指摘とは? わかりやすく解説

し‐てき【指摘】

読み方:してき

[名](スル)大切な点注意すべきこと欠点過失などを具体的に取り上げて指し示すこと。「弱点を—される」


指摘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/16 09:09 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「指摘」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「指摘」を含むページの一覧/「指摘」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「指摘」が役に立つかも知れません。




指摘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/06 10:23 UTC 版)

ブラウン運動にまつわる誤解」の記事における「指摘」の解説

横浜市立大学名誉教授植物学者岩波洋造は、ブラウン運動記述した一連の著作にある誤りを指摘・告発した。しかし、植物テーマとした本書物理学者手にする事はほとんど無かったと考えられる[独自研究?]。 国立教育研究所(現:国立教育政策研究所物理研究室長の板倉聖宣は、岩波映画動き回る粒』(1970年)の製作に関与した際、実際に花粉浮かべ撮影したところ花粉が全く動かない事実目の当たりにした。岩波洋造著作ブラウン運動原典に眼を通して誤解存在気づいた板倉は、1975年3月教育雑誌のびのび』(朝日新聞社)「いたずら博士科学教室」に、表題シロウト専門家のあいだ」としてブラウン運動にまつわる誤解解説した。これは、板倉自身過去著述において誤解囚われた一人であったことへの反省込めていた。 東京都練馬区学習塾経営していた名倉弘は、板倉解説読みブラウン運動にまつわる疑問氷解した科学教室で実験生徒披露していた名倉は、花粉用いた観察試みたが、世に聞くような動き全く見せないことに悩んでいた。花粉種類検討したり、顕微鏡疑い高価なものを購入しようとして夫婦喧嘩にまでなったという名倉は、誤解存在を知ると、ブラウン運動について記述した書籍調べたこの結果花粉について言及している53冊のうち、明確に花粉破裂し中から出た細粒子がブラウン運動をする」と記されたものは岩波洋造著作3冊だけだったこの内容を、名倉教育雑誌『ひと』(太郎次郎社1975年7月号に「科学の本ウソ悩まされて‐花粉ブラウン運動をするか」と題して寄稿した

※この「指摘」の解説は、「ブラウン運動にまつわる誤解」の解説の一部です。
「指摘」を含む「ブラウン運動にまつわる誤解」の記事については、「ブラウン運動にまつわる誤解」の概要を参照ください。


指摘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/14 13:51 UTC 版)

マンションの一室の窓から見つめる女性」の記事における「指摘」の解説

基本的に首吊り自殺行った場合ロープかかった首を支点とし頭部はその重み下を向く通常死体目線上を向くことはないまた、首つり死体は当然徐々に腐敗していくはずであり、何日も生きているように見える態で保存されることはないこれを踏まえてか、『USO!?ジャパン』で紹介されストーリーでは、道行く主人公見つめているような描写変更されている。また、上記のような「実は幽霊であった」というパターンこれらの問題意識した改変とも考えられる

※この「指摘」の解説は、「マンションの一室の窓から見つめる女性」の解説の一部です。
「指摘」を含む「マンションの一室の窓から見つめる女性」の記事については、「マンションの一室の窓から見つめる女性」の概要を参照ください。


指摘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/27 14:34 UTC 版)

日本の地形レッドデータブック」の記事における「指摘」の解説

全国規模調査あるため人員不足になり、完全な精度とは言い切れない面がある見落とし都道府県ごとの差も見られ今後改善していくとしている。

※この「指摘」の解説は、「日本の地形レッドデータブック」の解説の一部です。
「指摘」を含む「日本の地形レッドデータブック」の記事については、「日本の地形レッドデータブック」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「指摘」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

指摘

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 08:27 UTC 版)

名詞

(してき)

  1. 全体中から欠点過失などを取り出して指し示すこと。

発音(?)

し↗てき

動詞

活用

サ行変格活用
指摘-する

「指摘」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

指摘のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



指摘のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの指摘 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのブラウン運動にまつわる誤解 (改訂履歴)、マンションの一室の窓から見つめる女性 (改訂履歴)、日本の地形レッドデータブック (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの指摘 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS