カウンセラーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 専門家 > カウンセラーの意味・解説 

カウンセラー [2][1] 【counselor】

臨床心理学などを修め、個人各種悩み心理的問題について相談に応じ、解決のための援助助言をする専門家

カウンセラー(医療・福祉施設を除く)


カウンセラー

読み方:カウンセラー

概要解説 ストレス社会現代では、さまざまな悩み抱え社会的適応不全起こし苦しんでいる人たちが数多くいます。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識技能用いて、その回復解決の手助けをするのが、カウンセラーの仕事です。相談内容対象者によってもいろいろなカウンセリング方法あります必要な能力資格など 関連する職業

カウンセラー

Counselor, Psychological counselor

【概要】 相談者からの相談を受ける担当者相談員。心の問題を受けとめ、評価し、ともに問題解決策考え援助するのが心理カウンセラーである。心理カウンセラーは、教育法務産業そして医療など広い分野実務に当たっている。心理カウンセラー仕事には、心理相談心理学援助心理査定心理療法がある。社会福祉資源活用に詳しいソーシャルワーカーペアになるとさらに力を発揮。 

【詳しく】 心理カウンセラー養成は、教育学部社会学部文学部福祉学部などの文化系大学大学院行われている。医療の中で患者対す医行為(医師)、診療補助(看護)とどう位置づけるかがポイント保健・医分野での心理カウンセラー国家資格化は、ここを乗り越えれば制度的身分保証が得られるだろう。そうするとカウンセリング医療中に位置づけられ、保険点数化がはかられ、医療機関心理カウンセラー正規職員として迎えることになり、質の高いケアサービスと患者に提供できるようになるだろう。

《参照》 カウンセリングHIVカウンセリング


カウンセリング

(カウンセラー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/23 01:29 UTC 版)

カウンセリング: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(: counsellor: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。




  1. ^ Yahoo!辞書 (2010年). “大辞林 - カウンセリング”. 2010年12月1日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ a b c 日本臨床心理士資格認定協会 (2009年). “臨床心理士の専門業務”. 2010年2月2日閲覧。
  3. ^ a b American Psychological Association (2010年). “Ethical Principles of Psychologists and Code of Conduct”. 2010年12月1日閲覧。
  4. ^ a b 東京学芸大学 (2005年). “カウンセラーの職業倫理について”. 2010年12月2日閲覧。
  5. ^ 全国保健・医療・福祉心理職能協会 (2005年). “国家資格化の必要性”. 2010年2月15日閲覧。
  6. ^ 警察庁 (2009年). “平成20年中における自殺の概要資料 (PDF)”. 2010年2月1日閲覧。
  7. ^ a b 厚生労働省 (2008年). “平成20年(2008) 患者調査の概況 - 2 受療率 (PDF)”. 2010年2月1日閲覧。
  8. ^ 文部科学省 (2008年). “参考図表4 全児童,生徒数に占める「不登校」の比率 (PDF)”. 2010年2月1日閲覧。
  9. ^ 文部科学省 (2010年). “平成21年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」結果 (PDF)”. 2010年12月1日閲覧。
  10. ^ 総務省 (2010年). “労働契約法”. 2010年12月10日閲覧。
  11. ^ 文部科学省 (2004年). “スクールカウンセラーについて”. 2010年2月20日閲覧。
  12. ^ 国民生活センター (2010年). “消費者からの相談事例 - 内容に納得できないと解約を申し出た自己啓発用教材”. 2010年3月2日閲覧。
  13. ^ 法テラス (2010年). “法律関連用語集 - 詐欺”. 2010年2月9日閲覧。
  14. ^ 法テラス (2010年). “法律関連用語集 - 錯誤”. 2010年2月25日閲覧。
  15. ^ a b 日本臨床心理士資格認定協会 (2009年). “臨床心理士の職業倫理”. 2010年2月2日閲覧。
  16. ^ 日本臨床心理士資格認定協会 (2009年). “臨床心理士資格認定の実施 - 受験資格基準”. 2010年2月1日閲覧。
  17. ^ 学会連合資格学校心理士認定運営機構 (2009年). “資格取得 - 申請条件”. 2010年2月1日閲覧。
  18. ^ 臨床発達心理士認定運営機構 (2009年). “資格をとるには?”. 2010年2月27日閲覧。
  19. ^ a b c d 国民生活センター (2010年). “消費者からの相談事例 - 学習・おけいこ”. 2010年2月24日閲覧。
  20. ^ 文部科学省 (2003年). “「ディプロマ(ディグリー)・ミル」問題について”. 2010年1月30日閲覧。
  21. ^ Yahoo!辞書 (2010年). “大辞林 - 心理療法”. 2010年12月1日閲覧。
  22. ^ a b 心理学用語集 (2010年). “コンサルテーション”. 2010年12月1日閲覧。
  23. ^ a b 内閣府 (2007年). “政策統括官 共生社会政策担当 - 青少年育成 - YA養成プログラム 第5章 第7節 5 心理教育”. 2010年12月1日閲覧。


「カウンセリング」の続きの解説一覧

カウンセラー

出典:『Wiktionary』 (2010/11/06 14:02 UTC 版)

名詞

  1. 助言者、相談員心理相談員

語源

  • 英語:counselor.

関連語




カウンセラーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カウンセラー」の関連用語

カウンセラーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



カウンセラーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
総務省総務省
Copyright(c)2019 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2019 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2019, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカウンセリング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのカウンセラー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS