6月9日). “World's Oldest Leather Shoe Found—Stunningly Preserved”. National Geographic. オリジナルの2012年7月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120724020516/http://news.nationalgeographic.com/news/2010/06/100609-worlds-oldest-leather-shoe-armenia-science/ 2012年7月22日閲覧。 
  8. ^ Petraglia, Michael D.; Pinhasi R; Gasparian B; Areshian G; Zardaryan D; Smith A; 他 (2010). Petraglia, Michael D.. ed. “First Direct Evidence of Chalcolithic Footwear from the Near Eastern Highlands”. PLoS ONE 5 (6): e10984. Bibcode2010PLoSO...510984P. doi:10.1371/journal.pone.0010984. PMC 2882957. PMID 20543959. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2882957/.  Reported in (among others) Belluck, Pam (2010年6月9日). “This Shoe Had Prada Beat by 5,500 Years”. The New York Times. オリジナルの2010年6月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100611103130/http://www.nytimes.com/2010/06/10/science/10shoe.html 2010年6月11日閲覧。 
  9. ^ アルメニアで発見の靴は「世界最古」=研究チーム ロイター 2010年6月10日
  10. ^ "Old Shoe- Even Older". The Norway Post, 2 May 2007. Archived 8 March 2016 at the Wayback Machine.
  11. ^ Johnson, Olivia (2005年8月24日). “Bones Reveal First Shoe-Wearers”. BBC News. オリジナルの2012年6月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120603011525/http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4173838.stm 2012年7月23日閲覧。 
  12. ^ Trinkaus, E.; Shang, H. (July 2008). “Anatomical Evidence for the Antiquity of Human Footwear: Tianyuan and Sunghir”. Journal of Archaeological Science 35 (7): 1928–1933. doi:10.1016/j.jas.2007.12.002. 
  13. ^ Laubin, Reginald; Laubin, Gladys; Vestal, Stanley (1977). The Indian Tipi: Its History, Construction, and Use. Norman, Oklahoma: University of Oklahoma Press. ISBN 978-0-8061-2236-6. オリジナルの2018-04-27時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=koVdBGjlz8gC&pg=PA101 
  14. ^ Kendzior, Russell J. (2010). Falls Aren't Funny: America's Multi-Billion-Dollar Slip-and-Fall Crisis. Lanham, Maryland英語版: www.govtinstpress.com/ Government Institutes. p. 117. ISBN 978-0-86587-016-1. オリジナルの2017-03-19時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=2TzSKEvGDIoC&pg=PA117 
  15. ^ Kippen, Cameron (1999). The History of Footwear. Perth, Australia: Department of Podiatry, Curtin University of Technology 
  16. ^ a b DeMello, Margo (2009). Feet and Footwear: A Cultural Encyclopedia. Santa Barbara, California: ABC-CLIO, LLC. pp. 20–24, 90, 108, 130–131, 226–230. ISBN 978-0-313-35714-5. https://books.google.com/books?id=5QdKSxajwP0C&pg=PA131 
  17. ^ 聖武天皇愛用の鏡など56件「正倉院展」開会式読売新聞ニュースサイト(2018年10月26日)2018年10月26日閲覧。
  18. ^ a b c Frazine, Richard Keith (1993). The Barefoot Hiker. Ten Speed Press. p. 98. ISBN 978-0-89815-525-9. https://books.google.com/?id=edsITVCd2G0C&printsec=frontcover&dq=barefoot+hiker&q 
  19. ^ “Unearthing the First Olympics”. NPR. (2004年7月19日). オリジナルの2010年7月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100728000414/http://www.npr.org/programs/re/archivesdate/2004/jul/nemea/ 2010年7月1日閲覧。 
  20. ^ Krentz, Peter (2010). The Battle of Marathon. New Haven and London: Yale University Press. pp. 112–113. ISBN 978-0-300-12085-1. オリジナルの2018-04-27時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=ncT8JFn-ed8C&pg=PT112 
  21. ^ Turpin, Zachary. “Winning the Boston Marathon, With or Without Shoes”. Book of Odds. 2012年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月18日閲覧。
  22. ^ 'Greece and Rome at War' by Peter Connolly
  23. ^ Genesis 14:23, Deuteronomy 25:9, Ruth 4:7-8, Luke 15:22 
  24. ^ 'Shoes and Pattens: Finds from Medieval Excavations in London' (Medieval Finds from Excavations in London) by Francis Grew & Margrethe de Neergaard
  25. ^ Blair, John (1991). English Medieval Industries: Craftsmen, Techniques, Products. London: Continuum International Publishing Group. pp. 309. ISBN 978-0-907628-87-3. オリジナルの2016-04-25時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/?id=PDLPX7J8kW8C&pg=PA309&lpg=PA309&dq=turnshoe#v=onepage&q=turnshoe&f=false 
  26. ^ a b Dangerous Elegance: A History of High-Heeled Shoes”. Random History. 2010年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月1日閲覧。
  27. ^ The Encyclopaedia of the Renaissance. Market House Books. (1988). ISBN 978-0-7134-5967-8 
  28. ^ Yue, Charlotte (1997). Shoes: Their History in Words and Pictures. New York City: Houghton Mifflin Company. pp. 46. ISBN 978-0-395-72667-9. オリジナルの2016-05-27時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/?id=LoGUK45AAx0C&pg=PA46&lpg=PA46&dq=%22straights%22%2B%22shoes%22#v=onepage&q=%22straights%22%2B%22shoes%22&f=false 
  29. ^ a b c History of Shoemaking in Britain—Napoleonic Wars and the Industrial Revolution”. 2014年2月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月31日閲覧。
  30. ^ Richard Phillips, Morning's Walk from London to Kew, 1817.
  31. ^ R. A. McKinley (1958年). “FOOTWEAR MANUFACTURE”. British History Online. 2014年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月31日閲覧。
  32. ^ Charles W. Carey (2009). American Inventors, Entrepreneurs, and Business Visionaries. Infobase Publishing. p. 27. ISBN 9780816068838. https://books.google.com/books?id=XKiGgl36bkgC 
  33. ^ O'Sullivan, Gary B (2007). The Oak and Serpent. Lulu. p. 300. ISBN 978-0615155579. https://books.google.com/books?id=CIDWbb-yOQ0C&dq 2019年1月24日閲覧。 
  34. ^ Clark, Brian (2009年10月24日). “Biodegradable... Shoes??”. The Daily Green. オリジナルの2012年9月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120920190620/http://www.thedailygreen.com/living-green/blogs/recycling-design-technology/biodegradable-shoes-461009 2012年7月23日閲覧。 
  35. ^ “What is Nike Considered?”. Nike, Inc.. http://help-us.nike.com/app/answers/detail/a_id/13764/~/what-is-nike-considered%3F 2012年7月23日閲覧。 
  36. ^ “Ground-breaking Technology Brings World's First Biodegradable Midsole to Runners”. CSR Press Release. (2007年11月15日). オリジナルの2012年7月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120728232020/http://www.csrwire.com/press_releases/15082-Brooks-R-Sports-Unveils-BioMoGo-Biodegradable-Shoe 2012年7月23日閲覧。 
  37. ^ “Global Footwear Manufacturing Industry Market Research Report”. PRWeb英語版. (2012年6月7日). オリジナルの2013年3月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130313020222/http://www.prweb.com/releases/2012/6/prweb9580832.htm 2012年7月24日閲覧。 
  38. ^ ズックで始まるすべて辞書一覧 - goo辞書
  39. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p エコマーク商品類型No.143 分類A.革靴 公益財団法人日本環境協会
  40. ^ 静電気帯電防止靴の試験方法の評価と改正(PDF)発行:独立行政法人労働安全衛生総合研究所
  41. ^ 今倉 章 『靴が人を不健康にする』 株式会社希望 2019年 ISBN 9784909001030



「靴屋」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



靴屋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

靴屋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



靴屋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの靴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS