教団とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 団体 > 団体 > 教団の意味・解説 

きょう だん けう- [0]教団

同一教義奉ずる人々組織されている団体宗教学では、伝統的信仰教義即した教団(チャーチ)に対し、個々人体験的な信仰前提とし、同様な体験をした人々が集まって組織された集団分派セクト)と呼ぶ

きょうだん 【教団】

同じ教えを奉じて集まった人たちの集団をいうが(宗教集団association)、仏教では古くから梵語サンガといい(samgha僧伽音写)、出家者集団をいった。だがのち在家者も含め、後年には一宗一派にも教団の語を用いる。宗教学では、仏教キリスト教イスラム教のように、教祖創唱者によって出現した教団を特殊的教団・創唱的教団といい、社会全体一つ宗教従属している場合を(神道地域氏子のように)、合致的教団・従属的教団と呼ぶ。現代日本の宗教法人法では教団を「包括団体」といい、社寺教会を「被包括団体」としている。

宗教団体

(教団 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/14 09:18 UTC 版)

宗教団体(しゅうきょうだんたい)




「宗教団体」の続きの解説一覧



教団と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「教団」の関連用語

教団のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



教団のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宗教団体 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS