歯科医とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > > 歯科医の意味・解説 

しか‐い〔シクワ‐〕【歯科医】

読み方:しかい

歯科医師


歯科医

作者ティム・オブライエン

収載図書本当の戦争の話をしよう
出版社文芸春秋
刊行年月1990.10

収載図書本当の戦争の話をしよう
出版社文芸春秋
刊行年月1998.2
シリーズ名文春文庫


歯科医師

(歯科医 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/05 09:28 UTC 版)

歯科医師(しかいし、英語: Dentist、Doctor of Dental Surgery、Doctor of Dental Medicine)は、歯科医学に基づいて傷病予防診断および治療、そして公衆衛生の普及を責務とする医療従事者である。


  1. ^ a b c d e f g h i j アメリカ合衆国における歯科事情 鈴木 貴規 (PDF)”. 国際歯科学士会日本部会. 2018年6月4日閲覧。


「歯科医師」の続きの解説一覧

歯科医

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/10 08:38 UTC 版)

伊澤道盛」の記事における「歯科医」の解説

略歴 1878年明治11年内務省医術開業試験を受け合格1879年明治12年歯科診療所京橋区尾張町現銀5丁目付近)に開設1880年明治13年数寄屋町2丁目移転)した。 1881年明治14年)、大衆向け歯科衛生書のはしりとなる「固齢草 一名歯牙養生譚」を著わす1886年明治19年)、高山紀斎と共に歯科医術開業試験委員となる。(1893年明治26年辞任1893年明治26年9月、歯科医団体創設のため小幡英之助高山紀斎発起人としての参加求め東京歯科医会を創設した1896年明治29年1月13日逝去

※この「歯科医」の解説は、「伊澤道盛」の解説の一部です。
「歯科医」を含む「伊澤道盛」の記事については、「伊澤道盛」の概要を参照ください。


歯科医

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/30 04:00 UTC 版)

伊澤信平」の記事における「歯科医」の解説

略歴 1860年万延元年)、江戸神田誕生1872年明治5年)、伊澤家本伊澤道盛養子となる。 1879年明治12年)、東京大学医学部予科入学1884年明治17年)、歯科専攻のため東京大学医学部本科退学し養父伊澤道盛歯科医療を習う。 1887年明治20年)、小林勝之・風斗就愛等が設立した歯科交詢会で薬物学・治療学講義を行う。 1887年明治20年8月ハーバード大学医学部に留学。 1888年明治21年10月ハーバード大学デンタルスクールに転籍する。 1891年明治24年)、D.M.Dの学位を得る。この後ベルリン大学においてロベルト・コッホ師事し細菌学学んだ後、ロンドン口腔外科臨床研修行った1892年明治25年2月日本に帰国し、同年4月京橋開業(歯科医蹟166号)。 1893年明治26年)、内務省歯科医術開業試験委員命じられる。(1911年明治44年辞任1894年明治27年)、日本歯科講義会の講師任じられる。(1900年明治33年)頃辞職1902年明治35年)、宮内省侍医勤務命じられるまた、日本歯科医学会会長に就任する。(1911年明治44年辞任1923年大正12年6月12日逝去

※この「歯科医」の解説は、「伊澤信平」の解説の一部です。
「歯科医」を含む「伊澤信平」の記事については、「伊澤信平」の概要を参照ください。


歯科医

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/02 17:52 UTC 版)

アンナさんのおまめ」の記事における「歯科医」の解説

原作第2巻第3話登場リリアルバイトしていたクリニックの医師家庭ありながらリリ不倫関係持とう企む

※この「歯科医」の解説は、「アンナさんのおまめ」の解説の一部です。
「歯科医」を含む「アンナさんのおまめ」の記事については、「アンナさんのおまめ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「歯科医」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

歯科医

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 07:40 UTC 版)

名詞

歯科 しかい

  1. 歯科医師の略。

「歯科医」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



歯科医と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「歯科医」の関連用語

歯科医のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



歯科医のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの歯科医師 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの伊澤道盛 (改訂履歴)、伊澤信平 (改訂履歴)、アンナさんのおまめ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの歯科医 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS