宗教改革とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > スポーツ > 競技 > 運動 > 宗教改革の意味・解説 

しゅう きょうかいかく -けう- [5] 【宗教改革】


宗教改革

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/20 07:33 UTC 版)

宗教改革(しゅうきょうかいかく、: Protestant Reformation)とは、16世紀中世末期)のキリスト教世界における教会体制上の革新運動である。贖宥状に対するルターの批判がきっかけとなり、以前から指摘されていた教皇位の世俗化、聖職者の堕落などへの信徒の不満と結びついて、ローマ・カトリック教会からプロテスタントの分離へと発展した。




注釈

  1. ^ 16世紀から19世紀にかけて、西方教会の影響を正教会が受けたことを反映した文章には「聖伝と聖書」となっているものもあるが、現代の正教会においては「聖伝聖書」の二本立てではなく、「聖伝の中に聖書がある」とまとめられている。出典:『正教会の手引き』日本ハリストス正教会 全国宣教委員会 2004年11月(62頁)
  2. ^ エストニア使徒正教会やフィンランド正教会はグレゴリオ暦を使用している数少ない正教会である。

出典

  1. ^ ピーター・バーク著 亀長洋子訳「ルネサンス」(ヨーロッパ史入門)p62 岩波書店 2005年11月25日第1刷
  2. ^ 森田安一『物語 スイスの歴史』中公新書 p111 2000年7月25日発行
  3. ^ 森田安一『物語 スイスの歴史』中公新書 p114 2000年7月25日発行
  4. ^ 森川甫『フランス・プロテスタント』日本キリスト改革派教会
  5. ^ 百瀬、熊野、村井、p130 - p132。
  6. ^ 百瀬、熊野、村井、p138。
  7. ^ 百瀬、熊野、村井、p146。ジグムント3世の廃位の理由は、ウプサラ宗教決議の違反であったが、両国のヴァーサ家はスウェーデン王位を巡り1660年まで争うこととなった。
  8. ^ 増田祐志編『カトリック神学への招き』上智大学出版、2009年4月10日。71-72頁。
  9. ^ a b c d e f g h Jeremias II (Ecumenical Patriarchate)
  10. ^ Revised Julian Calendar - OrthodoxWiki
  11. ^ 高橋保行『ギリシャ正教』 p116 講談社学術文庫 1980年 ISBN 9784061585003 (4061585002)
  12. ^ "The Blackwell Dictionary of Eastern Christianity" p267, Wiley-Blackwell; New edition (2001/12/5) ISBN 9780631232032





宗教改革と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宗教改革」の関連用語

宗教改革のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宗教改革のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宗教改革 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS