取ってとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 取って > 取っての意味・解説 

とっ‐て【取って】

連語

数え年年齢をいうときに用いる語。今年数えに入れて。「当年取って27になります」

(「…にとって」の形で)…としては。…の立場からすると。…からみて。「私に取って大した問題ではない」「人類に取って貴重な財産となる」


取って

読み方:とって

ラ行五段活用動詞「取る」の連用形である「取り」の促音便形に、接続助詞「て」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



取ってと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「取って」に関係したコラム

  • FXのポジション比率とは

    FX(外国為替証拠金取引)のポジション比率とは、未決済のポジションのショートとロングとの比率のことです。ポジション比率は、FX業者が顧客の未決済のポジションからショートとロングの統計を取って比率として...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「取って」の関連用語

取ってのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



取ってのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS