神戸とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 神戸の意味・解説 

こうべ〔かうべ〕【神戸】


かん‐べ【神戸】

《「かむべ」とも表記神社属して租・庸・調雑役神社納めた民戸神封戸(じんふこ)。神部(かんべ)。じんこ。


じん‐こ【神戸】

⇒かんべ


かむ‐べ【神戸】

⇒かんべ(神戸)


神戸

読み方:ジンコ(jinko)

律令制下神社あてられた封戸


神戸

作者西東三鬼

収載図書神戸・続神戸俳愚伝
出版社講談社
刊行年月2000.5
シリーズ名講談社文芸文庫


神戸

作者吉田健一

収載図書旅の時間
出版社講談社
刊行年月2006.12
シリーズ名講談社文芸文庫


神戸

読み方:コウベ(koube)

作者 浅見淵

初出 昭和7年

ジャンル 随筆


神戸

読み方:カノト(kanoto)

所在 東京都西多摩郡檜原村


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 埼玉県川口市


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 埼玉県東松山市


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 埼玉県羽生市


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 神奈川県伊勢原市


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 山梨県甲斐市


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 岐阜県安八郡神戸町


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 静岡県富士市


神戸

読み方:ジンゴ(jingo)

所在 岡山県津山市


神戸

読み方:カンド(kando)

所在 静岡県榛原郡吉田町


神戸

読み方:カンド(kando)

所在 愛知県弥富市


神戸

読み方:カンベkanbe

所在 三重県津市


神戸

読み方:カンベkanbe

所在 三重県鈴鹿市


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 群馬県群馬郡榛名町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

神戸

読み方:コウベ(koube)

所在 兵庫県(JR東海道本線)


神戸


神戸

読み方:ゴウド(goudo)

所在 群馬県(わたらせ渓谷鉄道線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

神戸

読み方
神戸かなと
神戸かなど
神戸かみこ
神戸かみと
神戸かみど
神戸かんこ
神戸かんと
神戸かんど
神戸かんべ
神戸こうど
神戸こうべ
神戸こべ
神戸ごうと
神戸ごうど
神戸しんこ
神戸じんこ
神戸じんと
神戸じんべ
神戸

神戸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/30 09:04 UTC 版)

神戸(こうべ)は、兵庫県南東部に位置する都市。また、その市街地を中心とする地域。付近一帯が生田神社神戸だったことに由来する。当地においては、平安時代前期の「神戸郷」から、「神戸村」(江戸時代)、「神戸町」(1868年)、「神戸区」(1879年)、「神戸市」(1889年)と、神戸の地名が継承されている。




「神戸」の続きの解説一覧

神戸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/06 15:27 UTC 版)

詳細は「神戸大空襲を参照 神戸は1945年昭和20年1月3日以降下記の大空襲を含む83日・128回、死者8841名、負傷18404名、焼失128千戸の被害終戦までに受けた同年3月17日大空襲旧市街地西の地域を中心に焼失する1945年3月17日 神戸大空襲 B29309機。死者2598名。負傷者8558名。全焼65千戸。罹災人口236千名。 5月11日 B2992機。死者1093名。負傷者924人。 6月5日 B29481機。死者3184名。負傷者5824名。全焼5万5千戸。罹災人口213千名。

※この「神戸」の解説は、「日本本土空襲」の解説の一部です。» 「日本本土空襲」の概要を見る


神戸(かんべ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/07 14:19 UTC 版)

2023年度入隊した新人

※この「神戸(かんべ)」の解説は、「G・DEFEND」の解説の一部です。» 「G・DEFEND」の概要を見る


神戸(かみと)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/13 10:00 UTC 版)

国立科学博物館の別館・植物園園長。その少年のような風貌佐々木にがっかりされてしまったが、「統合階級章」(後述を持っている。

※この「神戸(かみと)」の解説は、「フォービリオンナイツ」の解説の一部です。» 「フォービリオンナイツ」の概要を見る


神戸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 06:11 UTC 版)

長田神社門前にあった茶店1877年明治10年)に「ういろ」を出したのが始まりとされる。「ういろ」が評判となったため少し離れた場所に店を構え、「長田のういろや」として現在に至っている。 米粉砂糖葛粉使った白ういろ」と「抹茶ういろ」を販売している。独特の柔らかい食感を持っている。

※この「神戸」の解説は、「ういろう (菓子)」の解説の一部です。» 「ういろう (菓子)」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

神戸

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 00:03 UTC 版)

名詞

(かむべ, かんべ, ごうど, こうべ, じんこ)

  1. (かむべ, かんべ, じんこ) 神社して、租税神社納めていた民衆
  2. 日本各地にある地名一つ岐阜県神戸町(wp)兵庫県神戸市(wp) など。

関連語


「神戸」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



神戸と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「神戸」に関係したコラム

  • 株式の株価水準による分類

    株式市場に上場している銘柄を分類する方法の1つに、株価水準が挙げられます。株価水準では、株価の高い、安いによって銘柄を分類します。一般的に株価水準では、次のように分類します。値がさ株(値嵩株)中位株低...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



神戸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの神戸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの日本本土空襲 (改訂履歴)、G・DEFEND (改訂履歴)、フォービリオンナイツ (改訂履歴)、ういろう (菓子) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの神戸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS