取材とは? わかりやすく解説

しゅ‐ざい【取材】

読み方:しゅざい

[名](スル)芸術作品報道記事の題材材料を、ある物事事件などから取り集めること。「神話に—した作品」「師走の街を—する」


報道

(取材 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/07 04:38 UTC 版)

報道(ほうどう、: report)とは、ニュース・出来事・事件事故などを取材し、記事番組を作成して広く公表・伝達する行為であり、言論活動のひとつである。特に報道やそれに伴う世論の形成の研究[1]を「新聞学」と呼称する。


  1. ^ 『記号学小辞典』同学社、1992年11月1日、114頁。 
  2. ^ a b c d 前川徹・中野潔 2013, p. 2.
  3. ^ 「現代政治学 第3版」p106 加茂利男・大西仁・石田徹・伊東恭彦著 有斐閣 2007年9月30日第3版第1刷
  4. ^ ニューズ・オプエド ニューズ・オプエド®とは Op-ed(オプエド)
  5. ^ QREATORS 日本のジャーナリズムは終わってる?上杉隆が語るメディアの未来 2016.07.04
  6. ^ 前川徹・中野潔 2013, p. 3.
  7. ^ a b c 前川徹・中野潔 2013, p. 4.
  8. ^ 「歴史の中の新聞 世界と日本」門奈直樹 p14(「新聞学」所収)日本評論社 2009年5月20日新訂第4版第1刷
  9. ^ a b https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=321CONSTITUTION&openerCode=1 電子政府の総合窓口 E-gov 2018年7月4日閲覧
  10. ^ 「新版 マス・コミュニケーション概論」p187 清水英夫・林伸郎・武市英雄・山田健太著 学陽書房 2009年5月15日新版初版発行
  11. ^ 「新版 マス・コミュニケーション概論」p183-184 清水英夫・林伸郎・武市英雄・山田健太著 学陽書房 2009年5月15日新版初版発行
  12. ^ 「新版 マス・コミュニケーション概論」p184 清水英夫・林伸郎・武市英雄・山田健太著 学陽書房 2009年5月15日新版初版発行
  13. ^ 「新版 マス・コミュニケーション概論」p189-190 清水英夫・林伸郎・武市英雄・山田健太著 学陽書房 2009年5月15日新版初版発行
  14. ^ 「新版 マス・コミュニケーション概論」p187-188 清水英夫・林伸郎・武市英雄・山田健太著 学陽書房 2009年5月15日新版初版発行
  15. ^ 前川徹・中野潔 2013, p. 10.
  16. ^ 前川徹・中野潔 2013, p. 8.
  17. ^ 前川徹・中野潔 2013, p. 9.
  18. ^ a b 前川徹・中野潔 2013, p. 11.
  19. ^ 武田徹「(ほぼ)全員有罪」の社会システムが稼働した」『日経ビジネスオンライン』日経BP社、2008年4月3日付配信
  20. ^ a b c 武田徹「不安モードで暴走するのはマスメディア・システムの宿命か」『日経ビジネスオンライン』日経BP社、2008年4月17日付配信
  21. ^ 中正樹『「客観報道」とは何か 戦後ジャーナリズム研究と客観報道論争 』新泉社、2006年4月、ISBN 4787706012、のほか類書もある。
  22. ^ 「メディア学の現在 新版」p177-178 山口功二・渡辺武達・岡満男編 世界思想社 2001年4月20日第1刷
  23. ^ 『新訂 新聞学』 p185-186 桂敬一・田島泰彦・浜田純一編著 日本評論社 2009年5月20日新訂第1刷
  24. ^ 「メディア学の現在 新版」p198 山口功二・渡辺武達・岡満男編 世界思想社 2001年4月20日第1刷
  25. ^ テキサス銃乱射事件、警察はテレビ中継で容疑者の名前を公表せず「彼の行為に、悪名を与えない」”. huffingtonpost (2019年9月2日). 2019年9月3日閲覧。
  26. ^ 「メディア学の現在 新版」p297 山口功二・渡辺武達・岡満男編 世界思想社 2001年4月20日第1刷
  27. ^ 「メディア学の現在 新版」p54-55 山口功二・渡辺武達・岡満男編 世界思想社 2001年4月20日第1刷



取材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/06 20:53 UTC 版)

ストーリー311」の記事における「取材」の解説

制作にあたって事前に漫画家たちが実際に東北に赴き、津波で妻を失った男性漁師福島第一原子力発電所事故苦悩する母親らといった人々に対して、取材を行なった2012年2月には宮城県南三陸町6月入って福島県福島市9月には岩手県陸前高田市大船渡市12月には福島で、取材が行われた。 うめが南三陸町取材した際には、テレビ番組の取材陣がカメラを向ければ、取材相手怖さ感じることもあるが、「漫画家なんです」と名乗る相手緊張感が緩むことから漫画敷居低さ築き上げた先輩漫画家たちに感謝したという。東村アキコは、南三陸町での被災者綴った実録集『南三陸町からの手紙』を読み津波から逃げ切った家族の話に感銘を受け、この家族へ取材を行った一方で現地の取材相手からは、「簡単に描こう思わないでほしい」「“伝える”っていうのはすごく、すごく覚悟のいることなんですよ」など、厳し意見もあった。取材を通じてこの題材巨大な壁に感じ、「本当に私にできるだろうかと」と改め戸惑う漫画家もいた。

※この「取材」の解説は、「ストーリー311」の解説の一部です。
「取材」を含む「ストーリー311」の記事については、「ストーリー311」の概要を参照ください。


取材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/02 23:06 UTC 版)

青山あやか」の記事における「取材」の解説

愛はズボーン Aqua Timez 阿部真央 iMagic. オメでたい頭でなにより KICK THE CAN CREW グッドモーニングアメリカ GLAY ココロオークション THE ORAL CIGARETTES sleepyhead ぞんび 千葉雄大 dps 10-FEET Track's 戸渡陽太 夏代孝明 日食なつこ バニラビーンズ ハルカトミユキ BiSH ポタリ FUKI My Hair is Bad 松本まりか 丸本莉子 Miracle Vell Magic Yap!!! 湯木慧 吉澤嘉代子 reGretGirl リリィさよならLenny code fiction wacci

※この「取材」の解説は、「青山あやか」の解説の一部です。
「取材」を含む「青山あやか」の記事については、「青山あやか」の概要を参照ください。


取材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/29 18:15 UTC 版)

ジャンプの正しい作り方!」の記事における「取材」の解説

取材対象備考製版小石川工場共同印刷印刷製本編 五工場共同印刷) 紙編 集英社 制作部資材高尾製紙 ジャンプフェスタジャンプフェスタ 番外編 表紙編 バナナグローブスタジオ 瓶子吉久登場 ジャンプ編集部編 集英社 週刊少年ジャンプ編集部 読者疑問編~ロゴ漫画家堀越耕平 アメリカ編 集英社 海外出版VIZ Mediaサンフランシスコ 佐々木尚登場 プレゼント編 集英社 週刊少年ジャンプ編集部集英社STUDIO 歴史編 集英社 資料室 番外編 コミックスコミックス編集担当デザイナー 番外編以降コミックス未収録ジャンプショップジャンプショップ ジャンプ流!編 凸版印刷うすた京介連載作り方

※この「取材」の解説は、「ジャンプの正しい作り方!」の解説の一部です。
「取材」を含む「ジャンプの正しい作り方!」の記事については、「ジャンプの正しい作り方!」の概要を参照ください。


取材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/05 07:35 UTC 版)

AVNアダルト・エンターテインメント・エキスポ」の記事における「取材」の解説

AEEアワードは、Premiere誌に掲載されたデヴィッド・フォスター・ウォレス記事「Neither Adult nor Entertainment」のテーマであり[要出典]、後に彼のエッセイ集『Consider the Lobster』の最初のエッセイである「Big Red Son」として加筆編集され再版された。 2003年AEEは、2004年公開された映画ガール・ネクスト・ドア』の製作の一環として撮影された。

※この「取材」の解説は、「AVNアダルト・エンターテインメント・エキスポ」の解説の一部です。
「取材」を含む「AVNアダルト・エンターテインメント・エキスポ」の記事については、「AVNアダルト・エンターテインメント・エキスポ」の概要を参照ください。


取材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/13 15:13 UTC 版)

一乗院 (雲仙市)」の記事における「取材」の解説

2008年平成20年7月1日あっ!ぷるNBC長崎放送 午前9:55分~午前1050放送一乗院の「河童の手」が取材・放送された。 2008年平成20年7月19日あなたの街マジかもミステリーツアーYTV読売テレビ系列 午後3:30分~午後4:55放送一乗院の「河童の手」が取材・放送された。 2011年平成23年11月22日ドォーモKBC九州朝日放送 午前0:15分午前1:15分放送一乗院の「河童の手」が取材・放送された。

※この「取材」の解説は、「一乗院 (雲仙市)」の解説の一部です。
「取材」を含む「一乗院 (雲仙市)」の記事については、「一乗院 (雲仙市)」の概要を参照ください。


取材

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/06 13:48 UTC 版)

筒井勝美」の記事における「取材」の解説

幼稚な教科書バカをつくる」『月刊現代2005年6月号講談社2005年5月2日、 214-221頁。 河野潤一郎「論考争点」『西日本新聞』、2010年12月10日。「ゆとり教育とは何だったのか? の記者問いかけに対し筒井意欲機会を失わせたと述べた。 「脱“ゆとり教育“の実践的改革を語る!(1)概論」『日本時事評論』、2005年9月2日。 「脱“ゆとり教育“の実践的改革を語る!(2)実態分析編」『日本時事評論』、2005年9月16日。 「脱“ゆとり教育“の実践的改革を語る!(3)対策・提言編」『日本時事評論』、2005年10月7日

※この「取材」の解説は、「筒井勝美」の解説の一部です。
「取材」を含む「筒井勝美」の記事については、「筒井勝美」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「取材」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「取材」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

取材のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



取材のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの報道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのストーリー311 (改訂履歴)、青山あやか (改訂履歴)、ジャンプの正しい作り方! (改訂履歴)、AVNアダルト・エンターテインメント・エキスポ (改訂履歴)、一乗院 (雲仙市) (改訂履歴)、筒井勝美 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS