仲介とは?

ちゅう かい [0] 【仲介】

( 名 ) スル
直接話し合うことの困難な両者の間に入って話をまとめること。また,その役。仲立ち。 「売買を-する」 「 -を買って出る」 「 -者」


仲介(ちゅうかい)

裁判手続・法制度関わる用語

当事者間に紛争が生じた場合に、第三者がその当事者間に介在して、紛争解決尽力すること。農地をめぐる紛争における農業委員会による和解の仲介などがこれにあたる


» 法テラス・法律関連用語集はこちら

仲介

不動産取引で、売主買主の間に立って両者契約成立させること。「媒介」ともいう。

仲介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/08/20 04:35 UTC 版)

仲介(ちゅうかい)は間に入ること。商学用語では取引が行われる際に、売り手と買い手の間に入ってをまとめて契約成立できるようにするのことである。金融不動産おいて多く行われている事柄であり、仲介を専門とする企業も存在する。仲介を行っている企業というのは、契約の際の手数料を徴収するということで利益を上げている。売買を行う際に仲介を利用するならば、売り手と買い手というのは仲介企業に対して要求を行い、価格交渉も仲介企業が代理で行うこととなり、仲介会社が話をまとめた上で、売り手と買い手は契約を結ぶという形式になるわけである[1]




「仲介」の続きの解説一覧

仲介

出典:『Wiktionary』 (2010/06/15 04:29 UTC 版)

名詞

ちゅうかい

  1. 両者仲立ちをすること。媒介斡旋、周施。
  2. 紛争に対し第三者がその解決尽力すること。





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

仲介のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アベンシス ワゴン

スイバ

チップシール

ボッチ・ボール

スカモルツァ

股関節

両合棚田

タンデム





仲介のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
法テラス法テラス
Copyright © 2006-2018 Houterasu All rights reserved.
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2018 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仲介 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの仲介 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS