ネットワークとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ネットワーク > ネットワークの意味・解説 

ネットワーク【network】

読み方:ねっとわーく

網状組織の意》

テレビ・ラジオで、キー局中心にして多数放送局協定を結び、同一番組放送すること。また、その組織放送網

複数コンピューターを結び、データなどを共有し情報処理効率化を図るシステム具体的にインターネットLAN(ラン)などを指す。

個々の人のつながり。特に、情報交換を行うグループ。「地域—」

「ネットワーク」に似た言葉

ネットワーク

【英】network

互いに接続されコンピュータ集まりのこと。ネットワークには以下のようなものがある(1)ラン(LAN-Local Area Network):ある1つ地域内に限られたコンピュータのリンク。(2)ワン(WAN-Wide Area Network):広域にわたるコンピュータのリンク(インターネットなど)。(3)バン(VAN-Value-Added Network):プライベートまたはそれに近い環境のネットワークで、商業用データ交信使われることが多い)(4)マン(MAN-Metropolitan Area Network):都市領域内のコンピュータ・リンク・システム(シカゴマンなど)。(5)キャン(CAN-Campus Area Network):工業領域内大学構内のコンピュータ・リンク。

テクニカルエンジニア(ネットワーク)

資格区分 国家資格
資格概要取得方法 WAN広域情報通信網)やLAN企業内情報通信網)などのネットワークに関する専門技術者として認定する資格が、情報処理技術者テクニカルエンジニア(ネットワーク)です。 有資格者情報システム開発プロジェクトで、ネットワークシステム計画設計構築するほか、その後運用保守にも携わることになります。ネットワークは情報システム基盤になりますから、重要な役割を担う一員と言えるでしょう。 この資格を取得すれば、ネットワーク技術者をめざすことは十分に可能です。しかし、ネットワークにはベンダー企業製品多く用いられ、またUNIXやLinuxなどのプラットフォーム構築されるケース少なくありませんシスコ技術者認定などネットワーク関連のベンダー資格を取得したり、UNIXLinux扱えるだけスキルを身につけたりすれば、さらに活躍の場広げることができるはずです
受験資格 制限なし
受験料 5100円(税込み
合格率 7.9%(2004年秋期
試験日程 1回実施10月第3日曜日秋期試験
試験会場 全国主要都市実施
問い合わせ先 情報処理技術者試験センター( http://www.jitec.jp/)

ネットワーク network

同一番組同時に放送するための地上波放送局のこと。現在5つ民放テレビ局のネットワークがあり、それぞれの前に系列」という言葉添えて呼ばれる。この系列中核をなしている東京放送局キー局呼び放送を受ける地方局ネット局または系列局呼ばれる

ネットワーク [network]

データなどが共有できるように結び付けること。また、そのやり取りのこと。

ネットワーク関数

導入


要件

外部ライブラリを必要としません。

インストール手順

PHP コアに含まれるため、 追加のインストール無しで使用できます。

実行時設定

php.ini の設定により動作が変化します。
表 188. ネットワーク設定オプション(Network)
名前デフォルト変更の可否変更の履歴
define_syslog_variables"0"PHP_INI_ALL 

PHP_INI_* 定数の詳細および定義については 付録 G. php.ini ディレクティブ を参照してください。
以下に設定ディレクティブに関する 簡単な説明を示します。
define_syslog_variables boolean
様々なsyslog変数(例: $LOG_PID、$LOG_CRON、等)を定義するかどうか。 これをoffにするのは、性能面では良い考えです。 実行時にdefine_syslog_variables()をコールする ことにより、これらを定義することができます。

リソース型

リソース型は定義されていません。

定義済み定数

以下の定数は、PHP コアに含まれており、常に利用可能です。
表 189. openlog()オプション
定数説明
LOG_CONS システムロガーにデータを送信する際にエラーが発生した場合、 システムコンソールに直接書き込む。
LOG_NDELAY ロガーにただちに接続をオープンする。
LOG_ODELAY (デフォルト) 最初のメッセージが記録されるまで接続のオープンを 遅延させる。
LOG_NOWAIT
LOG_PERROR標準エラー出力にもログメッセージを出力する
LOG_PID各メッセージにプロセスIDを含める

表 190. openlog() ファシリティ
定数説明
LOG_AUTH セキュリティ/認証メッセージ(LOG_AUTHPRIVが定義されているシステムであれば 代わりにそれを使用してください)
LOG_AUTHPRIVセキュリティ/認証メッセージ (private)
LOG_CRON時刻デーモン (cron and at)
LOG_DAEMONその他のシステムデーモン
LOG_KERNカーネルメッセージ
LOG_LOCAL0 ... LOG_LOCAL7ローカルで使用できるようリザーブされている。Windowsでは使用できない。
LOG_LPRラインプリンタサブシステム
LOG_MAILメールサブシステム
LOG_NEWSUSENETニュースサブシステム
LOG_SYSLOGsyslogdによって内部で生成されたメッセージ
LOG_USER一般ユーザーレベルのメッセージ
LOG_UUCPUUCPサブシステム

表 191. syslog()プロパティ(降順)
定数説明
LOG_EMERGシステムは使用不可
LOG_ALERTアクションを直ちに起こすことが必要
LOG_CRIT危機的な条件
LOG_ERRエラー条件
LOG_WARNING警告条件
LOG_NOTICE正常、しかし、注意すべき条件
LOG_INFO情報メッセージ
LOG_DEBUGデバッグレベルメッセージ

表 192. dns_get_record()オプション
定数説明
DNS_AIPv4アドレスリソース
DNS_MXMail Exchangerリソース
DNS_CNAMEエイリアス(Canonical Name)リソース
DNS_NSAuthoritative Name Serverリソース
DNS_PTRポインタリソース
DNS_HINFOホスト情報リソース(これらの値の意味については、IANA の » Operating System Names を参照ください)
DNS_SOA認証リソースの開始
DNS_TXTテキストリソース
DNS_ANY 全てのリソースレコード。多くのシステムでは、 これは、全てのリソースレコードを返します。 しかし、危機的な状況には対応できません。代わりに DNS_ALLを試してください。
DNS_AAAAIPv6アドレスリソース
DNS_ALL 利用可能なレコード型毎のネームサーバへの反復クエリ。

目次

checkdnsrr — 指定したインターネットホスト名もしくは IP アドレスに対応する DNS レコードを検索する
closelog — システムログへの接続を閉じる
debugger_off — PHPの内部デバッガを無効にする(PHP 3)
debugger_on — PHPの内部デバッガを有効にする
define_syslog_variables — syslogに関係する全ての定数を初期化する
dns_check_recordcheckdnsrr()と同義
dns_get_mxgetmxrr()と同義
dns_get_record — ホスト名に関連する DNS リソースレコードを取得する
fsockopen — インターネットもしくはUNIXドメインのソケット接続をオープンする
gethostbyaddr — 指定したIPアドレスに対応するインターネットホスト名を取得する
gethostbyname — インターネットホスト名に対応するIPアドレスを取得する
gethostbynamel — 指定したインターネットホスト名に対応するIPアドレスのリストを取得 する。
getmxrr — 指定したインターネットホスト名に対応するMXレコードを取得する
getprotobyname — プロトコル名のプロトコル番号を得る
getprotobynumber — プロトコル番号が指すプロトコル名を得る
getservbyname — インターネットサービスおよびプロトコルが関連するポート番号を得る
getservbyport — ポートおよびプロトコルに対応するインターネットサービスを得る
header — 生の HTTP ヘッダを送信する
headers_list — 送信した (もしくは送信される予定の) レスポンスヘッダの一覧を返す
headers_sent — ヘッダが既に送信されているかどうかを調べる
inet_ntop — パックされたインターネットアドレスを、人間が読める形式に変換する
inet_pton — 人間が読める形式の IP アドレスを、パックされた形式に変換する
ip2long — (IPv4) インターネットプロトコルドット表記のアドレスを適当なアドレ スを有する文字列に変換する
long2ip — (IPv4) インターネットアドレスをインターネット標準ドット表記に変換 します。
openlog — システムログへの接続をオープンする
pfsockopen — 持続的な Internet または Unix ドメインソケット接続をオープンする
setcookie — クッキーを送信する
setrawcookie — 値を URL エンコードせずにクッキーを送信する
socket_get_statusstream_get_meta_data() のエイリアス
socket_set_blockingstream_set_blocking() のエイリアス
socket_set_timeoutstream_set_timeout() のエイリアス
syslog — システムログのメッセージを生成する

ネットワーク

英語 network

販売拠点サービス拠点など営業展開のために設置する拠点網のこと。供給者側としては、消費者顧客との接点できるだけ多くもちたいとする意図から、それを網状展開することを理想としている。それらのネットワーク拠点では、共通、同水準サービス受けられることになっている

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ネットワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/13 05:53 UTC 版)

ネットワーク (英:network)


  1. ^ この「work」は、「作られた何か」を漠然と指すための表現。
    framework フレームワーク(=frame 枠 状に作られたもの)。つまり「枠組み」)
    patchwork パッチワーク(=patchパッチ、つまり「切り貼り」状に作られたもの
  2. ^ 概して、状のところと結び目状(あるいは交点状)のところからなる。
  3. ^ IT用語については「節点(ノード)と経路(リンク又はエッジ)からなる」とも。ここはあくまで「ネットワーク」というさまざまに用いられる用語の曖昧ページなので、IT視点に凝り固まって書かず、IT詳細はあくまで【コンピュータネットワーク】に記入すべし。
  4. ^ a b c d e f [1]


「ネットワーク」の続きの解説一覧

ネットワーク

出典:『Wiktionary』 (2021/11/16 17:06 UTC 版)

語源

英語 network音写

発音

名詞

ネットワーク

  1. 網目のような組織
  2. 放送網通信網
  3. 細工

「ネットワーク」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




ネットワークと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ネットワーク」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ネットワークのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネットワークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
フジスタッフフジスタッフ
Copyright © Fuji Staff, Inc. All rights reserved.
フジスタッフ資格大辞典
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2022 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ビデオリサーチビデオリサーチ
Copyright (C) 1997-2022 Video Research Ltd. All Rights Reserved.
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2022 AMEI.OR.JP
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリネットワークの記事を利用しております。
PHP Documentation GroupPHP Documentation Group
Copyright © 1997 - 2022 by the PHP Documentation Group.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2022 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネットワーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのネットワーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS