experienceとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > experienceの意味・解説 

エクスペリエンス【experience】

経験体験


経験(1921)

原題:Experience
製作国:アメリカ
製作年:1921
配給:パ社支社配給
スタッフ
監督:George Fitzmaurice ジョージ・フィッツモーリス
原作:George V. Hobart ジョージ・V・ホバート
脚本:Waldemar Young ウォルデマー・ヤング
撮影:Arthur C. Miller アーサー・C・ミラー
キャスト(役名
Richard Barthelmess リチャード・バーセルメス (Youth
Marjorie Daw マージョリー・ドゥ (Love
Betty Carpenter ベティー・カーペンター (Hope
Kate Bruce ケイト・ブルース (Mother
Lilyan Tashman リリアン・タッシュマン (Pleasure
Helen Kelly  (Intoxication
Edan Wheaton  (Beauy)
Vuonne Routon  (Fashione)
Sybil Carmen  (Excitement
Nita Naldi ニタ・ナルディ (Temptain)
Florence Flim  (Fraity)
John Miltern ジョン・ミルターン (Experience)
E. J. Ratcliffe E・J・ラトクリフ (Ambition
R. Sender  (Opportunity
Joe Smiley ジョー・スマイリー (Chance.)
Harry Lane ハリー・レイン (Despair)
Jed Prouty ジェッド・プラウティー (Good Nature
Charles Stevenson  (Wealth
Ned Hay  (Sport
Robert Schable ロバート・シェーブル (Conceit)
Leslie Gloom  (Gloom)
解説
散り行く花」其他グリフィス映画やパ社ドロシー・ギッシュ映画等でお馴染みリチャード・バーセルメス氏を主役として作ったパラマウント絵画である。かつて上映された「エヴリー・ウーマン」と同様、此のに於いては世に於いて人間経験する象徴的事柄各人物が表現している。所謂 symbolic play表徴劇」である。ジョージ・V・ホバート氏の舞台劇ウォルデマー・ヤング氏が脚色し、ジョージ・フィッツモーリス氏が監督したものである。相手役はマージョリー・ドウ嬢、其他美しい所が多勢共演している。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
慈愛に富んだ老母と只2人で生活していた青年草深い田舎を後に愛す恋人にも別れ告げニューヨークに出て志を成そうとした。都会刺激誘惑とは青年の心を捉え、人と富とは青年の眼を眩ました。彼は青春享楽を追う中、世のすべての青年如く機会を逸してしまった。故郷なる母は子を案じて死し、彼は失意の淵に沈み犯罪の門をくぐろうとした。其時、青年の耳に賛美歌が響いた。青年急に故郷懐かしくなって再び田園の家に帰った。母亡き家に帰った青年温かい恋人の愛にった。新し希望抱いて過去経験教訓として、再び人生の行路に上った。

experience

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/08 04:15 UTC 版)

experience』(エクスペリエンス)は、flumpoolの3枚目のオリジナルアルバム2012年12月12日A-Sketchから発売された。




  1. ^ a b experience flumpoolのプロフィールなら”. オリコン芸能事典. オリコン (2013年2月6日). 2013年2月20日閲覧。
  2. ^ Top Albums 2013/02/25 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年2月6日). 2013年2月20日閲覧。


「experience」の続きの解説一覧

エクスペリエンス (曖昧さ回避)

(experience から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/23 04:52 UTC 版)

エクスペリエンス(英語: experience)は、英語で経験や体験を意味する単語であるが、その他に以下の用法がある。




「エクスペリエンス (曖昧さ回避)」の続きの解説一覧

経験

(experience から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/24 23:44 UTC 版)

経験(けいけん、: experience)とは、


  1. ^ a b 大辞泉
  2. ^ a b c d e 広辞苑 第六版 「経験」
  3. ^ 例えば熟練した木工職人は、作業する日の気温や湿度を肌で・木の性質を見た目や触れた感触で感じ取って、微妙に作業精度を変化させ、湿度によって変化の生じやすい、あるいは各々の材木によって千差万別な性質を生かしたまま、常に安定した製品(または工芸品)を作ることができると言われている。


「経験」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「experience」の関連用語

experienceのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



experienceのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのexperience (改訂履歴)、エクスペリエンス (曖昧さ回避) (改訂履歴)、経験 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS