技術者とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 技術者の意味・解説 

ぎじゅつ‐しゃ【技術者】

読み方:ぎじゅつしゃ

科学上の専門的な技術をもち、それを役立たせることを職業とする人。技術家


技術者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/23 00:46 UTC 版)

(ぎじゅつしゃ、: engineer)は、専門の技術を備えるもしくは、工学に関する専門的な才能や技術を持った実践者のことである。


  1. ^ a b c d e f g h i 大学における実践的な技術者教育のあり方に関する協力者会議(第3回)検討課題(案)”. 文部科学省 (2009年12月7日). 2018年10月5日閲覧。
  2. ^ a b c d 技術者と技能者”. 金沢工業大学. 2018年10月8日閲覧。
  3. ^ a b 第5回 米国 エンジニアとテクニシャン”. 連載:[海外]グローバル体験. 一般財団法人 アーネスト育成財団. 2018年10月8日閲覧。
  4. ^ 高等学校学習指導要領解説. 家庭編、文部科学省
  5. ^ 職務構造に関する研究 : 職業の数値解析と職業移動からの検討 (労働政策研究報告書) / 松本真作[他] (労働政策研究・研修機構, 2012年3月)
  6. ^ 中小企業活性化のための新たなビジネス機会を探る : 開催報告書 : 第7回APEC中小企業産業交流フォーラム開催報告書、 経済分析部国際経済研究課 (日本貿易振興機構, 2005年3月
  7. ^ [1][2]
  8. ^ サービス産業生産性向上支援調査事業(地域の中小サービス事業者におけるIT利活用状況及びサービス事業者に特有の課題の把握に関する調査)報告書. 平成21年度 電子書籍・電子雑誌 (経済産業省委託調査報告書) / IT記者会 (経済産業省, 2010年2月
  9. ^ 稲村紀久雄『接客技術者の基礎知識―紳士服の仕事に興味ある人たちの必読書』(文芸社 2001 ISBN 978-4835519005
  10. ^ 建設業を除く。
  11. ^ 技術者”. コトバンク. 2018年10月8日閲覧。
  12. ^ 建設業法上の概念である主任技術者および監理技術者の総称。
  13. ^ 一方で、建設業において技術者と対置される技能労働者には、建設業法上明確な定義は存在しない。
  14. ^ 技術者、技能労働者について”. 技能労働者. 国土交通省. 2020年12月2日閲覧。



技術者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 07:37 UTC 版)

鳥取大学の人物一覧」の記事における「技術者」の解説

上原浩 - 酒造技術者。旧制鳥取高等農林

※この「技術者」の解説は、「鳥取大学の人物一覧」の解説の一部です。
「技術者」を含む「鳥取大学の人物一覧」の記事については、「鳥取大学の人物一覧」の概要を参照ください。


技術者


技術者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/09 10:32 UTC 版)

ジェームス・ナスミス」の記事における「技術者」の解説

真剣に技術者の道に進むことを決めたナスミスは、技術者として高名だったヘンリー・モーズリー弟子入り志願しロンドンモーズリー工房自作蒸気機関持ちこんだ。モーズリーはすでに弟子を採るのを止めていたが、ナスミス蒸気機関出来栄え見て素質見抜き助手としてナスミス採用することにしたモーズリーの下で3年修業した後、1836年独立してマンチェスターに近いパトリクロフトに自分の工場建設し機械技術関係の仕事を始めた。 詳細は「ナスミス・ウィルソンを参照 ナスミス旋盤などいくつかの工作機械改良行った最大の発明1839年鍛造加工蒸気ハンマー発明であった。その他杭打機水圧パンチ歯科ドリル用フレキシブルシャフトなどがある。 発明裕福になって48歳事業から引退しケント州ペンシャーストに落ち着いて天体観測専念した望遠鏡材料だけ買って注意知識忍耐自作するのが主義であったモーズリーとは天文ファン仲間でもあり、モーズリーのために8inとも10inとも言われる金属鏡鋳造して研磨している。モーズリーはさらに24in(61cm)の望遠鏡計画した1831年死去したそれまで自作していたのはニュートン式望遠鏡であったが、20in(51cm)望遠鏡設計する際に接眼鏡を覗く時に梯子登らねばならない不便と危険を避けるためにナスミス式望遠鏡発明した詳細は「ナスミス式望遠鏡を参照

※この「技術者」の解説は、「ジェームス・ナスミス」の解説の一部です。
「技術者」を含む「ジェームス・ナスミス」の記事については、「ジェームス・ナスミス」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「技術者」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

技術者

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 05:47 UTC 版)

名詞

技術 ぎじゅつしゃ

  1. 技術活かすことを職業とする人。

発音(?)

ぎ↗じゅ↘しゃ

類義語


「技術者」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



技術者と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

技術者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



技術者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの技術者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの鳥取大学の人物一覧 (改訂履歴)、金沢大学の人物一覧 (改訂履歴)、ジェームス・ナスミス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの技術者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS