登るとは?

のぼ・る【上る/登る/昇る】

[動ラ五(四)

下から上へ、低い所から高い所へ移る。⇔下る。

㋐他より一段と高い所へ移り進む。「山に—・る」「演壇に—・る」

㋑そこを通って高い所に行く。「坂道を—・る」

㋒川の上流へ向かって進む。さかのぼる。「川を—・る」

地方から中央へ行く。都へ向かう。「京へ—・る」「江戸へ—・る」⇔下る。

高い地位につく。昇進する。「大臣の位に—・る」

貴人御座所近く参上する。

御前人々所もなく居たるに、今—・りたるは少し遠きもとなどに居たるを」〈二七六〉

太陽・月などが空高く現れるまた、上方すすんで高い所に達する。「日が—・る」「気球が—・る」

(「頭に血がのぼる」などの形で)のぼせる。夢中になる。「頭に血が—・って見境がなくなる」

数量が、無視できない当の程度達する。「死傷者数百人に—・る」

あるところで、取りたてて問題とされる。「世上の口に—・る」「話題に—・る」

→上(あ)がる[用法]

[補説] 1㋐は「登る」、35は「昇る」、その他は「上る」と書くことが多い。

[可能] のぼれる

[下接句] (あり)の思いも天に登る・口の端(は)に上る・痺(しび)れ京へ上れ・船頭多くして船山に上る血が上る


登る

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 08:16 UTC 版)

漢字混じり表記

  1. のぼる」を参照


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「登る」の関連用語

登るのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



登るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの登る (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS