仰有るとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 仰有るの意味・解説 

おっしゃ・る [3] 【仰る・仰る】

〔「おおせある」の転〕
( 動五[四] )
連用形は「おっしゃっ(た)」「おっしゃい(ます)」、命令形は「おっしゃい」の形をとる〕
「言う」の尊敬語言われるおおせられる。 「先生が-・いました」 「社長が-・った」 「本当のことを-・い」
(「…とおっしゃる」の形で)…という名でいらっしゃる。 「佐藤様と-・る方」 「お名前は何と-・いますか」 〔「おっしゃいます」をさらに「おっしゃられます」というのは過剰敬語とされる
[可能] おっしゃれる
( 動下二
に同じ。 「そのやうなことは-・れぬがよい/歌舞伎壬生大念仏」 〔 (1)
命令形には、もと「おっしゃれ」「おっしゃい」の両形があったが、現在では「おっしゃい」だけが用いられる。 (2)
は、命令形連用形助動詞「ます」に続く形に「おっしゃい」があること、「ます」の命令形「まし」「ませ」が直接付くことなど、ラ行五[四]段活用としてやや特殊である〕


仰有る

読み方:オッシャル(ossharu)

いうの尊敬語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仰有る」の関連用語

仰有るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



仰有るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS