実践とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > 実践の意味・解説 

実践

読み方:じっせん

 「実践」とは、計画理論主義知識などを基にして目的目標の達成環境への変化をもたらすために自ら実際に行う過程のとのこと意味する表現

じっ‐せん【実践】

読み方:じっせん

[名](スル)

主義理論などを実際に自分で行うこと。「理論を―に移す」

哲学で、

人間倫理的行為アリストテレスの用法で、カントなどもこの意味用いる。

人間外界についてもっている自らの知識に基づき、これに働きかけて変革していく行為マルクスエンゲルスによって明らかにされた意味。

[用法] 実践・実行実施――「計画を実践(実行実施)する」のように、実際に行う意では相通じ用いられる。◇「実践」は理論徳目などを、みずから実際に行う場合多く使う。「理論と実践」「神の教え実践する」など。◇「実行」は最も普通に使われるが、倫理的な事柄についてはあまり用いない。「親孝行の実践」に、「実行」を用いると不自然な感じになる。◇「実施」は、あらかじめ計画された事・行事などを実際に行う意で、「減税計画実施する」「試験の実施期間」などと用いる。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/09 03:43 UTC 版)

実践(じっせん、: πρᾱξις, : Praxis)とは、一般に、自然社会に対する人間の「働きかけ」のことで、抽象的思弁としての理論に対比される。ただし、広義の実践においては理論も含まれる。


  1. ^ カント(1979)
  2. ^ ヘーゲル(1998)
  3. ^ レヴィ=ストロース(1976:154)
  4. ^ 山本(1992:11)
  5. ^ レヴィ=ストロースは『野生の思考』で、サルトルの「プラクシス」を批判し、プラチックを重視した。それを受けてマーシャル・サーリンズはCulture and Practical Reason(1976)で、人類学の概念として整理している、英語圏でのpratiqueをpracticeとして明示したものである。山本(2017)、24−82頁で詳述されている。
  6. ^ Bourdieu (1987: 42=1991)
  7. ^ 鷲田(1995:51)


「実践」の続きの解説一覧

実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 07:23 UTC 版)

フーゴ・ラッサール」の記事における「実践」の解説

ラッサール宗教的な枠組み一歩踏み込んで坐禅自らの宗教生活に取入れようになったのは、津和野にある永明寺での1943年昭和18年)の参禅会がきっかけだった。ラッサールの禅に対する関心因って来るところは、キリスト教伝道に際してまず日本人伝統的な霊性を知る必要性があったからであり、いわゆる人を見て法を説けというわけである。 しかし体的に禅の精神触れてみると、ラッサール黙想観想といったキリスト教的修徳法と共通するものをそこに感じ完全な自己放棄によって神と人との合一目指すキリスト教神秘主義思想にいう注賦的観想受動的な脱魂状態に至って神のビジョン直接受け取ること)への精神的な準備として、坐禅が非常に効果的だ思うようになっていった長きにわたる宗教的伝統によって高度にマニュアル化された禅の修法が、物質的な豊かさ振り回される現代人にとっては優れた実践的瞑想法だと思ったのである1954年昭和29年)に世界平和記念聖堂完成した後、1956年昭和31年)にまず福井県小浜市にある発心寺原田祖岳1871年-1961年 / 曹洞宗大学〈現・駒澤大学教授)のもとで、のちには原田祖岳法系受け継ぐ山田耕雲英語版)(1907年-1989年 / 1954年昭和29年〉に結成され曹洞宗系の宗教法人三宝教団第2祖)の指導仰いで本格的な修行入った1961年昭和36年になると広島市郊外可部町南原峡に禅道場「神冥窟」を建設ラッサールは自ら参禅しただけでなく、信者にも接心指導するようになったのである坐禅進め方食事法は禅仏教伝統的な作法守って行なわれたが、道場での一日早朝ミサから始まって夜のお祈り終わるように完全にキリスト者のそれであり、ラッサールの禅に対するアプローチ理論的な意味においてもあくまで方法論的な捉え方であって、そこには神学的に言って仏教とキリスト教との間の教義的なシンクレティズム諸宗混交)といった要素全くなかったそれゆえラッサール自らの修行において、公案という方法だけは取り入れなかったのである。しかしラッサールの禅修行への取り組み真剣そのものであり、のちには世界平和記念聖堂地下聖堂坐禅を組む姿も目撃されている。

※この「実践」の解説は、「フーゴ・ラッサール」の解説の一部です。
「実践」を含む「フーゴ・ラッサール」の記事については、「フーゴ・ラッサール」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/17 21:50 UTC 版)

ドゥルカア・カンガァール」の記事における「実践」の解説

彼女は1981年以来ニューデリー南にあるカルカジでクリニックDolkar Herbal Medicine Clinic)を運営しており、ムンバイハイデラバード患者治療している。 彼女はチベット医学について数冊の本を書いている。彼女は癌のスペシャリスト見なされている。

※この「実践」の解説は、「ドゥルカア・カンガァール」の解説の一部です。
「実践」を含む「ドゥルカア・カンガァール」の記事については、「ドゥルカア・カンガァール」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/17 07:41 UTC 版)

古代エジプト医学」の記事における「実践」の解説

古代エジプト医療知識評判高く他の王国支配者ファラオに、最高の医者派遣寵愛する者の処置要請することもあった。エジプト人人体解剖は全く行わかったにかかわらず解剖学についての知識を持っていた。例え古代ミイラ製作のプロセスの中でミイラ技師鼻孔から長い鉤状器具挿入し頭蓋の薄い骨を破って脳を摘出する方法知っていた。また体腔おさまった臓器位置に関する大まかな知見あったようで、左鼠蹊部小さな切り込みから内臓を摘出している。しかしこれらの知識が、治療に当たる医者に渡っていたのかどうか不明で、また医者たち医学理論にはあまり大きな影響はなかったようであるエジプト医者脈拍存在、および脈拍心臓の関係に気づいていた。エドウィン・スミス・パピルス著者は、心臓の機能についてさえ大まかに知っていた。ただし循環系については把握しておらず、また血管・腱・神経の区別はできなかった(もしくは重要と考えていなかった)。医者達は空気・血を運ぶ「水路」について、ナイル川たとえた理論作り上げた。すなわち川がつまると作物活力を失う、という原理人体適用したのである具合悪い人間に対してエジプト医者は「水路」のつまりを解消するため瀉下薬用いたエドウィン・スミス・パピルス書かれ外科処置をはじめとする多くの医学的処置効果的であったその中でも、健康を保つための医者アドバイスとして、「身体洗い脇の下などを剃毛する」というものがあったが、これは感染症の予防になったと思われる。また他にも食生活見直し非衛生的と思われる生の魚やの肉を避けるように患者勧めていた。 効果がない、あるいは有害な療法多くあった。マイケル・D・パーキンスによれば、ハースト・パピルス中の260処方のうち72%について、一般に認められた薬効成分含まれていないという。また、処方の多く動物の糞が含まれていた。糞に含まれる発酵腐食物には薬効成分を持つものもあったが、バクテリアによる致命的な感染症の危険もあった。もともとの感染症と糞による処置悪影響との区別がつかないまま、患者の状態が改善した少数ケース印象強く受けてしまったことが考えられる

※この「実践」の解説は、「古代エジプト医学」の解説の一部です。
「実践」を含む「古代エジプト医学」の記事については、「古代エジプト医学」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/12 06:23 UTC 版)

遥拝勤行」の記事における「実践」の解説

静岡県富士宮市にある大石寺安置されている「本門戒壇の大御本尊」に向かって一日2回(朝と夕)に法華経方便品第二と如来寿量品第十六)の勤行唱題題目唱える)を行う。同じく日蓮正宗から分派した新宗教団体である創価学会正信会では「御本尊ごほんぞん)」と呼ばれる曼荼羅向かって一日2回(朝と夕)の勤行を行うが、顕正会一般会員に対して御本尊授与行っていないため、大石寺にある大御本尊直接拝み参らせるという形を取っている。 詳細は「勤行 (日蓮正宗)#顕正会の勤行を参照奉安堂#須弥壇」も参照

※この「実践」の解説は、「遥拝勤行」の解説の一部です。
「実践」を含む「遥拝勤行」の記事については、「遥拝勤行」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/12 04:21 UTC 版)

プッタタート」の記事における「実践」の解説

彼は自身の哲学を実践に応用していないという批判もあるが、仏教としての実践の中で特に知られているものは、アーナーパーナサティ(ānāpāna-sati:呼吸見つめことによる気づき)である。 これは彼の著作"Mindfulness with Breathing"によれば4つ冥想対象(1.kāya カーヤ=体、2.vedanā ヴェーダナー=感受、すなわち快・不快・中性といった、感覚経験への心理的反応、3.citta チッタ=心、4.dhamma ダンマ真理)のそれぞれに対し4つステップ設けた冥想である。 それぞれごく簡単にまとめると、 は呼吸観察理解し身体と心鎮めること、 は呼吸観察などの冥想を通して得られるtiピーティー喜悦、すなわち、心が清浄になることで生まれ興奮した幸福感)やsukhaスカ安楽、pītiのような興奮のない幸福感)のありかた知り、ヴェーダナーを鎮めること、 は各呼吸ごとに心の状態を観察し、心が何に執着しているのかをチェックし、それがある場合はそれから心を解放すること、 は呼吸無常不確実性を知ることにより、執着軽減し最終的にはすべての執着手放すこと、 である。

※この「実践」の解説は、「プッタタート」の解説の一部です。
「実践」を含む「プッタタート」の記事については、「プッタタート」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 14:23 UTC 版)

職業倫理」の記事における「実践」の解説

ほとんどの専門家は、優越的立場乱用からの搾取にならぬよう、自主的に自制することによって顧客保護し専門職インテグリティ維持するために専門職構成員従わなければならない行動規範内部的に設けている。これは顧客利益のためだけでなく、その職業属す人々利益のためでもある懲戒規則は、専門職がその行動規範定義し、それに従って訓練しない場合には専門家団体懲戒することによって、個々がこの基準を満たすことを保証するものである。 これは良心を持って行動する専門家が、より倫理的でない同業者によって商業的に損なわれないようにするために有効である。それはまた専門職に対する一般信頼維持し専門職として一般からの信頼支持得ていくため必要とされることである。

※この「実践」の解説は、「職業倫理」の解説の一部です。
「実践」を含む「職業倫理」の記事については、「職業倫理」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/14 08:57 UTC 版)

仏教」の記事における「実践」の解説

仏教における道(magga, mārga)とは、悟りに至る方法のことであり、様々な記載なされている詳細は「バーヴァナーを参照

※この「実践」の解説は、「仏教」の解説の一部です。
「実践」を含む「仏教」の記事については、「仏教」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 00:25 UTC 版)

テッキョン」の記事における「実践」の解説

ッカックムダリ(脚踏み)のみで攻め合うスパーリング練習を「バルキ」、ッタンジュク足払い)のみを攻め合うスパーリング練習を「コルギ」、チャギ蹴り技)等も全て含めたスパーリング練習を「キョルギ」、勝敗記録をのこす競技は「シハプ(試合)」と呼ぶ試合勝敗は、手足使って相手の膝の上を床につかせるか、脚を使って相手の首の上所を攻撃し均衡著しく乱すと勝利となる。 その他に、「殺手」と呼ばれる複数の技がある。昔、これらの技で一撃絶命させる等の事があったため、禁じ手とされ上記の様な試合形式となったちなみに韓国では「殺手」を「옛법(昔の技(要は殺人テッキョン))と呼ぶ事もある

※この「実践」の解説は、「テッキョン」の解説の一部です。
「実践」を含む「テッキョン」の記事については、「テッキョン」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 15:46 UTC 版)

ポリアモリー」の記事における「実践」の解説

合意あるノン・モノガミー(consensual non-monogamy, CNMポリアモリーCNM含まれる)は関与する個人ニーズ好みに応じて多様な形態をとりうる。2019年現在米国人口の5人に1人上が過去何らかのCNM関与した経験がある関係性についての哲学的基礎としてのポリアモリーとは別にポリアモリー生活を送る人々にとって、より一般的なモノガミー比較して、生活をどのように整えるか、ある種課題にどう対処するかという実践的な方法がある。異な性的指向を持つ人々コミュニティ一員であり、パートナー合意得て関係性ネットワーク形づくるポリアモリー他のタイプのノン・モノガミーと多くの異なる点がある。スワッピング(swinging)やオープン・リレーションシップカップルは非二者間の(≒婚外の)性的関係持ちつつも感情的にモノガミーを保つのが一般的である。同様にモノガミー関係や他のノン・モノガミーの形態では友人パートナー境界はっきりしていることが多い。しかし他のノン・モノガミーの形態異なりポリアモリー他者情緒的親密さ与えることで有名である」。ポリアモリー利点として、複数パートナー課題について話し合うことができ、それにより関係性和解させ安定化させられること、観点二極化低減できること家庭内他のコミットした成人による情緒的援助構造挙げられる他の利点として成人経験スキル資源をより広く得られることや、友愛結婚展望と支援がある(もし性的に活発でなくなって恋愛ニーズを他で満たすことできるの満足のいくものとなる)。これにより既存関係性維持貢献する。そして情緒的知的性的なニーズをより十分満たすことができるというメリットがある一人ではこれら全て満たしえないからである逆にモノガミーにおいてはある一人個人ニーズ全て性愛情緒的援助最良の友人、知的な刺激他人との交際社交の場での披露)を満たすべきという期待があるが、ポリアモリーこの期待からの解放提供する。 ポリアモリーコミュニティは欧州北米オセアニア南米アジアおよびアフリカ存在するキンゼー研究所Kinsey Institute for Research in Sex)は2009年7月時点で米国には50の「公然とポリアモリー的である家庭」が存在する推測している。これに加えて1528%の異性カップルと約半数同性両性愛カップルが「非伝統的」な何らかのアレンジメント有しているとガーディアン紙2013年8月報じている。ポリアモリーコミュニティは女性コミュニティ創設中心を担うためフェミニスト的に見えと言われジェンダー平等中心的主張である。ポリアモリー人々にとって、COVID-19パンデミック結果としてソーシャルディスタンシング既存関係性波紋投げかけ、いく人かは別れることになり、その他は相手とのつながりを保つために苦労することとなった

※この「実践」の解説は、「ポリアモリー」の解説の一部です。
「実践」を含む「ポリアモリー」の記事については、「ポリアモリー」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/04 02:45 UTC 版)

ケトジェニック・ダイエット」の記事における「実践」の解説

ケトジェニック療法は、さまざまな学問分野からの参加者関与する医学的栄養療法(Medical Nutrition Therapy)である。食事計画調整担当する公認の小児栄養士含まれる。これはケトン食提供した経験を持つ神経内科医であり、小児癲癇精通した登録看護師担当する追加支援については、その患者家族一緒にいる医療ソーシャルワーカー(Medical Social Worker)と、食べ物含まれる炭水化物含有量についての助言ができるほどの知識を持つ薬剤師挙げられる患者両親介護士は、この食事療法実践するにあたって多くの知識身に付けねばならない食事計画とその調整関与時間注ぎ込むことになり、患者介護士大変な苦労味わ可能性がある予定外食事は、身体必要な栄養バランス破壊する可能性があり、困難である続けるだけの価値があるこの食事療法維持できるようにするための訓練を受ける者もいる。この食事療法を「厳し過ぎる」と感じた場合修正アトキンス・ダイエットグリセミック指数(Glycemic Index, その食べ物摂取したあとに血糖値どれほど上昇するかの度合い示した大まかな指標 )の低い食べ物摂取切り替えるか、あるいはこの食事療法そのもの止める者もいる。

※この「実践」の解説は、「ケトジェニック・ダイエット」の解説の一部です。
「実践」を含む「ケトジェニック・ダイエット」の記事については、「ケトジェニック・ダイエット」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/28 15:42 UTC 版)

ラティ・ケラ」の記事における「実践」の解説

Lathialのグループ大勢観客の前でBaoi Jhak(集団戦闘)、Nori Bari(棒を使った模擬戦闘)、Fala KhelaおよびDao Khela(鋭利な武器使った模擬戦闘)、ならびに音楽に合わせたChhuriダンスのような演技披露するこれらのグループdao khela(ナイフ術(英語版))およびfara khela(剣術)の技を学んでおり、どちらも今日模擬戦闘の形式保存されている。試合一般的に1対1であるが、模擬集団戦闘Baoi Jhakも技に含まれるラティでは、エネルギー中心心臓のチャクラであり、実践者はより直立した姿勢で戦う。

※この「実践」の解説は、「ラティ・ケラ」の解説の一部です。
「実践」を含む「ラティ・ケラ」の記事については、「ラティ・ケラ」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/02 16:01 UTC 版)

秘密集会タントラ」の記事における「実践」の解説

以下、『秘密集会タントラ』に基づ修行実践の概要を、ゲルク派聖者流を例に述べていく。

※この「実践」の解説は、「秘密集会タントラ」の解説の一部です。
「実践」を含む「秘密集会タントラ」の記事については、「秘密集会タントラ」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/03 09:22 UTC 版)

異文化コミュニケーション」の記事における「実践」の解説

コミュニケーション円滑に行うためには、相手に対する敬意を忘れないことや、相手考え方立場からものをみるといった能力など必要である異文化コミュニケーション実践する中で、まったく自分と違う価値観常識を持つ人と付き合い観察し真似をする(どうして、そういうふうにそのことをするのか、などを具体的に理解していく)ほど、自分の常識価値観文化広くなっていく。日本はその地理的条件から、かなり意識して異文化触れ合わないと、いつまでも「自文化中心的段階」から抜け出せない異文化を学ぶ手段はさまざまあり得るが、「旅」は最も強力な手段である。表現力他者とのコミュニケーション能力は、日本人苦手とすることの一つだが、「伝える」のではなく伝え合う」という視点大切である

※この「実践」の解説は、「異文化コミュニケーション」の解説の一部です。
「実践」を含む「異文化コミュニケーション」の記事については、「異文化コミュニケーション」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/04 14:15 UTC 版)

女性化 (行為)」の記事における「実践」の解説

ドミネイションとサブミッション変態文化などにおける女性化は、羞恥心を性的に煽ることを目的として、性的役割転倒調教相手(主に男性)へ女性らしいふるまい強制させることを伴う。具体的には、女性用ランジェリー身につけること、女性行儀作法徹底させられること、女性名つけられその名で呼ばれること、アナルセックス受け手として参加させられること、人工乳房着用タッキングを行うこと が挙げられる女性化セッション参加する人々は、調教されるパートナー個々人女性性所持している女性服に応じさまざまなロールプレイを行う。例として下のようなものがあるショーツ口紅試していたところを見つかる。 女ものの下着をしていたことが発覚するお姫様である。 囚われの姫(Damsel in distress)、無力な女性としてふるまう。 ナースチアリーダー風俗嬢OLのように、一般的に女性仕事として考えられている、あるいは女性結び付けられることの多い職場へ「女性として雇われるハフィントンポスト伝えところによれば、あるドミナ女性化調教の一環として、調教相手ヒール履かせてから「引き回して」辱めた一方でクライアント達に彼ら自身の女性性そのもの問い直させるセッション行ったドミナもいた。 名前に強制」とある通り当人意思に反して女性化させられるというシチュエーションはよく見られるものの、実態においては参加者同意に基づいて行われることがほとんどである。必ずしも女性化参加する人々BDSM愛好者とは限らない女装コスチューム化粧のみ行う場合もある。)が、スパンキングやペギング、ボンデージペニスクリトリス呼ばわりする(Small Penis HumiliationSPH)のような羞恥プレイが行われることも多い。女性化される側の人間はしばしば、セッション中にシシーSissy)」と呼ばれ、「女性化された」と評される強制女性化プレイ盛んにおこなわれているのは欧米だが、日本にも、例え東京・横浜に「Paradiso」という、女装プレイ特化した個人主宰SMクラブがある(2009年時点)。顧客男性は、主宰者一対一になり、女装させられ上で調教サービスを受けることができる。料金高額だが、週末予約を取るのは困難だという。

※この「実践」の解説は、「女性化 (行為)」の解説の一部です。
「実践」を含む「女性化 (行為)」の記事については、「女性化 (行為)」の概要を参照ください。


実践

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/11 16:41 UTC 版)

トランスヒューマニズム」の記事における「実践」の解説

一部トランスヒューマニスト[誰?]が新興技術認識され利益について抽象的かつ理論的なアプローチ取っている一方で他の人々は遺伝性のものを含む人体への変更のための特定の提案提供しているトランスヒューマニストは、しばしば人間神経系強化する方法について関心を持っている。Kevin Warwickなどの一部人々末梢神経系変更提案しているが、脳は人格の共通分母であると考えられているため、トランスヒューマニスト野心主な焦点となっている。 実際にWarwickは単に提案を行うよりも遥かに進んでいる彼は2002年に、自身の神経系コンピュータ直接リンクしてインターネット接続するために、100個の電極アレイ左腕正中神経外科的に埋め込み一連の実験実施した彼は神経信号使用してロボットの手直接制御し指先からのフィードバックを通して手に加えられる力を感じることができた。彼はまた、超音波感覚入力形態経験し彼自身神経系と、同じように電極埋め込まれた彼の妻の神経系との間で、最初の純粋な電気通信行った自己改善身体改善の支持者として、トランスヒューマニストは、長寿と健康の改善のために設計されルーチンライフスタイル従事しながら、恐らく認知身体能力改善するであろう既存技術技法使用する傾向にある。彼らの年齢に応じて一部トランスヒューマニスト[誰?]は、将来技術恩恵に浴するまで生きることできないという懸念を表明している。しかし多くの人は、寿命延長戦略と、人体冷凍保存実証されていない方法ではなく最後の手段として実行可能選択肢するために人体冷凍保存研究への資金提供大きな関心を持っている。議論および共同プロジェクト支援フォーラム提供するために、様々な目的を持つ地域的およびグローバルなトランスヒューマニストネットワークコミュニティ存在する[要出典]。 ほとんどのトランスヒューマニスト理論未来の技術とそれらが齎すであろう変化について焦点当てている一方今日では既に多くの人々が非常に基本的な段階での実践に関与している健康上理由により必要でない場合であっても多くの人美容整形経て身体美容変化受け取ることは珍しくない人間成長ホルモンは、背の低い子供身体的欠陥抱えて生まれた子供自然な発達変えようとしている。医師認知力高めるためにリタリンアデロールなどの処方し多くの人バイアグラプロペシアボトックスなどの「ライフスタイル服用して成熟期失われた若さ取り戻している。

※この「実践」の解説は、「トランスヒューマニズム」の解説の一部です。
「実践」を含む「トランスヒューマニズム」の記事については、「トランスヒューマニズム」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「実践」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

実践

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 15:12 UTC 版)

名詞

じっせん

  1. 実際行うこと。

動詞

活用

サ行変格活用
実践-する

「実践」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



実践と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「実践」に関係したコラム

  • CFDのデモ口座が開設できる業者の一覧

    CFD業者では、デモトレード(デモ取引)ができるようにデモ口座を用意している場合があります。デモトレードは、実践の取引と同じような環境を体験できる無料のバーチャルシステムです。実践のトレードに臨む前に...

  • バイナリーオプションのデモ口座でデモトレードをするには

    バイナリーオプション業者では、デモトレード(デモ取引)ができるようにデモ口座を用意している場合があります。デモトレードは、実践の取引と同じような環境を体験できる無料のバーチャルシステムです。実践のトレ...

  • 株式取引のデモトレードを体験するには

    証券会社では、実際の株式取引を行う前に、株式取引が体験できるデモトレードサービスを用意している場合があります。デモトレードサービスは、実践の取引画面と同じような環境で、株式の売買を行ったり、株式情報を...

  • FXのデモ口座でデモトレードをするには

    FX業者では、デモトレード(デモ取引)ができるようにデモ口座を用意している場合があります。デモトレードは、実践の取引と同じような環境を体験できる無料のバーチャルシステムです。実践のトレードに臨む前にデ...

  • 株式取引に関する証券会社のセミナーの一覧

    証券会社では、株式に関するさまざまなセミナーを開催しています。セミナーの内容は、株式取引をこれから始める人を対象にした入門セミナーや、チャートの見方、取引方法など、主に初心者向けのセミナーが多いようで...

  • 株365取引に関するセミナーの一覧

    株365を取り扱う証券会社や東京金融取引所では、株365に役立つセミナーを開催しています。株365のセミナーでは、株365の基礎知識から取引方法など、初心者向けの内容が多いようですが、売買タイミングや...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「実践」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



実践のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの実践 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのフーゴ・ラッサール (改訂履歴)、ドゥルカア・カンガァール (改訂履歴)、古代エジプト医学 (改訂履歴)、遥拝勤行 (改訂履歴)、プッタタート (改訂履歴)、職業倫理 (改訂履歴)、仏教 (改訂履歴)、テッキョン (改訂履歴)、ポリアモリー (改訂履歴)、ケトジェニック・ダイエット (改訂履歴)、ラティ・ケラ (改訂履歴)、秘密集会タントラ (改訂履歴)、異文化コミュニケーション (改訂履歴)、女性化 (行為) (改訂履歴)、トランスヒューマニズム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの実践 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS