スーパーユーザーとは?

スーパーユーザー

【英】superuser

スーパーユーザーとは、OSに対してすべての権限を持つユーザーアカウントもしくはアカウント保持者のことである。

UNIX系OSにおけるシステム管理者としてのユーザーアカウントであるrootを意味する。スーパーユーザーは、プロセスファイルに対してすべての権限を持つため、入力ミス判断ミスなどでシステムに対して取り返しつかないダメージ与え場合がある。そのため通常権限の低い一般ユーザー作業行い権限が必要な場合にのみsuswitch usersubstitute userコマンドを用いroot切り替える方法をとる。rootになれる一般ユーザー限定し、rootを完全に開放する設定はするべきではない。

なお、システムに対してすべての権限があるということは暗号化など対策施していないファイルに関してどんな情報でも読みとることができてしまうことも意味する。昨今個人情報保護の高まりもあり、root権限を持つスーパーユーザー(アカウント保持者)はアカウント取り扱いはもちろん、自身倫理面での適切な行動要求される。


スーパーユーザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/06 03:08 UTC 版)

スーパーユーザー英語: Superuser)とは、多くのオペレーティングシステムシステムアドミニストレータが制御する特殊なユーザーアカウントを指す。オペレーティングシステム (OS) によって実際の呼称は異なり、ルート (root)、アドミニストレータ (administrator)、アドミン (admin)、スーパーバイザ (supervisor) などとも呼ばれる。場合によっては名称は重要ではなく、ユーザーのプロファイルで権限フラグを設定することで特権的機能を実行できることもある(管理者権限などと呼ばれる)。




「スーパーユーザー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スーパーユーザー」の関連用語

スーパーユーザーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スーパーユーザーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリスーパーユーザーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスーパーユーザー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS