国別コードトップレベルドメインとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 国別コードトップレベルドメインの意味・解説 

ccTLD

フルスペル:country code Top Level Domain, country code TLD
読み方シーシーエルティーディー
別名:国別コードトップレベルドメイン

ccTLDとは、インターネット上で利用されているトップレベルドメインのうち、国別コードによって割り当てられているドメイン名のことである。

ccTLDは、世界中国ごとに2文字アルファベットから成るトップレベルドメイン割り当てられている。基本的には、各国各地域内にある組織個人が、ccTLDの取得資格を持つ。トンガの「.to」やツバルの「.tv」のように、他国から取得できるようにしている例もある。

なお、日本のccTLDは「.jp」(JPドメイン)である。


国別コードトップレベルドメイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/06 06:30 UTC 版)

国別コードトップレベルドメイン(Country Code Top Level Domain、ccTLD)とは、国や地域を対象に付与されている固有のトップレベルドメイン(TLD)である。ドメイン名においてその末尾に表される。




「国別コードトップレベルドメイン」の続きの解説一覧

国別コードトップレベルドメイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/04 02:27 UTC 版)

トップレベルドメイン一覧」の記事における「国別コードトップレベルドメイン」の解説

凡例 Name 国別コードトップレベルドメイン。ISO 3166-1 alpha-2に基づいているが、いくつかの例外がある。 Entity 国・地域 Explanation 国・地域現地Notes 説明 IDN 国際化ドメイン名(IDN)対応 DNSSEC DNS Security ExtensionsDSレコード存在 SLD セカンドレベルドメインの登録が許可されているか IPv6 レジストリIPv6アクセス完全対応しているか NameEntityExplanationNotesIDNDNSSECSLDIPv6.ac アセンション島 広く学術的なサイト大学など)のために用いられるアセンション島イギリス領であるが、イギリス公式の学術的なサイトのためのドメイン .ac.uk とは別であるYes Yes Yes Yes .ad アンドラ アンドラにおける商標または市民権が必要となる。 Yes Yes .ae アラブ首長国連邦 No Yes .af アフガニスタン Yes Yes .ag アンティグア・バーブーダ AGドイツの株式会社(Aktiengesellschaft)の略称であることから、非公式にドイツの企業用いられる。 Yes Yes .ai アンギラ No Yes .al アルバニア かつては市民権必要だったが、今は必要ないNo Yes .am アルメニア 非公式にAMラジオ局Webラジオ局で使用されているNo Yes Yes Yes .an オランダ領アンティル 現地在住存在している必要があるオランダ領アンティル2010年10月10日解体された。 No Yes .ao アンゴラ No 不明 .aq 南極 Antarctique 南極条約により南緯60度以南定義されている。南極条約調印国である政府組織と、南極大陸実際に存在している団体利用できるNo Yes .ar アルゼンチン スペイン語 Yes No Yes .as アメリカ領サモア 非公式にスペインアストゥリアス州関連のサイト使用しているYes No Yes .at オーストリア Yes Yes .au オーストラリア 登録はオーストラリア人限られ、最低2年間は登録を維持しなければならないアシュモア・カルティエ諸島珊瑚海諸島を含む。 Yes No .aw アルバ Aruba, West Indies アルバ企業・団体・市民に限る。 Yes Yes .ax オーランド諸島 オーランド企業・団体・市民に限るNo Yes .az アゼルバイジャン No Yes .ba ボスニア・ヘルツェゴビナ No Yes .bb バルバドス No Yes .bd バングラデシュ Yes No Yes .be ベルギー 非公式にスイスベルン州でも使用されるラテン文字 Yes Yes Yes .bf ブルキナファソ No Yes .bg ブルガリア ロシア語ブルガリア語 Yes Yes .bh バーレーン No Yes .bi ブルンジ No Yes .bj ベナン No Yes .bm バミューダ諸島 バミューダ登記のある団体会社に限るNo Yes .bn ブルネイ No No .bo ボリビア No Yes .bq ボネール島 2015年12月1日割り当て取消 .br ブラジル 制限あり。第3レベル下し使用できない。(例: .edu.brは高等教育機関用、.gov.brは政府機関用。) Yes Yes No .bs バハマ No Yes .bt ブータン No No .bv ブーベ島 未使用ノルウェー領。.noを参照。) No No No .bw ボツワナ No Yes .by ベラルーシ Byelorussia 非公式にドイツのバイエルン州でも使用されている。 Yes Yes .bz ベリーズ Yes Yes .ca カナダ レジストラ定めた条件満たさなければならないフランス語 Yes Yes .cc ココス諸島 オーストラリア領。グアムココス諸島ではない。cc.cc, cu.cc or cz.ccで無料ドメインサービスが提供されている。 Yes Yes .cd コンゴ民主共和国 No Yes .cf 中央アフリカ共和国 無料ドメインサービスが提供されているNo Yes .cg コンゴ共和国 No Yes .ch スイス Confoederatio Helveticaラテン語Yes Yes Yes .ci コートジボワール No Yes .ck クック諸島 No Yes .cl チリ Yes Yes Yes Yes .cm カメルーン カメルーン企業・団体・市民に限るNo Yes .cn 中国 中国登記のある団体会社、および有効な身分証有する個人に限る香港とマカオには別のTLD付与されている。 Yes Yes .co コロンビア 2010年より国際的なドメインとして全世界販売される。 Yes Yes .cr コスタリカ Yes Yes .cu キューバ No Yes .cv カーボベルデ No Yes .cw キュラソー島 Curaçao, West Indies No 不明 .cx クリスマス島 Yes Yes .cy キプロス No No .cz チェコ No Yes Yes .de ドイツ Deutschland ドイツ国内連絡先が必要。 Yes Yes Yes Yes .dj ジブチ No Yes .dk デンマーク Yes Yes Yes .dm ドミニカ国 No Yes .do ドミニカ共和国 No Yes .dz アルジェリア Dzayer より。当地アラビア語では Al-Jazair الجزائر という。 No Yes .ec エクアドル No Yes .ee エストニア Eesti Yes Yes Yes .eg エジプト No Yes .eh 西サハラ Saguia el-Hamra .eh西サハラのために予約されているが、まだDNSルートサーバには登録されていない.er エリトリア 非活発。レジストラであるエリトリア電気通信(EriTel)はドメイン登録を受け付けていない。 No No .es スペイン España Yes Yes .et エチオピア No No .eu 欧州連合 欧州連合加盟国法人および自然人に限るかつては非公式にバスク語サイト使用されていたが、現在は正式に.eusドメイン移行している。 Yes Yes Yes Yes .fi フィンランド フィンランド法人および自然人に限るYes Yes Yes .fj フィジー No Yes .fk フォークランド諸島 No No .fm ミクロネシア連邦 非公式にFMラジオ局Webラジオ局で使用されているNo Yes .fo フェロー諸島 Føroyar Yes Yes .fr フランス 欧州連合・スイス・ノルウェー・アイスランド・リヒテンシュタインの個人・企業に限るYes Yes Yes .ga ガボン 無料ドメインサービスが提供されているNo Yes .gb イギリス Great Britain あまり使われていないイギリスで主に使われているドメイン.ukである。 No No .gd グレナダ Yes Yes .ge ジョージア ジョージア居住者には無制限外国会社に対しては、いかなるジョージア法人を通してでも1法人につき1ドメインNo No Yes .gf フランス領ギアナ Guyane française No .gg ガーンジー島 Guernsey / Guernesey No Yes .gh ガーナ No No .gi ジブラルタル Yes Yes .gl グリーンランド かつては非公式にスペインガリシア州使用されていたが、2014年に.galが割り当てられたため、そちらに移行した。 Yes Yes .gm ガンビア 登録者の名前または商標名一致するドメイン名しか取得できない一般名詞使用できないNo Yes .gn ギニア 国内連絡先が必要。 Yes No .gp グアドループ 現在でも、サン・マルタン島及びサン・バルテルミー島使用されているNo Yes .gq 赤道ギニア Guinée équatoriale 無料ドメインサービスが提供されている。 No .gr ギリシャ Yes Yes Yes .gs サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島 Yes Yes .gt グアテマラ Yes No Yes .gu グアム No No .gw ギニアビサウ No Yes .gy ガイアナ No Yes .hk 香港 中華人民共和国特別行政区 Yes No Yes .hm ハード島とマクドナルド諸島 No Yes .hn ホンジュラス Yes Yes .hr クロアチア Hrvatska Yes Yes .ht ハイチ Yes No Yes .hu ハンガリー EU市民、またはEU領域法律により確立した実体。 Yes Yes .id インドネシア インドネシア企業(co.id)、団体(or.id)、学術機関(ac.id, sch.id)、市民(biz.id, my.id, web.id)に限るセカンドレベルドメインの登録は2014年8月17日より開始された。 Yes Yes Yes .ie アイルランド 2002年に、アイルランド島北アイルランドを含む)との間で「確実に実在する関係を持つ個人または企業拡大された。。 No Yes Yes .il イスラエル Yes No No .im マン島 No Yes .in インド 2005年4月にINRegistryに移管された(gov.in, nic.in, mil.in, ac.in, edu.in, res.inを除く)。 Yes Yes .io イギリス領インド洋地域 入出力I/OInput/Output)を表すとして、ドメインハックのためにウェブアプリケーションを始めとするコンピュータサイエンス分野非公式に使われている。 Yes Yes .iq イラク 部分的 Yes .ir イラン Yes No Yes .is アイスランド Ísland Yes Yes Yes .it イタリア 欧州連合企業個人に限るYes No Yes .je ジャージー島 No Yes .jm ジャマイカ No No .jo ヨルダン No Yes .jp 日本 日本住所有する団体組織個人などに限る。 Yes Yes .ke ケニア Yes No .kg キルギス Yes Yes .kh カンボジア Khmer旧称mpŭchea No No .ki キリバス Yes Yes .km コモロ Komori No Yes .kn セントクリストファー・ネイビス No Yes .kp 朝鮮民主主義人民共和国 No No .kr 韓国 Yes Yes Yes .krd クルディスタン地域 KRG クルディスタン地域実体のある団体・企業に限る。 Yes Yes .kw クウェート No No .ky ケイマン諸島 ケイマン諸島住民か、ケイマン諸島登記のある企業に限る。 Yes Yes .kz カザフスタン No Yes .la ラオス 非公式にロサンゼルス向けに販売されている。 Yes Yes .lb レバノン レバノン企業に限るYes No .lc セントルシア Yes Yes .li リヒテンシュタイン ニューヨーク州ロングアイランドでも使用されているYes Yes Yes .lk スリランカ Lankā Yes Yes .lr リベリア 部分的 No .ls レソト No No .lt リトアニア Yes Yes Yes .lu ルクセンブルク Yes Yes Yes .lv ラトビア Yes Yes Yes .ly リビア No Yes .ma モロッコ Maroc cu.maで無料ドメインサービスが提供されている部分的 Yes .mc モナコ モナコ商標登録した企業に限るNo Yes .md モルドバ モルドバ住所のある個人・企業に限るNo Yes .me モンテネグロ Yes Yes .mg マダガスカル No Yes .mh マーシャル諸島 No .mk 北マケドニア Makedonija マケドニア企業に限るNo Yes .ml マリ 無料ドメインサービスが提供されているNo Yes .mm ミャンマー Yes No .mn モンゴル セカンドレベルドメイン「.gov.mn」「.org.mn」「.edu.mn」は特別用途用に予約されている。 Yes Yes .mo マカオ Macao 中華人民共和国特別行政区マカオにて、登録したいドメイン名同名商標登録している企業に限るNo Yes .mp 北マリアナ諸島 Marianas Pacific No Yes .mq マルティニーク No No .mr モーリタニア No Yes .ms モントセラト No Yes .mt マルタ No No .mu モーリシャス No Yes .mv モルディブ No Yes .mw マラウイ No Yes .mx メキシコ Yes Yes .my マレーシア マレーシア個人・企業に限るYes Yes Yes .mz モザンビーク No No .na ナミビア Yes Yes .nc ニューカレドニア ニューカレドニア登記のある企業と、ニューカレドニアに6か月上住んでいる個人に限る。 Yes Yes .ne ニジェール No Yes .nf ノーフォーク島 Yes Yes .ng ナイジェリア No Yes .ni ニカラグア No No .nl オランダ Nederlands 最初の国名コードTLDである。 No Yes Yes .no ノルウェー ノルウェー登録されている団体、またはノルウェー住民登録された18歳以上の個人で、ノルウェー国内住所有しているものに限るYes Yes Yes .np ネパール すべての.npドメインは、個人登録され企業登録することができる。 No No .nr ナウル co.nrで無料ドメインサービスが提供されているNo Yes .nu ニウエ デンマーク・オランダ・スウェーデン各国言葉で "nu"が「今」(now)の意味になることからこれらの国のWebサイト使用されているYes Yes Yes .nz ニュージーランド マオリ語 Yes Yes .om オマーン オマーン登記されたか商標有する企業で、オマーン国内に連絡先を持つものに限るNo No .pa パナマ No No .pe ペルー Yes Yes Yes .pf フランス領ポリネシア Polynésie française クリッパートン島を含む。 No Yes .pg パプアニューギニア No No .ph フィリピン No Yes .pk パキスタン 1992年からPKNICが管理している。 No Yes .pl ポーランド Yes Yes Yes .pm サンピエール島・ミクロン島 欧州連合・スイス・ノルウェー・アイスランド・リヒテンシュタインの個人・企業に限る。 Yes Yes .pn ピトケアン諸島 No Yes .pr プエルトリコ Yes Yes .ps パレスチナ ヨルダン川西岸地区ガザ地区 No Yes .pt ポルトガル ポルトガル語 Yes Yes Yes .pw パラオ Pelew Yes Yes .py パラグアイ No No .qa カタール No No .re レユニオン 欧州連合・スイス・ノルウェー・アイスランド・リヒテンシュタインの個人・企業に限るYes Yes Yes .ro ルーマニア No Yes Yes .rs セルビア Republika Srbija No Yes .ru ロシア ソビエト連邦割り当てられていた.su未だに使用されているNo Yes Yes Yes .rw ルワンダ No Yes .sa サウジアラビア 登録者は、①登録しようとするドメイン名同一のサウジアラビアにおける商標有している;②サウジアラビア企業登記をしている;③サウジアラビア有効な個人登録証有している;のいずれかの必要があるまた、サウジアラビア国内に連絡先が必要であるセカンドレベルドメインの登録は2011年から開始された。 アラビア語 No Yes .sb ソロモン諸島 British Solomon Islands Yes No .sc セーシェル Yes Yes .sd スーダン No Yes .se スウェーデン Yes Yes Yes .sg シンガポール No Yes .sh セントヘレナ Yes Yes Yes .si スロベニア Yes Yes Yes .sj スヴァールバル諸島ヤンマイエン島 未使用ノルウェー領。.noを参照。) No Yes No .sk スロバキア スロバキア企業・団体・市民に限るNo Yes .sl シエラレオネ No Yes .sm サンマリノ ドメイン名企業名または商標同一であること。 No Yes .sn セネガル No Yes .so ソマリア 2010年11月1日より登録を再開したNo No Yes .sr スリナム No Yes .ss 南スーダン 2013年4月DNSルートサーバから削除されたが、独立に伴い2019年2月DNSルートゾーン追加された。ドメイン使用の登録は2021年時点ではまだ開始されていないYes No .st サントメ・プリンシペ No Yes .su ソビエト連邦 ロシアにおいて未だに使用されているYes Yes Yes Yes .sv エルサルバドル No No .sx シント・マールテン Yes No .sy シリア No Yes .sz エスワティニ エスワティニ通商資格持ったエスワティニ団体に限るNo No .tc タークス・カイコス諸島 トルコ国号(Türkiye Cumhuriyeti)の略号TCであることから、トルコ国内でも使用されているNo Yes .td チャド Tchad チャド関係する者のみに限るNo Yes .tf フランス領南方・南極地域 Terres australes et antarctiques françaises まれに使用される欧州連合・スイス・ノルウェー・アイスランド・リヒテンシュタインの個人・企業に限るYes Yes Yes .tg トーゴ No Yes .th タイ Yes Yes No .tj タジキスタン No Yes .tk トケラウ 無料ドメインサービスが提供されているオランダ語tk (“te koop”) が “for saleの意味になることからオランダでも使用されているNo Yes .tl 東ティモール Timor-Leste かつてのドメイン.tp2015年無効化された。 No Yes .tm トルクメニスタン Yes Yes Yes .tn チュニジア Yes Yes .to トンガ BitTorrent関連トリノトロント東京トカンティンス州などでも非公式に使用されているYes No Yes .tp 東ティモール Timor Português ISO国名コードTL変更されたため、.tl新たに割り当てられた。.tp2015年無効化された。 No Yes .tr トルコ 北キプロスでは .nc.tr を使用しているYes No Yes 不明 .tt トリニダード・トバゴ Yes Yes .tv ツバル テレビ略称として使われており、2000年ドメイン使用権がdotTV社(現在はベリサインの子会社)に買却された。ツバル政府同社20パーセント保有している。 Yes Yes .tw 台湾 登録は世界に対して開かれており、国内実体必要ないISO 3166-1に従い台湾」を表すのに「TW」が指定されるというのがIANAの公式見解である。 Yes Yes Yes .tz タンザニア タンザニア実体がある必要があるYes No .ua ウクライナ Україна / Ukraina ウクライナ商標が必要。 Yes Yes .ug ウガンダ Yes Yes .uk イギリス ISO 3166-1定義されイギリス国名コードは"GB"であるが、"UK"もイギリスのために予約してある。.ukドメイン作られたのはISO 3166-1によるccTLDよりも前である。イギリスでは.gbよりも.ukの方がよく使われている。 Yes Yes .us アメリカ アメリカ合衆国市民住民団体およびアメリカ合衆国内存在する外国実体に限る。かつてはアメリカ合衆国政府地方自治体により使用されていた。.gov参照。 Yes Yes .uy ウルグアイ セカンドレベルドメイン2012年7月10日に登録を開始した。 Yes Yes .uz ウズベキスタン No Yes .va バチカン市国 Vaticano 聖座バチカン政府を含む)の公式サイトのみ。 No No .vc セントビンセント・グレナディーン 部分的 Yes .ve ベネズエラ No No .vg イギリス領ヴァージン諸島 No Yes .vi アメリカ領ヴァージン諸島 No Yes .vn ベトナム Yes No Yes .vu バヌアツ Yes Yes .wf ウォリス・フツナ 欧州連合・スイス・ノルウェー・アイスランド・リヒテンシュタインの個人・企業に限るYes Yes Yes .ws サモア Western Samoa (旧名) WSweb site の略ともなることから世界中で使用されているYes Yes Yes .ye イエメン No No .yt マヨット島 欧州連合・スイス・ノルウェー・アイスランド・リヒテンシュタインの個人・企業に限るYes Yes Yes .za 南アフリカ Zuid-Afrika (オランダ語) No No .zm ザンビア Yes Yes .zw ジンバブエ No No

※この「国別コードトップレベルドメイン」の解説は、「トップレベルドメイン一覧」の解説の一部です。
「国別コードトップレベルドメイン」を含む「トップレベルドメイン一覧」の記事については、「トップレベルドメイン一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「国別コードトップレベルドメイン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国別コードトップレベルドメイン」の関連用語

国別コードトップレベルドメインのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



国別コードトップレベルドメインのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2023 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリccTLDの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国別コードトップレベルドメイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのトップレベルドメイン一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS