広がりとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > 広がりの意味・解説 

ひろがり【広がり/拡がり】

広がること。また、広がった所。「無限の—をもつ宇宙


ひろがり【広・拡】

〔名〕 (動詞「ひろがる(広)」の連用形名詞化) 面・空間広くなること。物がある空間広く位置占めること。また、広がる度合や、ある広さを持った場所。〔物理学術語和英仏独対訳字書1888)〕

虞美人草(1907)〈夏目漱石〉二「半滴のひろがりに、一瞬の短かきを偸んで」


広がり

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

交響曲第3番 (ニールセン)

(広がり から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/25 18:48 UTC 版)

交響曲第3番ニ短調 『ひろがりの交響曲』もしくは『広がり』(Symfoni Nr.3 "Sinfonia Espansiva" op.27, FS.60)は、1910年 - 1911年4月30日にかけて作曲されたカール・ニールセン作曲の交響曲。2楽章の曲想から『ニールセンの田園交響曲』とも言われる。




「交響曲第3番 (ニールセン)」の続きの解説一覧



広がりと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「広がり」に関係したコラム

  • CFDの天然ガス相場の見方

    天然ガスは、石油や石炭と同じく化石燃料の1つです。次の図は天然ガスの生産量をグラフに表したものです。ロシアやアメリカ合衆国、カナダなどでの生産量の多いことがわかります。※BP Statistical ...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「広がり」の関連用語

広がりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



広がりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの交響曲第3番 (ニールセン) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS