カウンターとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > カウンターの意味・解説 

カウンター【counter】

読み方:かうんたー

銀行事務所商店などで、客との応対会計などに用いる、仕切り兼ねた長い台。受付台。勘定台帳場

飲食店などで、客と調理場仕切る細長いテーブル

計数器計算器。「ガイガー―」

計算する係。数取り

「カウンター」に似た言葉

カウンター【counter】

読み方:かうんたー

反対。逆。また、反撃反抗。「―パワー

カウンターアタック」「カウンターブロー」などの略。


カウンターステア

【別称】カウンター
後輪滑ってしまったときに、あえてハンドル滑っている方向に向けること。 たとえば左カーブ曲がっている途中後輪自分の右手の方(外側)に滑ったらハンドルも右(外側)に切る。こうすることによって、そのまま後輪だけがズルズル滑って転倒してしまうのを避けること可能になる同様の意味で「逆ハンドル」あるいは「逆ハン」などと呼ばれることもある

カウンター〈counter〉

もともとは勘定台の意味一般的に住宅内では食事の際の食器料理受け渡しを行うための台を指す。ログハウスの場合、キッチンダイニング間仕切り壁アーチカットにして、下側ログを何段か残すことによって、そこをカウンターにする方法人気だ。

テルブホス

分子式C9H21O2PS3
その他の名称カウンター、テルブホス、Counter、AC-92100、Terbufos、Dithiophosphoric acid S-(tert-butylthiomethyl)O,O-diethyl ester
体系名:ジチオりん酸S-(tert-ブチルチオメチル)O,O-ジエチル


ノバルロン

分子式C17H9ClF8N2O4
その他の名称ノバルロン、GR-572、Novaluron、1-(2,6-Difluorobenzoyl)-3-[3-chloro-4-[2-(trifluoromethoxy)-1,1,2-trifluoroethoxy]phenyl]urea、N-[[[3-Chloro-4-[1,1,2-trifluoro-2-(trifluoromethoxy)ethoxy]phenyl]amino]carbonyl]-2,6-difluorobenzamide、ジフルオロベンズアミド、Difluorobenzamide、オスカースーパー、Oscar Super、ペデスタール、Pedestal、リモン、Rimon、SB-7242、ガラクシー、Galaxy、カウンター、1-[3-Chloro-4-(1,1,2-trifluoro-2-trifluoromethoxyethoxy)phenyl]-3-(2,6-difluorobenzoyl)urea
体系名:N-[[[3-クロロ-4-[1,1,2-トリフルオロ-2-(トリフルオロメトキシ)エトキシ]フェニル]アミノ]カルボニル]-2,6-ジフルオロベンズアミド、1-(2,6-ジフルオロベンゾイル)-3-[3-クロロ-4-[2-(トリフルオロメトキシ)-1,1,2-トリフルオロエトキシ]フェニル]尿素、1-[3-クロロ-4-(1,1,2-トリフルオロ-2-トリフルオロメトキシエトキシ)フェニル]-3-(2,6-ジフルオロベンゾイル)尿素


カウンター

作者八覚正大

収載図書太宰治賞 2000
出版社筑摩書房
刊行年月2000.5


カウンター

作者北方謙三

収載図書コースアゲイン
出版社集英社
刊行年月2002.7

収載図書コースアゲイン
出版社集英社
刊行年月2005.8
シリーズ名集英社文庫


カウンター

作者W.サン=ティレール

収載図書わたしは壊れた玩具
出版社扶桑社
刊行年月2006.4
シリーズ名扶桑社セレクト


カウンター

名前 Counter

カウンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/16 05:09 UTC 版)

カウンターカウンタCounter




「カウンター」の続きの解説一覧

カウンター(仮称)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 07:56 UTC 版)

風の聖痕」の記事における「カウンター(仮称)」の解説

高松清志戦で使用。彼が放った邪悪な炎を押し返し自身の炎を上乗せすることで威力上げた

※この「カウンター(仮称)」の解説は、「風の聖痕」の解説の一部です。
「カウンター(仮称)」を含む「風の聖痕」の記事については、「風の聖痕」の概要を参照ください。


カウンター(Counter)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/25 18:01 UTC 版)

ワークブーツ」の記事における「カウンター(Counter)」の解説

ブーツ踵部分に補強目的で貼られる革の名称。

※この「カウンター(Counter)」の解説は、「ワークブーツ」の解説の一部です。
「カウンター(Counter)」を含む「ワークブーツ」の記事については、「ワークブーツ」の概要を参照ください。


カウンター(Counter)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/13 09:00 UTC 版)

バイトヘル2000」の記事における「カウンター(Counter)」の解説

数字カウンター。1ずつカウントはもちろん入力した数字を1単位としても計算できる

※この「カウンター(Counter)」の解説は、「バイトヘル2000」の解説の一部です。
「カウンター(Counter)」を含む「バイトヘル2000」の記事については、「バイトヘル2000」の概要を参照ください。


カウンター (counter)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/10 02:06 UTC 版)

アメリカンフットボールの戦術」の記事における「カウンター (counter)」の解説

オフェンスラインや他のバックスプレー方向一人逆向き走らせるプレーランプレーへの守備側反応早いときに相手のオーバーパシュートを誘いやすく有効とされる

※この「カウンター (counter)」の解説は、「アメリカンフットボールの戦術」の解説の一部です。
「カウンター (counter)」を含む「アメリカンフットボールの戦術」の記事については、「アメリカンフットボールの戦術」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「カウンター」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

カウンター

出典:『Wiktionary』 (2021/08/07 07:09 UTC 版)

名詞

カウンター

  1. 物の数回数数える装置計算器
  2. 銀行などで、従業員の間を仕切る細長いで、従業員が客に応対する場となるもの
  3. 飲食店などで、調理場客席の間を仕切る細長いテーブルで、客が飲食するために用いるもの。
  4. カウンターパンチカウンターブローカウンターアタックの略。

発音(?)

語源

関連語


「カウンター」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カウンター」の関連用語

カウンターのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カウンターのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2022 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカウンター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの風の聖痕 (改訂履歴)、ワークブーツ (改訂履歴)、バイトヘル2000 (改訂履歴)、アメリカンフットボールの戦術 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのカウンター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS