.suとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > .suの意味・解説 

Su

名前 ス; スーシュー

.su

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 04:27 UTC 版)

.suは、ソビエト連邦1990年に割り当てられた国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である[1]。割り当ての1年後にソ連は崩壊したが、.suドメインは2019年現在でも使用されており、ロシア社会ネットワーク研究所英語版(РосНИИРОС (RosNIIROS), RIPN)によって管理されている。


  1. ^ ロシアにおけるインターネットの普及”. 社団法人ロシア東欧貿易会 (2006年2月28日). 2019年3月29日閲覧。
  2. ^ a b c d Marcin Kryska. “Domena internetowa SU” (ポーランド語). 2012年6月11日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ Юбилей Рунета: 10 лет назад финн Петри Ойала зарегистрировал домен .su” (ロシア語). 2010年1月12日閲覧。
  4. ^ .su Domain Delegation Data IANA
  5. ^ Kilner, James (2007年9月19日). “USSR still alive on Internet and won't go quietly”. Reuters. オリジナルの2007年12月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071213152504/https://www.reuters.com/article/internetNews/idUSL1986480720070919 2007年12月5日閲覧。 
  6. ^ Back in the USSR: Soviet Internet domain name resists death, Mansur Mirovalev, writing for Associated Press, 18 April 2008
  7. ^ Domena .su wciąż używana, chociaż ZSRR już nie ma” (ポーランド語). 2010年1月12日閲覧。
  8. ^ RU TLD: Registration and Delegation Statistics”. 2010年5月11日閲覧。
  9. ^ Nashi. “Акция” (ロシア語). 2010年1月12日閲覧。
  10. ^ Новороссия” (ロシア語). novorossia.su. 2019年3月29日閲覧。
  11. ^ Tons of Hackers are Hanging out in old Soviet Cyberspace”. Gizmodo. 2019年3月29日閲覧。
  12. ^ “Old Soviet Union domain name attracts cybercriminal interest”. (2013年5月31日). http://www.foxnews.com/tech/2013/05/31/ussr-old-domain-name-attracts-cybercriminals/ 2015年8月31日閲覧。 
  13. ^ a b Group-IB and Foundation for Internet Development sign an agreement to combat cyber threats in the .SU domain zone”. 2018年11月26日閲覧。
  14. ^ Генеральная уборка в домене SU”. 2019年3月29日閲覧。
  15. ^ “ウクライナがロシアをインターネットから締め出すために「.ru」ドメインの取り消しやIPアドレスの使用停止を要求”. GIGAZINE. (2022年3月3日). https://gigazine.net/news/20220303-ukraine-pushes-unplug-russia-internet/ 2022年3月9日閲覧。 
  16. ^ “ICANN、インターネットからのロシア締め出しを求めたウクライナの要請を拒否”. CNET. (2022年3月4日). https://japan.cnet.com/article/35184415/ 2022年3月9日閲覧。 


「.su」の続きの解説一覧

SU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/09 13:44 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

SU

SU

Su

su



SU (subtract)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/16 18:10 UTC 版)

アポロ誘導コンピュータ」の記事における「SU (subtract)」の解説

アドレス部指定されたメモリ内容をAレジスタから減算し、結果をAレジスタに置く。

※この「SU (subtract)」の解説は、「アポロ誘導コンピュータ」の解説の一部です。
「SU (subtract)」を含む「アポロ誘導コンピュータ」の記事については、「アポロ誘導コンピュータ」の概要を参照ください。


SU(2)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/26 15:21 UTC 版)

特殊ユニタリ群」の記事における「SU(2)」の解説

SU(2)元の一般形は U = [ α − β ¯ β α ¯ ] {\displaystyle U={\begin{bmatrix}\alpha &-{\bar {\beta }}\\\beta &{\bar {\alpha }}\\\end{bmatrix}}} となる。ここで、α, β ∈ C は |α|2 + |β|2 = 1満たす

※この「SU(2)」の解説は、「特殊ユニタリ群」の解説の一部です。
「SU(2)」を含む「特殊ユニタリ群」の記事については、「特殊ユニタリ群」の概要を参照ください。


SU(3)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/26 15:21 UTC 版)

特殊ユニタリ群」の記事における「SU(3)」の解説

s u ( 3 ) {\displaystyle {\mathfrak {su}}(3)} の生成子 T の基本表現T a = 1 2 λ a {\displaystyle T_{a}={\frac {1}{2}}\lambda _{a}} ここで、 λ {\displaystyle \lambda } はゲルマン行列である。 λ 1 = [ 0 1 0 1 0 0 0 0 0 ] λ 2 = [ 0 − i 0 i 0 0 0 0 0 ] λ 3 = [ 1 0 0 01 0 0 0 0 ] {\displaystyle \lambda _{1}={\begin{bmatrix}0&1&0\\1&0&0\\0&0&0\\\end{bmatrix}}\quad \lambda _{2}={\begin{bmatrix}0&-i&0\\i&0&0\\0&0&0\\\end{bmatrix}}\quad \lambda _{3}={\begin{bmatrix}1&0&0\\0&-1&0\\0&0&0\\\end{bmatrix}}} λ 4 = [ 0 0 1 0 0 0 1 0 0 ] λ 5 = [ 0 0 − i 0 0 0 i 0 0 ] λ 6 = [ 0 0 0 0 0 1 0 1 0 ] {\displaystyle \lambda _{4}={\begin{bmatrix}0&0&1\\0&0&0\\1&0&0\\\end{bmatrix}}\quad \lambda _{5}={\begin{bmatrix}0&0&-i\\0&0&0\\i&0&0\\\end{bmatrix}}\quad \lambda _{6}={\begin{bmatrix}0&0&0\\0&0&1\\0&1&0\\\end{bmatrix}}} λ 7 = [ 0 0 0 0 0 − i 0 i 0 ] λ 8 = 1 3 [ 1 0 0 0 1 0 0 0 − 2 ] {\displaystyle \lambda _{7}={\begin{bmatrix}0&0&0\\0&0&-i\\0&i&0\\\end{bmatrix}}\quad \lambda _{8}={\frac {1}{\sqrt {3}}}{\begin{bmatrix}1&0&0\\0&1&0\\0&0&-2\\\end{bmatrix}}} 交換関係は [ T a , T b ] = i ∑ c = 1 8 f a b c T c {\displaystyle [T_{a},T_{b}]=i\sum _{c=1}^{8}f_{abc}T_{c}} となり、構造定数 f は f 123 = 1 {\displaystyle f_{123}=1\,} f 147 = − f 156 = f 246 = f 257 = f 345 = − f 367 = 1 2 {\displaystyle f_{147}=-f_{156}=f_{246}=f_{257}=f_{345}=-f_{367}={\frac {1}{2}}\,} f 458 = f 678 = 3 2 {\displaystyle f_{458}=f_{678}={\frac {\sqrt {3}}{2}}\,} となる。d は d 118 = d 228 = d 338 = − d 888 = 1 3 {\displaystyle d_{118}=d_{228}=d_{338}=-d_{888}={\frac {1}{\sqrt {3}}}\,} d 448 = d 558 = d 668 = d 778 = − 1 2 3 {\displaystyle d_{448}=d_{558}=d_{668}=d_{778}=-{\frac {1}{2{\sqrt {3}}}}\,} d 146 = d 157 = − d 247 = d 256 = d 344 = d 355 = − d 366 = − d 377 = 1 2 . {\displaystyle d_{146}=d_{157}=-d_{247}=d_{256}=d_{344}=d_{355}=-d_{366}=-d_{377}={\frac {1}{2}}.\,} となる。

※この「SU(3)」の解説は、「特殊ユニタリ群」の解説の一部です。
「SU(3)」を含む「特殊ユニタリ群」の記事については、「特殊ユニタリ群」の概要を参照ください。


Su(サトウジ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/14 15:53 UTC 版)

マジカルシェフ少女しずる」の記事における「Su(サトウジ)」の解説

調理人の持つ「弁当力」の大きさ強さ表わす単位第一部における聡氏の力を1として、その何倍に相当するを示す第三部変身したかおるをしずるが評して以来敵対する料理人登場時に示されるそれ以前登場人物について単行本にて記載された)。

※この「Su(サトウジ)」の解説は、「マジカルシェフ少女しずる」の解説の一部です。
「Su(サトウジ)」を含む「マジカルシェフ少女しずる」の記事については、「マジカルシェフ少女しずる」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「.su」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「SU」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

.suのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



.suのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ情報セキュリティアドミニストレータの記事を利用しております。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.su (改訂履歴)、SU (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアポロ誘導コンピュータ (改訂履歴)、特殊ユニタリ群 (改訂履歴)、マジカルシェフ少女しずる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS