1995とは? わかりやすく解説

1995

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/06 11:27 UTC 版)

1995千九百九十五一九九五、せんきゅうひゃくきゅうじゅうご)は、自然数また整数において、1994の次で1996の前の数である。




「1995」の続きの解説一覧

1995 (recording"HEY MAN")

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 23:34 UTC 版)

パット・トーピー」の記事における「1995 (recording"HEY MAN")」の解説

1995年真夏スタートした4thアルバムレコーディングは約7週間かけて行われたパットTAMAのアートスターII(ブルーキット)を使用材質メイプルらしい。バスドラムはほとんどの曲で24インチ使い大きくて広がりのあるサウンド狙い一部26インチ使用したスネアドラム6.5インチと5インチブラスシンバル14"ニュービートハイハットを2個、16"、17"、18"、19"のクラッシュ4種類2個1で持っており、曲によって1種類選択して叩いたとのこと。「The Chain」ではラックタムの代わりにボンゴセットボンゴオーバーダブされておらずドラムキット全体と同時にスティック演奏されている。 TAMA Artstar II 13" Tom Tom15" Floor Tom16" Floor Tom24" Bass Drum26" Bass Drum Snare Drum 14"x6.5" Brass14"x5" Brass Head : Remo Coated Ambassador (TT & FT top)、Coated Emperor (SD top) Zildjian Cymbals 14" A New Beat Hi-Hats、16" Crash17" Crash18" Crash19" Crash22" A Ping Ride Brilliant19" K China Boy Brilliant

※この「1995 (recording"HEY MAN")」の解説は、「パット・トーピー」の解説の一部です。
「1995 (recording"HEY MAN")」を含む「パット・トーピー」の記事については、「パット・トーピー」の概要を参照ください。


1995

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/02 04:00 UTC 版)

国際交流基金地球市民賞」の記事における「1995」の解説

秋田県国際交流をすすめる婦人の会(秋田県外国人花嫁対象とした日本語教室活動在日留学生に対する支援活動。 からす川音集団群馬県学校福祉施設での定期演奏活動諸外国における文化協力事業智頭町活性化プロジェクト集団鳥取県国際交流科学を軸とした地域活性化国際化目的として様々なプロジェクトを展開。 ※理事長特別表彰多文化共生センター(旧・外国人地震情報センター)(大阪府ボランティア活動ネットワーク中心となって在住外国人地震情報を提供。

※この「1995」の解説は、「国際交流基金地球市民賞」の解説の一部です。
「1995」を含む「国際交流基金地球市民賞」の記事については、「国際交流基金地球市民賞」の概要を参照ください。


1995

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 23:57 UTC 版)

タイ・ロー」の記事における「1995」の解説

1995年7月20日ローペイトリオッツ5年契約締結したトレーニングキャンプポジション争いをした結果ヘッドコーチビル・パーセルズは、ロー3番手のコーナーバックとして開幕迎えたロー開幕戦クリーブランド・ブラウンズ戦でNFLデビューをしたが、奇しくもその時ブラウンズヘッドコーチ後にペイトリオッツ黄金時代を築くビル・ベリチックであった第4週には先発起用され第12週には1番手のコーナーバックだったモーリス・ハーストの放出に伴い1番手のコーナーバック昇格した第8週では、ジム・ケリー率いるバッファロー・ビルズ・オフェンスに対し、6タックルキャリア初の1インターセプト決め大活躍をした。 第15週ニューヨーク・ジェッツ戦、シーズン最多の8タックル、1インターセプト決めてブーマー・アサイアソン率いジェッツから勝利を上げた第17週にも、シーズン最多の8タックル上げた。この試合ではジム・ハーボーから初のQBサック奪っている。 ローは、このシーズン14試合出場、7試合先発47タックル、9パス妨害、3インターセプト、1サック記録残した

※この「1995」の解説は、「タイ・ロー」の解説の一部です。
「1995」を含む「タイ・ロー」の記事については、「タイ・ロー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「1995」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「1995」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

1995のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1995のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1995 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのパット・トーピー (改訂履歴)、国際交流基金地球市民賞 (改訂履歴)、タイ・ロー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS