.suとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > .suの意味・解説 

情報セキュリティアドミニストレータ


硫化ウラン

分子式SU
その他の名称:一硫化ウラン硫化ウラン(II)、硫化ウラン、Monouranium monosulfide、ウラン(II)スルフィド


Su

名前 ス; スーシュー

.su

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/29 03:14 UTC 版)

.suは、ソビエト連邦1990年に割り当てられた国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である[1]。割り当ての1年後にソ連は崩壊したが、.suドメインは2019年現在でも使用されており、ロシア社会ネットワーク研究所英語版(РосНИИРОС (RosNIIROS), RIPN)によって管理されている。




  1. ^ ロシアにおけるインターネットの普及”. 社団法人ロシア東欧貿易会 (2006年2月28日). 2019年3月29日閲覧。
  2. ^ a b c d Marcin Kryska. “Domena internetowa SU” (ポーランド語). 2012年6月11日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ Юбилей Рунета: 10 лет назад финн Петри Ойала зарегистрировал домен .su” (ロシア語). 2010年1月12日閲覧。
  4. ^ .su Domain Delegation Data IANA
  5. ^ Kilner, James (2007年9月19日). “USSR still alive on Internet and won't go quietly”. Reuters. オリジナルの2007年12月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071213152504/https://www.reuters.com/article/internetNews/idUSL1986480720070919 2007年12月5日閲覧。 
  6. ^ Back in the USSR: Soviet Internet domain name resists death, Mansur Mirovalev, writing for Associated Press, 18 April 2008
  7. ^ Domena .su wciąż używana, chociaż ZSRR już nie ma” (ポーランド語). 2010年1月12日閲覧。
  8. ^ RU TLD: Registration and Delegation Statistics”. 2010年5月11日閲覧。
  9. ^ Nashi. “Акция” (ロシア語). 2010年1月12日閲覧。
  10. ^ Новороссия” (ロシア語). novorossia.su. 2019年3月29日閲覧。
  11. ^ Tons of Hackers are Hanging out in old Soviet Cyberspace”. Gizmodo. 2019年3月29日閲覧。
  12. ^ “Old Soviet Union domain name attracts cybercriminal interest”. (2013年5月31日). http://www.foxnews.com/tech/2013/05/31/ussr-old-domain-name-attracts-cybercriminals/ 2015年8月31日閲覧。 
  13. ^ a b Group-IB and Foundation for Internet Development sign an agreement to combat cyber threats in the .SU domain zone”. 2018年11月26日閲覧。
  14. ^ Генеральная уборка в домене SU”. 2019年3月29日閲覧。


「.su」の続きの解説一覧

SU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/09 13:44 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

SU

SU

Su

su




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「.su」の関連用語

.suのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



.suのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ情報セキュリティアドミニストレータの記事を利用しております。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.su (改訂履歴)、SU (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS