留まりとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 留まりの意味・解説 

とまり【止(ま)り/留(ま)り】

とまること。また、その所。

多く「…どまり」の形で)終わり限度。「よくいって課長―だ」「このバス駅前―だ」

最後まで連れ添う相手本妻

この人を、―にとも思ひとどめ侍らず」〈源・帚木


どまり【止(ま)り/留(ま)り】

「と(止)まり2」に同じ。「コンクール毎年予選―だ」





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「留まり」に関係したコラム

  • CFDのコーヒー相場の見方

    飲用として流通しているコーヒーの木には、「アラビカ種」と「ロブスタ種」の2つの品種があります。アラビカ種は世界のコーヒー生産量のおよそ80%を占めています。一方、ロブスタ種は世界のコーヒー生産量のおよ...

  • FXのRSIとは

    FX(外国為替証拠金取引)のRSIとは、通貨ペアの売られすぎ、買われすぎを調べるためのテクニカル指標の1つです。RSIは、Relative Strength Indexの略で、日本語では相対力指数とい...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「留まり」の関連用語

留まりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



留まりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 Weblio RSS