連絡とは?

連絡

読み方:れんらく
別表記:聯絡

連絡(れんらく)は、多く場合通信手段などを用いて関係者通知する」という意味で用いられる表現。あるいは「別個の交通網接続されている」という意味でも用いられる。

「連絡」の語そのものには、どのような通信手段用いて通知するかという要素は含まれない。電話電子メール手紙FAX回覧板直接訪問どのような方法(連絡方法)を用いても「連絡」に該当する。

「連絡」の語そのものには、どのような用件情報知らせるかという要素も含まれない。報告相談案内注意警告通達通報どのような内容(連絡内容であっても「連絡」と表現できる。

「連絡」の根本的語義は「関連がある」「関係をもつ」「関係している」という意味合いである。この語義は「関連」「つながり」「相関」などの語で言い換えられる場合多く今日では「連絡」と表現される場合多くない。

れん‐らく【連絡/×聯絡】

[名](スル)

関連があること。「一見何の—もない二つ事件

気持ち考えなどを知らせること。情報などを互いに知らせること。また、その通知。「—をとる」「本部に—する」

二つ地点互いに通じていること。また、異な交通機関が一地点接続していること。「私鉄と—する駅」「—


れん‐らく【連絡・聯絡】

〔名〕

物事つらなり続くこと。切れ目なく続けること。また、そのつらなり

紹述先生詩集(1761)鐘声悠揚嘗報東林聯絡遙穿長楽

日本読本(1887)〈新保磐次初歩一語二行渉る時は(=)符を用ひて連絡す」〔謝観‐王言如糸賦〕

互いに関連すること。関係があること。また、その関連。〔哲学字彙(1881)〕

③ 特に、相談し合って、心や考え通じ合うこと。また、情報などを関係者知らせること。

雪中梅(1886)〈末広鉄腸〉下「漸次地方向ふ聯絡(レンラク)を通ずる外はあるまいと思ひます」〔紅楼夢第四回〕

④ 二地点の間が互いに相通じていること。また、別々の交通機関が一地点接続していること。

雑嚢(1914)〈桜井忠温三三此の停車場からは白耳義(ベルギー)の方へ連絡(レンラク)しないといふので」


連絡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/29 00:12 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「連絡」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「連絡」を含むページの一覧/「連絡」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「連絡」が役に立つかも知れません。


連絡

出典:『Wiktionary』 (2017/03/23 19:37 UTC 版)

名詞

(れんらく)

  1. 関連があること。
  2. 情報などを知らせること。
  3. 異なる交通機関が、ある地点接続していること。

語源

翻訳

接続していること。

関連語

関連があること
しらせるこ


動詞

する (れんらくする)

  1. 関連がある。
  2. 情報などを知らせる
  3. 異なる交通機関が、ある地点接続している。

活用

サ行変格活用
連絡-する

翻訳

しらせる

関連語

しらせる



連絡と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「連絡」に関係したコラム

  • FXの口座開設の条件は

    FX(外国為替証拠金取引)の口座を開設するには、FX業者の設けた基準をクリアしなければなりません。ここでは、一般的な基準をまとめています。なお、基準はFX業者によりまちまちのため、すべてのFX業者に該...

  • 株365の取引ができる証券会社の一覧

    株365とは、東京金融取引所(金融取)を通じて取引を行う株価指数証拠金取引のことです。東京金融取引所では株365の他に取引所FXの「くりっく365」の取引も行っています。投資家は、証券会社を通じて株3...

  • ネット証券の口座開設の基準は

    ネット証券に口座を開設するには、一定の基準をクリアしなければなりません。以下は、ネット証券の口座開設の一般的な基準です。ネット証券と証券会社との口座開設の基準の違いは、インターネット利用環境があるかど...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「連絡」の関連用語

連絡のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



連絡のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの連絡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの連絡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS