生きるとは?

い・きる [2] 【生きる】

( 動上一 ) [文] カ上二 い・く
人・動物などが命を保つ。生存する。 ↔ 死ぬ百歳まで-・きるつもりでいる」 「羊は牧草だけを食べて-・きている」
生活する。暮らす。文学的表現として、「…に生きる」「…を生きる」の形で、生活の場所・場面・時間を示すこともある。 「常に前途希望抱いて-・きる」 「当時は女が一人で-・きてゆくのは大変だった」 「彼は海に-・き、海に死んだ」
(「命を生きる」など、命を表す語を目的語として)一生を送る。やや文学的表現。 「限られた命を精いっぱい-・きる」 「一生貧しい人たちのために-・きた」
(「…に生きる」の形で)そこに生きがいを見いだして暮らす。 「芸一筋に-・きる」
死んだ者、失われたものの名残影響が残る。 「死んだ夫はまだ私の心の中に-・きている」 「先代社長経営哲学は今なお-・きている」
(「活きる」とも書く)そのものもっている本来の機能能力発揮される。有効に働く。 ↔ 死ぬ 「一〇〇年前の条約がまだ-・きている」 「ちょっとした塩加減料理の味が-・きる」
(普通「活きる」と書く)囲碁で、一連の石が二つ上の独立した目をもつ。 ↔ 死ぬ 「隅の黒石は-・きている」
野球で、アウトにならずにすむ。 ↔ 死ぬサードエラーで-・きた」 〔上代平安時代四段活用中世以降次第上二段活用になった〕


生きる

作者井上靖

収載図書文学 1991
出版社講談社
刊行年月1991.4

収載図書石濤
出版社新潮社
刊行年月1991.6

収載図書石濤
出版社新潮社
刊行年月1994.7
シリーズ名新潮文庫

収載図書井上靖全集 第7巻
出版社新潮社
刊行年月1995.11


生きる

作者薄井清

収載図書稲刈りに来た女―薄井清短編小説
出版社町田ジャーナル
刊行年月2001.4


生きる

作者乙川優三郎

収載図書生きる
出版社文藝春秋
刊行年月2002.1

収載図書生きる
出版社文藝春秋
刊行年月2005.1
シリーズ名文春文庫


生きる

作者佐藤房子

収載図書八木節源太異聞
出版社そうぶん出版
刊行年月2002.11


生きる

作者島木健作

収載図書島木健作全集 第1巻 新装
出版社国書刊行会
刊行年月2003.12


生きる

作者中井

収載図書生きる―兵法者武蔵異聞
出版社新風舎
刊行年月2007.5
シリーズ名Shinpu books


生きる


生きる

作者谷川俊太郎

収載図書二時間目国語
出版社宝島社
刊行年月2008.8
シリーズ名宝島社文庫


生きる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/11 13:46 UTC 版)

生きる(いきる)は、人や動物が、生命を保ち活動できる状態にあること。を参照。




「生きる」の続きの解説一覧

生きる

出典:『Wiktionary』 (2012/04/19 06:51 UTC 版)

漢字混じり表記

きる

  1. この世存在する。生命を保つ。 いきる 参照





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「生きる」の関連用語

生きるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大台堰

振り分けバッグ

FXDWG

湖底のがけ

草加せんべい醤油のかおり

1000系

名尾和紙

木和田川砂防七号堰堤





生きるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの生きる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの生きる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS