.mfとは?

中波

【英】:MF,Medium Frequency

中波の波長100~1000mで、約100kmの高度に形成される電離層のE層に反射して伝わることができます

電波の伝わり方が安定していて遠距離まで届くことから、主にラジオ放送用として利用されています。送信機送信アンテナ大規模なものが必要ですが、受信機は簡単なもので済む利点あります


マニュアルフォーカス

【英】manual focus, MF

マニュアルフォーカスとは、カメラピント焦点合わせ手動で行うことである。主にデジタルカメラにおいて、オートフォーカスAF)に対す機能として用いられる。

デジタルカメラ多くは、主にシャッターボタン半押しする操作によって、自動的ピント調整されるオートフォーカス機能備わっている。マニュアルフォーカスは、暗がりなどでオートフォーカスがうまく機能しない場合や、自動調節されたピントをさらに微調整したいといった場合に用いられることが多い。

銀塩カメラフィルム式)の一眼レフカメラなどで採用されているマニュアルフォーカスの方式は、多く場合フォーカスリングを回すことによって調整が行われる。これに対してデジタルカメラ搭載されているマニュアルフォーカス機能多くは、被写体との距離をピント基準としている場合が多い。なお、デジタル一眼レフカメラや一部のハイエンドデジタルカメラでは、フォーカスリングによる微妙なピント調整採用しているものもある。

カメラ・デジカメのほかの用語一覧
撮影技術:  光学式手ぶれ補正  黒潰れ  マクロ撮影  マニュアルフォーカス  マイクロフォーサーズシステム  メガピクセル  日中シンクロ

MF

読み方えむえふ

手動による焦点合わせマニュアルフォーカス)の意味。ピント肉眼確認し、レンズのピントリングを手で回転させながら調節すること。 AFオートフォーカス一眼レフカメラでも、 マクロ撮影コントラストが低い被写体など、 AFが苦手とする状況では、MFに切り替えることもある。

.mf

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/22 07:30 UTC 版)

.mf
フランスの旗
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)
現在の状態 未割当
管理団体 なし
後援組織 なし
利用地域 サン・マルタンに関連する個人・団体
使用状況 使用不可
登録の制限 登録不可
テンプレートを表示

.mfは、国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つである。カリブ海にあるフランス領のサン・マルタンセント・マーチン島北部)のために予約されているが、未割当である。

2007年9月21日にISO 3166-1が改訂され、国名コード"MF"がサン・マルタンに割り当てられた[1]。この決定は、2007年7月15日にサン・マルタンがフランスの海外準県となったことによるものである[2]。これに伴い、ccTLD ".mf" がサン・マルタンのために予約されることとなった。

サン・マルタンではグアドループのccTLD .gp[3] やフランスのccTLD .fr [3]を使用している。

脚注

  1. ^ ISO 3166-1 Newsletter VI-1 (21 September 2007): Assignment of code elements for Saint Barthélemy and Saint Martin and update of France and other French Territories. 21 September 2007. Accessed 14 October 2007.
  2. ^ Law, Gwillim (2007年10月13日). “Saint Martin (HTML)” (english). Statoids. 2007年10月14日閲覧。 “In a referendum held on 2003-12-07, Saint Martin and Saint Barthelemy voted overwhelmingly to become overseas collectivities under Article 74 of the French Constitution. The change took effect on 2007-07-15.”
  3. ^ a b CIA - The World Factbook -- Saint Martin: Communications. 2007-10-18. Accessed 2007-10-22. ".mf; note - .gp, the ccTLD for Guadeloupe, and .fr, the ccTLD for France, might also be encountered"

関連項目

外部リンク


MF

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/07 01:28 UTC 版)

MF, Mf, mf

略語・略称

一般名詞・術語

固有名詞

コード・形式名

フィクションのことがら

関連項目




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「.mf」の関連用語

.mfのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



.mfのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
総務省総務省
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリマニュアルフォーカスの記事を利用しております。
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2019 モーターマガジン社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.mf (改訂履歴)、MF (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS