ワークショップとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 就労 > 仕事場 > ワークショップの意味・解説 

workshop

別表記:ワークショップ

「workshop」の意味

「workshop」は、主に専門家熟練者集まって特定のテーマ技術について学ぶ、討論する実践する場を指す言葉である。また、職人仕事を行うための作業場工房の意味も持つ。企業学術機関開催されることが多く参加者同士積極的に意見交換実践通じて学び合うことが特徴である。

「workshop」の発音・読み方

「workshop」の発音は、IPA表記では /ˈwɜːrkʃɒp/ であり、カタカナ表記では「ワークショップ」となる。日本人発音する際のカタカナ英語では「ワークショップ」と読むことが一般的である。

「workshop」の定義を英語で解説

A workshop is a meeting or series of meetings at which a group of people engage in intensive discussion and activity on a particular subject or project. It can also refer to a room or building where work, especially mechanical work, is carried on.

「workshop」の類語

「workshop」の類語には、seminarセミナー)、symposiumシンポジウム)、conferenceカンファレンス)、roundtableラウンドテーブル)などがある。これらは、それぞれ開催形式目的違いがあるが、共通して専門家熟練者集まり特定のテーマについて議論学習を行う場を指す。

「workshop」に関連する用語・表現

「workshop」に関連する用語表現には、hands-on実践的な)、interactive対話型)、collaborative(共同の)、skill developmentスキル開発)、brainstormingブレインストーミング)などがある。これらの言葉は、ワークショップの特徴目的を表す際に用いられることが多い。

「workshop」の例文

1. The company organized a workshop for employees to improve their communication skills.(社員コミュニケーションスキル向上させるために、会社はワークショップを開催した。) 2. The workshop focused on hands-on activities to enhance participants' understanding of the subject.(そのワークショップでは、実践的な活動焦点当てて参加者主題対す理解を深めることが目的だった。) 3. The art workshop provided a space for artists to share their techniques and ideas.(アートワークショップは、アーティスト技術アイデア共有する場を提供した。) 4. The workshop was divided into several sessions, each focusing on a different aspect of the topic.(ワークショップはいくつかのセッション分かれており、それぞれトピック異な側面焦点当てていた。) 5. The participants of the workshop collaborated on a project to apply the knowledge they had gained.(ワークショップの参加者は、得た知識活用するためにプロジェクト協力し合った。) 6. The workshop encouraged open discussion and exchange of ideas among the attendees.(ワークショップでは、出席者同士意見交換アイデア共有奨励された。) 7. The workshop aimed to provide practical solutions to the challenges faced by the industry.(ワークショップは、業界直面する課題対す実践的な解決策提供することを目的としていた。) 8. The workshop included a series of lectures and group activities to facilitate learning.(ワークショップでは、学習促進するために一連の講義グループ活動含まれていた。) 9. The workshop provided an opportunity for networking and building professional relationships.(ワークショップは、ネットワーキング専門的な関係を築く機会提供した。) 10. The participants left the workshop with new insights and ideas to apply in their work.(参加者は、ワークショップを終えて仕事活用できる新たな洞察アイデア持ち帰った。)

ワークショップ【workshop】

読み方:わーくしょっぷ

仕事場作業場

参加者専門家助言を得ながら問題解決のために行う研究集会

参加者自主的活動方式で行う講習会

「ワークショップ」に似た言葉

ワークショップ

何かを作り出す作業のための集まり(ワーキング・セッション)を意味します。そこでは、それぞれの立場それぞれの価値観を持つ個人が、知識経験有無に関係なく、水平な人間関係ベースに、相互コミュニケーション大切にしながら、楽しい雰囲気の中でより生産的な結果生み出そうとするものであり、自らの気づき学びとして深めます

ワークショップ

ワークショップとは? ワークショップとは元来、「工房」「作業場」など協働仕事を行う“場”を表す言葉教育研修の手法としては、参加体験グループ学習意味します講師から一方的にナレッジ受け取るだけの講義セミナーとは違い参加者自らが積極的な意見交換協働体験通じて実践的な知識技術学びとるのが特徴です。研究創作活動の手法として、あるいはまちづくりなどのコミュニティ活動における問題解決合意形成の場として活用されることも多く近年あらゆる分野広くワークショップが行われています。

ワーク・ショップ work shop method


ワークショップ


ワークショップ workshop

全体 ★★☆☆ 60歳以上 ★★☆☆

凡例

研究集会

公園道路福祉施設などの企画・設計区民によるワークショップ研究集会話し合い

意味説明

専門家助言を受けながら,参加者共同研究創作を行う場

参加型講習会 創作集会


ワークショップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/18 16:36 UTC 版)

ワークショップ (: workshop) とは、日本語では体験型講座を指す語。


  1. ^ ロングマン辞書 workshop: a meeting at which people try to improve their skills by discussing their experiences and doing practical exercises. writers'/drama/music etc


「ワークショップ」の続きの解説一覧

ワークショップ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 02:32 UTC 版)

語源

英語:workshop

名詞

ワークショップ

  1. 工場仕事場工房
  2. 研究会討論会
  3. 体験をする講習会体験講座

「ワークショップ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ワークショップと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ワークショップ」の関連用語

ワークショップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ワークショップのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
財団法人和歌山県人権啓発センター財団法人和歌山県人権啓発センター
Copyright (C) 2024 財団法人和歌山県人権啓発センター All rights reserved.
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2024 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2024 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2024 横浜美術学院 AllRights Reserved.
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2024 Food Safety Commission. All Right Reserved.
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2024 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのワークショップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのワークショップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS