IETFとは? わかりやすく解説

アイ‐イー‐ティー‐エフ【IETF】


IETF

企業活動のほかの用語一覧
標準化団体:  EN  EPCグローバル  標準化団体  IETF  ITU-R  IPDR  JEDEC

Internet Engineering Task Force

(IETF から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/22 09:45 UTC 版)

: The Internet Engineering Task Force頭字語IETFインターネット技術特別調査委員会[3][4])は、インターネット、わけてもインターネット・プロトコル・スイート(TCP/IP)の技術面に関するNPO標準化団体である。


  1. ^ Jacobsen, Lynch 1991, "doi:10.17487/RFC1208".
  2. ^ a b c Bradner 1991, "Internet Engineering Task Force".
  3. ^ 網野 2012, p. 64.
  4. ^ 船渡、He、Fu、Moo 2004, p. 24.
  5. ^ a b Cerf, Vint (1995年7月18日). “IETF and the Internet Society”. Internet Society. 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月21日閲覧。
  6. ^ Register for the Next IETF Meeting”. IETF. 2014年7月21日閲覧。
  7. ^ Active IETF Working Groups”. IETF. 2014年7月21日閲覧。
  8. ^ "Charter of the Internet Architecture Board(IAB)", 規約番号RFC 2850, B. Carpenter, May 2000.
  9. ^ Groups > Nominating Committee” (英語). IETF. 2021年10月28日閲覧。
  10. ^ Internet Engineering Task Force(IETF)”. .ORG (2021年5月27日). 2021年10月28日閲覧。
  11. ^ 2.5. Intellectual Property Rights(IPR)” (英語). IETF. The IETF process: an informal guide. 2021年10月28日閲覧。
  12. ^ About > Roles > IESG” (英語). IETF. 2021年6月3日閲覧。
  13. ^ About > Groups” (英語). IETF. 2021年6月3日閲覧。
  14. ^ "IAB and IESG Selection, Confirmation, and Recall Process: Operation of the Nominating and Recall Committees", 規約番号RFC 3777, J. Galvin(Ed.), June 2004.
  15. ^ Past IESG Members and IETF Chairs”. IETF. 2014年7月21日閲覧。(歴代のIESG加盟者および当組織の代表)
  16. ^ IETF Profile: Alissa Cooper”. IETF. 2017年5月30日閲覧。


「Internet Engineering Task Force」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

IETFのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



IETFのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2022 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリIETFの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのInternet Engineering Task Force (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS