国別コードトップレベルドメインとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 国別コードトップレベルドメインの意味・解説 

ccTLD

フルスペル:country code Top Level Domain, country code TLD
読み方シーシーエルティーディー
別名:国別コードトップレベルドメイン

ccTLDとは、インターネット上で利用されているトップレベルドメインのうち、国別コードによって割り当てられているドメイン名のことである。

ccTLDは、世界中の国ごとに2文字アルファベットから成るトップレベルドメイン割り当てられている。基本的には、各国各地域内にある組織個人が、ccTLDの取得資格を持つ。トンガの「.to」やツバルの「.tv」のように、他国から取得できるようにしている例もある。

なお、日本のccTLDは「.jp」(JPドメイン)である。


国別コードトップレベルドメイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/13 19:57 UTC 版)

国別コードトップドメイン(Country Code Top Level Domain、ccTLD)とは、国や地域を対象に付与されている固有のトップレベルドメイン(TLD)である。ドメイン名においてその末尾に表される。




「国別コードトップレベルドメイン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国別コードトップレベルドメイン」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
90% |||||

5
90% |||||

6
76% |||||



9
70% |||||

10
70% |||||

国別コードトップレベルドメインのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



国別コードトップレベルドメインのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリccTLDの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国別コードトップレベルドメイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS