一歩とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 一歩の意味・解説 

いっ ぽ [1]一歩

足の運び一つひとあし千里の道も-から
少しの程度。少しの段階敵に-先んずる -も進歩ていない -も引かない覚悟
書名別項参照)。

いっぽ 一歩

てにをは」および仮名遣い秘伝書。著者未詳。二巻。1676年刊。主として連歌俳諧語句に例をとって、「てにをは」の時制による分類活用根拠とする仮名遣いなどを説く


一歩

作者長岡清之

収載図書乞食の歌が聞こえるか小説
出版社いちい書房
刊行年月2007.5



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一歩」の関連用語

一歩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



一歩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS