通信プロトコルとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 学問 > 学問 > 通信プロトコルの意味・解説 

プロトコル 通信プロトコル 通信規約

【同】 通信プロトコル、通信規約
【英】 Protocol Network

ネットワーク上でデータ通信するための手順や規約集合のこと。たとえばインターネットWebページを見る場合WebブラウザWebサーバHTTPプロトコルを利用して通信を行っている。


通信プロトコル

別名:プロトコルネットワークプロトコル通信規約通信手順
【英】protocol

通信プロトコルとは、ネットワーク上でデータ通信するための手順や規約集合のことである。「protocol」には「規約」「議定書」といった意味がある

通信プロトコルはしばし言語にたとえられる。例えば、英語しか話せない人に日本語お願い事をしても、日本語わからないという理由で、願い聞き入れられることがない。これと同様に二つコンピュータ通信を行う場合にも、互い意思疎通できるような仕組み持っている必要がある

通信プロトコルは、端末通信する場合に際して最初に情報発する端末選定送信するデータ形式パケット構成、あるいは通信エラーが起こった場合対処法などを細かく取り決めている。これによっていかなる場合にもスムーズ連携を行うことが可能となっている。

インターネットWebページを見る場合WebブラウザWebサーバーは「HTTP」(Hyper Text Transfer Protocol)という通信プロトコルを利用して通信を行っている。HTTPは、TCPと、その下で具体的な通信を行うIPという2種類の通信プロトコルを使用している。ちなみにHTTPRFC 2616として規格化されている。

また、ユーザープロバイダ電話回線によって接続される際には、ユーザーコンピュータプロバイダコンピュータPPPという通信プロトコルを用いて通信を行っている。他方モデムは、エラー訂正データ圧縮に、MNPなどの通信プロトコルを使用している。


参照リンク
Hypertext Transfer Protocol -- Network Working Group - (英文
通信事業のほかの用語一覧
通信回線:  ドライカッパー  通信規約  通信手順  通信プロトコル  VAN  WAN  xDSL

通信プロトコル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/26 05:12 UTC 版)

通信プロトコル(つうしんプロトコル、Communications protocol)は、通信に関する規約を定めたものである。「通信規約」や「通信手順」と訳す場合もある。




  1. ^ a b 高橋健太郎著 「プロトコルはなぜ必要か」 日経NETWORK 2007年7月号 p.59~p.75


「通信プロトコル」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「通信プロトコル」の関連用語

通信プロトコルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



通信プロトコルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ通信プロトコルの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの通信プロトコル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS