電子メールとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > サイバー法用語 > 電子メールの意味・解説 

でん しメール [4] 【電子メール】 〔electronic mail; Email〕

コンピューターネットワークを使って、文字情報データ通信すること。送信された情報は、受信者がネットワークアクセスすればいつでも受け取ることができる。 E メールメール


電子メール

読み方でんしめーる

特定の者に対し通信文その他の情報をその使用する通信端末機器入出力装置を含む。)の映像面に表示されるようにすることにより伝達するための電気通信をいう(迷惑メール2条1号)。一定の要件満たす電子メールは特定電子メールとして迷惑メール防止法適用を受ける。

(注:この情報2007年11月現在のものです)

電子メール 【e-mail (electronic-mail)】

電子メールはe-mailともいい、コンピュータ同士通信回線接続相互にメッセージ伝達する手段のこと。

電子メール

読み方でんしメール
別名:メールEメール電子メイル
【英】electronic mail, e-mail, email

電子メールとは、POPSMTPIMAPなどの通信プロトコルによって実現される、ネットワーク通じてメッセージファイルやり取りを行うための仕組みのことである。または、それによって交わされる個々メッセージのことである。

電子メールの仕組みでは、宛先情報電子メールアドレスを用いることで送信先一意識別しており、また、メールサーバーによってメッセージ転送蓄積を行うことで、メッセージ非同期送受信実現している。MIME呼ばれるフォーマット定義により、プログラムソースコード画像のようなマルチメディアデータなども、添付ファイルとして送受信することができる。

現在一般的である電子メールの送受信仕組みでは、ユーザークライアントPCなど)から送信されたメッセージは、SMTPサーバーによって、宛先ユーザーメールボックス管理しているメールサーバーへと転送される。そこでPOPサーバーメッセージが引き渡される。受信者のユーザーPOPサーバー上の自分メールボックスアクセスした際に、メッセージクライアントダウンロードされる。

電子メールにおける個々メッセージは、メール制御情報記載されている「ヘッダ」(メールヘッダ)と、メッセージ本文記載されている「ボディ」とに分けることができる。この他に、さらに添付ファイル追加可能である。メッセージ本文プレーンテキスト形式が主であるが、最近では、メール本文リッチテキスト形式表現できるHTMLメール多くサポートされている。

電子メールは、コンピュータネットワークに関する技術としてはかなり早期登場しており、インターネット普及する以前に、メインフレーム上でコミュニケーション手段などとして利用されてきた。インターネット上で電子メールが利用可能となった当初は「インターネットメール」とも呼称された。ただ、今日において、電子メールはインターネット通じて利用できることがほぼ当たり前になっている。

電子メールでやりとりするメッセージ作成送信受信閲覧などを行うためのアプリケーションソフトは、メールソフトメーラー、または、電子メールクライアントなどと呼ばれる主なメールソフトとしては、Outlook ExpressWindows Live メールEudoraBecky! Internet MailMozilla Thunderbirdなどを挙げることができる。

また、メールソフトPCインストールする必要のないWebブラウザ上から電子メールの作成管理を行うことができるWebアプリケーションサービス登場しており、こちらは一般的にWebメール呼ばれている。一般的に普及している主なWebメールとしては、かつてのHotmailとそのリニューアル版であるWindows Live HotmailYahoo! メールGmailなどを挙げることができる。最近では、Ajaxなどの技術駆使することで、電子メールクライアント勝るとも劣らない操作性追求しているサービス多数登場している。

電子メールの抱えている問題点として、コンピュータウィルスワーム送りつける手段としてしばしば利用される点や、膨大な量のスパムメール迷惑メール)が蔓延している点などを挙げることができる。このような電子メールの、添付ファイルやリンクへと不用意アクセスしてしまうと、コンピュータウィルス感染したりインターネット詐欺巻き込まれたりして、大変な被害や面倒をこうむる

コンピュータウィルス架空請求メールなどの被害未然に防ぐには、メールフィルタリングソフト導入する、あるいは、差出人心当たりのないメール開封せず削除する、などといった対応が望ましいとされる。なお、2002年には「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」が施行され、いわゆる迷惑メール法的処罰対象となっている。

電子メールと類似したコミュニケーション手段としては、IMインスタントメッセージング)や、携帯電話などで提供されているSMSショートメッセージサービス)、MySpacemixiに代表されるSNSソーシャルネットワーキングサービス上で提供されているメッセージ機能Twitterに代表されるミニブログ、などを挙げることができる。

インターネットのほかの用語一覧
電子メール:  レターポット  署名  送信取り消し  電子メール  特定電子メール
電子商取引:  アルゴリズム取引  オンデマンドEC

電子メール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/27 16:32 UTC 版)

電子メール(でんしメール、英: Electronic mail、E-mail、Eメール)は、コンピュータネットワークを使用して、郵便のように情報等を交換する手段である。電子郵便(でんしゆうびん)とも言う。


  1. ^ RFC 5321 – Simple Mail Transfer Protocol”. Network Working Group (2008年10月). 2010年2月閲覧。
  2. ^ OCN設定サポート…OCNのメール送信容量は通常10MBまで送信可能です
  3. ^ So-net会員サポート…基本メールボックスの容量と保管期間
  4. ^ BIGLOBEメールの仕様
  5. ^ JUNET利用の手引(第1版)
  6. ^ Using International Characters in Internet Mail
  7. ^ a b c d e JISX0032 1999.
  8. ^ ここでいう「メールアドレス」は、技術的にはメールボックス・リスト (mailbox-list) という。BCC、CC、Reply-To、Toも同様。
  9. ^ ここでいう「メールアドレス」は、技術的にはメールボックス (mailbox) という。
  10. ^ : carbon copy
  11. ^ : blind carbon copy
  12. ^ : black carbon copy
  13. ^ : forward
  14. ^ The Watsons: IBM's Troubled Legacy
  15. ^ See File:Gestapo anti-gay telex.jpg
  16. ^ Telex and TWX History、ドナルド・E・キンバーリン、1986年
  17. ^ Ron Brown, Fax invades the mail market, New Scientist, Vol. 56, No. 817 (Oct., 26, 1972), pages 218-221.
  18. ^ Herbert P. Luckett, What's News: Electronic-mail delivery gets started, Popular Science, Vol. 202, No. 3 (March 1973); page 85
  19. ^ a b USPS Support Panel, Louis T Rader, Chair, Chapter IV: Systems, Electronic Message Systems for the U.S. Postal Service, National Academy of Sciences, Washington, D.C., 1976; pages 27-35.
  20. ^ "CTSS, Compatible Time-Sharing System" (September 4, 2006), サウスアラバマ大学英語版, USA-CTSS.
  21. ^ Tom Van Vleck, "The IBM 7094 and CTSS" (September 10, 2004), Multicians.org (Multics), web: Multicians-7094.
  22. ^ IBM (pdf). 1440/1460 Administrative Terminal System (1440-CX-07X and 1460-CX-08X) Application Description. Second Edition. IBM.. H20-0129-1. http://bitsavers.informatik.uni-stuttgart.de/pdf/ibm/144x/H20-0185-1_1440_ATS_termOpe.pdf 2013年2月22日閲覧。 
  23. ^ IBM. System/36O Administrative Terminal System DOS (ATS/DOS) Program Description Manual. IBM.. H20-0508 
  24. ^ IBM. System/360 Administrative Terminal System-OS (ATS/OS) Application Description Manual. IBM.. H20-0297 
  25. ^ Version 3 Unix mail(1) manual page from 10/25/1972
  26. ^ Version 6 Unix mail(1) manual page from 2/21/1975
  27. ^ APL Quotations and Anecdotes, including Leslie Goldsmith's story of the Mailbox
  28. ^ History of the Internet, including Carter/Mondale use of email
  29. ^ David Wooley, PLATO: The Emergence of an Online Community, 1994.
  30. ^ Stromberg, Joseph (2012年2月22日). “A Piece of Email History Comes to the American History Museum”. スミソニアン博物館. 2012年6月11日閲覧。
  31. ^ "...PROFS changed the way organizations communicated, collaborated and approached work when it was introduced by IBM’s Data Processing Division in 1981...", IBM.com
  32. ^ "1982 – The National Security Council (NSC) staff at the White House acquires a prototype electronic mail system, from IBM, called the Professional Office System (PROFs)....", fas.org
  33. ^ Gordon Bell's timeline of Digital Equipment Corporation
  34. ^ Tom Van Vleck (2001年2月1日). “The History of Electronic Mail”. 2008年2月21日閲覧。
  35. ^ Ray Tomlinson. “The First Network Email”. 2008年2月21日閲覧。
  36. ^ Version 7 Unix manual: "UUCP Implementation Description" by D. A. Nowitz, and "A Dial-Up Network of UNIX Systems" by D. A. Nowitz and M. E. Lesk
  37. ^ "BITNET History", livinginternet.com
  38. ^ 勝村幸博 (2007年12月14日). “「メールの95%は『迷惑メール』だった」、2007年のスパム動向”. ITpro. 日経BP社. 2008年2月21日閲覧。
  39. ^ 会員サポート > 大量スパムメールによるメール遅延、ならびに対策について”. @nifty. ニフティ (2004年8月13日). 2008年2月21日閲覧。[リンク切れ]



電子メール

出典:『Wiktionary』 (2020/05/05 02:52 UTC 版)

名詞

  1. パソコン携帯電話などを使用して、文書画像などのデータやりとりするシステムまた、やりとりされる個々データ

類義語

語源

複合語:電子 +‎ メール

メールは英語のmailより。

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「電子メール」に関係したコラム

  • CFDの口座開設の方法

    CFDの取引を行うには、CFD業者の口座を開設する必要があります。ここでは、口座開設までの手続きの方法について解説します。ほとんどのCFD業者では、Webサイトから口座開設の手続きができます。まず、口...

  • CFDの口座開設時における契約内容は

    CFDの口座を開設する時には、CFD業者の提示する契約書に同意しなければなりません。契約書には、銀行に口座を作る時や商品を分割で支払う際のクレジット契約の時などと同様に細かく取引時のルールが明記されて...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で回線不通にならないようにするには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)は、売買取引や為替レートの表示、ニュースの表示などのために、専用のサーバーとの接続を保っています。サーバーとの接続状況...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「電子メール」の関連用語

電子メールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



電子メールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
www.sekidou.comwww.sekidou.com
© 1996-2020 Sekidou Kousuke.
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2020 Japan Video Software Association
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ電子メールの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの電子メール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの電子メール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS