.paとは?

PA

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

PA


AMP

分子式C10H14N5O7P
その他の名称:ホサデン、リセダン、pA、AMP、A5MP、Lycedan、Ado-5'-P、My-B-Den、Phosaden、NSC-20264、5'-Adenylic acidAdenosine 5'-phosphate、カルジオモン、Cardiomone、アデノビット、AMP【nucleotide】、Phosphentaside、Phosphaden、5'-AMP、Adenylic acid、Adenovite、ホスファデン、アデニル酸、ホスフェンタシド、Adenosine-5'-phosphoric acidAdenosine 5'-phosphoric acid、ブプルラノロール、AMP【ヌクレオチド】、アデノシンりん酸Phosphoric acid 5'-adenosyl esterAdenosine monophosphoric acid
体系名:アデノシン5'-ホスファート、5'-アデニル酸アデノシン-5'-りん酸アデノシン5'-りん酸りん酸5'-アデノシル


プロトアクチニウム

分子式Pa
その他の名称:Protactinium、Pa、Protoactinium
体系名:プロトアクチニウム


ペニシリン酸

分子式C8H10O4
その他の名称:ペニシリン酸、Penicillic acid、3-Methoxy-5-methyl-4-oxo-2,5-hexadienoic acid、PA
体系名:3-メトキシ-5-メチル-4-オキソ-2,5-ヘキサジエン酸


物質
プロトアクチニウム
英語名
Protactinium
元素記号
Pa
原子番号
91
分子量
231.03588
発見
1917年
原子半径(Å)
1.6


パスカル

英訳・(英)同義/類義語:Pa, pascal

圧力を表すSI単位で、1Pa=1N/m2

Pa

名前

.pa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/02/19 08:48 UTC 版)

.pa
パナマの旗
施行 1994年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 Nic Panama
後援組織 PANNET、パナマ工業大学
利用地域 パナマに関係する団体・個人
使用状況 パナマでかなり使われている。
登録の制限 2つのDNSサーバがパナマになければならない。
階層構造 登録はセカンドレベルドメインの下のサードレベルに行われる。
関連文書 Policies (英語)
方針 UDRP
ウェブサイト Nic Panama
テンプレートを表示

.pa国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、パナマに割り当てられている。

アメリカ合衆国ペンシルベニア州の郵便コードがPAであるため、ペンシルベニア州でも若干使われている。

1つのサーバがダウンした時のため、離れた場所に2つのDNSサーバがあることが求められる。しかしこの規則は重く考えられておらず、実際はホストのプロバイダのみのサイトがほとんどである。地理的に離れた場所にDNSサーバが必要なことに疑問を呈す人もいる。

セカンドレベルドメイン

  • net.pa
  • com.pa
  • ac.pa
  • sld.pa
  • gob.pa
  • edu.pa
  • org.pa
  • abo.pa
  • ing.pa
  • med.pa
  • nom.pa

外部リンク


PA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/27 15:05 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

PA, Pa, pa

記号

正式名称等

  • P.A. - 赤石路代の漫画作品、およびそれを原作とするテレビドラマ。
  • P.A.WORKS - アニメーション制作会社。略称はPA。
  • 解熱・鎮痛薬作用を持つ複合感冒薬の商品名。「ピーエイ錠」「ピーエイ配合錠」など。
  • 2018年改正規則に準拠したパチンコ機のうち遊パチに属する機種に与えられる接頭辞

略語・略称

コード

関連項目


Power Age

(.pa から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/11 04:06 UTC 版)

パワーエイジ
Power Age
別名 P-A
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2005年 - 2009年
事務所 スターダストプロモーション
メンバー 湯川舞池田光咲宮下舞花
荷田麻彩・菅聡美桑江咲菜
萩原汐希・西崎莉麻有安杏果
旧メンバー 市川美織大島江里奈岡本杏理
寺本愛美安倍エレナ

パワーエイジ(Power Age)は、日本のダンスボーカルグループ。略称、P-A

スターダストプロモーション芸能8部から選抜された女性メンバーにより2005年に結成。2009年5月30日に解散した。

概要

デビュー曲「約束」の選抜メンバーであった宮下、荷田、安倍、池田の4人を中心に、代々木公園けやき通りなどで数回路上ライブを行った。

解散後、事務所から公式プロフィール、及び公式ブログは削除され、スターダストプロモーションの芸能8部という部署自体も存在しなくなった為、休業、または引退したものと思われる者が多い。しかし、ももいろクローバー(現ももいろクローバーZ)に移った有安杏果や、AKB48に加入した市川美織放課後プリンセスに加入した宮下舞花など、新たな場で活動している者もいる。

略歴

  • 2005年3月にユニット結成、始動。
  • 2006年4月にメンバーチェンジを経て、9人編成となる。その当時から在籍していたのは湯川、宮下、荷田、菅、桑江、萩原の6名。
  • 2006年7月、池田がメンバー入りした。
  • 2007年11月、西崎がメンバー入りした[1]
  • 2008年4月1日より、デビュー曲「約束」が着うた無料配信された[2]
  • 2009年2月、結成時からのメンバーであった安倍が脱退し、有安が加入した。
  • 2009年5月、解散。

メンバー

解散時のメンバー

過去のメンバー

ディスコグラフィ

シングル

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ “元日本ハム西崎氏次女が芸能界デビュー”. 日刊スポーツ. (2008年7月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20080714-383472.html 2016年8月16日閲覧。 
  2. ^ “1万DL達成しないと即解散、女の子4人組がデビュー”. ORICON STYLE (オリコン). (2008年4月1日). http://www.oricon.co.jp/news/53337/full/ 2016年8月16日閲覧。 
  3. ^ P-A PROMOTION”. power-age.net. STARDUST PROMOTION, INC. (2009年). 2009年2月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月15日閲覧。
  4. ^ a b 吉田豪のギリギリレビュー!! Vol.2 MUSASHI’S featuring P-A『だいすき!!』-ORICON STYLE 連載”. オリコン (2012年5月28日). 2012年12月15日閲覧。

外部リンク


P.A.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/25 02:21 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

P.A.』(プライベート・アクトレス)は赤石路代漫画作品。小学館発行の『プチコミック』に1991年4月号から1999年2月号まで連載された。フラワーコミックス全8巻+特別編全1巻。小学館文庫全4巻。

1998年榎本加奈子の主演でドラマ化された。同年、野原広子によりノベライズされている[1]

あらすじ

女子高生・小早川志緒は、学校には内緒でアルバイトを行っていた。そのアルバイトとは「P.A.(プライベート・アクトレス)」、依頼者と契約を結んで依頼者の要望に応じた『役』(愛人整理のための恋人役や結婚式の友人役など)を演じるというもの。数多いP.A.の中でも、志緒は本物と錯覚させるほどの優れた演技力を持っていたが、大女優・永沢さゆりの隠し子であることから、女優にならず現実世界で演じることを選んでいた。

P.A.の仕事を通じて志緒は、様々な人と出会い、依頼の背景にある様々な愛憎劇を垣間見る。基本的に一話完結で、タイトルにはある有名人の名前が入っている。

登場人物

小早川志緒
主人公(ヒロイン)。大女優・永沢さゆりの一人娘だが、世間にその事実を知られないようにするため別居しており一人暮らし。
通常は高校生として生活しながら、芸能プロダクション・日青プロに所属し、通常のエキストラ業務などをこなしつつ、依頼人の求めに応じて様々なP.A.を演じる。P.A.の依頼内容によっては、年齢を偽装し中学校に潜入したりもする。
原作の終盤では羽村、両親の説得、十文字との演技対決を経て本格的に女優デビュー。デビュー後数年で若手実力派女優としての評価を確立し、アカデミー賞にもノミネートされるまでに成長した。
永沢さゆり
日本を代表する大女優。モデルは吉永小百合
かつて緒方正和と付き合っていた際に妊娠し志緒を産むが、志緒の存在を世間一般はもちろんのこと緒方にもひた隠しにしていた。
原作では、フィンランドでの映画ロケの最中に、撮影のため乗船していた豪華客船が沈没する事故に巻き込まれる。何とか一命は取り留めたものの、顔の左半分にケロイド状の傷が残る重傷を負ってしまったため、女優復帰は困難として引退を発表した。ただ本人や周囲の人間は、整形外科の世界的権威の診断を仰ぐなど、女優復帰の道を模索している。
緒方正和
日本を代表する俳優の一人。既婚者で妻と息子がいるが、既に結婚していたにもかかわらずさゆりと不倫していた過去を持つ。
原作では息子の京介が「母を精神錯乱寸前まで追い込んだ父への復讐」として志緒をP.A.として雇ったことで、志緒との面識を持つ。この際はあくまでP.A.として「緒方正和と永沢さゆりの娘」を演じた志緒だったが、後にさゆりがフィンランドで事故に巻き込まれた際に、志緒が本当に二人の間の子供であることを悟る。そのため最終的には妻と離婚した上でさゆりと再婚し、志緒が二人の間の娘であることも公表した。
羽村知臣
志緒の彼氏。当初は別の芸能プロダクションに所属するP.A.として登場したが、間もなく志緒と同棲を始める。
実は大財閥・羽村コンツェルンの総帥が愛人に生ませた末っ子。原作後半ではその父親が亡くなり、知臣が遺言で後継者として指名されてしまったため、志緒の元を離れコンツェルンの経営を引き継ぐことになる。総帥が亡くなった直後に一時経営が傾きかけたコンツェルンを見事に立て直し、経営者としても一目置かれる存在となった。
十文字花菜(両堂沙都香)
初回登場時は、とある全寮制の女子校に通う中学生。その学校で謎の死亡事故が相次ぎ、その被害者の一人(花菜の同級生)の両親が、事件の真相を探るべく志緒にP.A.として学校への潜入を依頼したことから知り合う。
潜入調査の結果、実はそれらの死亡事故の被害者は全て花菜との間で何らかの問題を起こした人間で、事故に見せかけて花菜とその仲間によって殺されていたことが判明。事件の真相が明るみにでた結果、花菜は警察に連行され、問題は解決したかに見えた。
しかしその数年後、花菜は整形手術で容貌を一変させ、「両堂沙都香」と名前も変えた上で、今度は女優として再び志緒の前に現れる。志緒は女優として演技での戦いを見せる一方で、沙都香サイドが仕掛けてくる様々なスキャンダルにも立ち向かうことになる。

ドラマ

1998年10月17日から1998年12月12日に、日本テレビ系列土曜ドラマの枠(毎週土曜日21時~21時54分)にて放送された榎本加奈子が主演のテレビドラマ。

志緒の実父に関する設定が原作と異なっている。1999年5月21日 - 6月21日に全5巻でVHSが発売されているが、DVDは発売されていない。

キャスト

スタッフ

主題歌

サブタイトル

各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
P.A.1 1998年10月17日 制服を脱いだ17才 佐藤東弥 18.7%
P.A.2 1998年10月24日 復讐はナース姿で!! 16.2%
P.A.3 1998年10月31日 生存率50%の勇気! 金田和樹 14.6%
P.A.4 1998年11月7日 百万円で売られた娘 14.1%
P.A.5 1998年11月14日 チャイナドレス作戦 佐藤東弥 17.3%
P.A.6 1998年11月21日 幻の秘技!紅一文字 荻野哲弘 15.5%
P.A.7 1998年11月28日 成功率0%命がけのバレリーナ 14.1%
P.A.8 1998年12月5日 純愛のフルマラソン 14.7%
P.A.9 1998年12月12日 最終回!!No.1の女優は私よ! 佐藤東弥 16.3%
平均視聴率 15.7% (ビデオリサーチ、関東地区)

補足

1998年9月24日に放送された『秋のスーパークイズスペシャル』に出演。優勝決定バトルで、巨大水槽に潜って正解の物をとってくるという企画が行われ、チーム代表として榎本が参加した。衣装着用のまま巨大水槽に潜って正解の物を採るというルールだった。

榎本も開始と同時に真っ先に向かい、『P.A. プライベート・アクトレス』の衣装である春秋用セーラー服を着用した恰好のまま巨大水槽に潜った。最後は正解の物を手にして優勝をつかみ取った。

脚注

  1. ^ P.A. : 再会は水族館で”. NDLの検索結果. 2017年8月13日閲覧。
日本テレビ 土曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
ハルモニア この愛の涯て
(1998.7.11-1998.9.12)
P.A. プライベート・アクトレス
(1998.10.17-1998.12.12)



.paと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「.pa」の関連用語

.paのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



.paのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2019 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2019 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.pa (改訂履歴)、PA (改訂履歴)、Power Age (改訂履歴)、P.A. (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS