数え年とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 人生 > 年齢 > 数え年の意味・解説 

かぞえどし かぞへ- [3] 【数え年】

生まれその年を一歳とし、以後正月ごとに一歳ずつ増やして数え年齢。かぞえ。 「 -で三歳

数え年

読み方:かぞえどし
別表記:数え歳

生まれた年を1歳として数え始め年齢数え方。数え年に対して生まれた年を0歳として数えるは「満年齢」と呼ばれる。現在では、ほとんどの場面満年齢を使うことが通例となっているが、「厄年」の数え方節分の際に食べる福豆数え方などに数え年が用いられる。

数え年

年齢 1人口構造もう一つ基本的特性である。これは一般的に年数かあるい年数月数で表すが、ごく小さな子供場合月数日数あるいは年数とその少数で表す。人口学者は通常年齢をある人がこれまで生き満年数 2切り捨てることがあり、これを満年齢 3という。人口統計では時に年内に到達する年齢 4問題になる。人がこれまで生き最後年の端数を切り上げて、一年数えることが保険統計上あるが、これは数え年 5という。人口センサスまたは人口動態登録では、申告年齢 6または記載年齢 6次の整数切り上げることがしばしば見受けられ、これは特に次の誕生日が近い時に行われることがある誕生日年齢 7なる語は、特に生命表計算個人誕生日迎え時点を指すのに用いられる。人口センサスでの設問は、出生年月日満年齢、または細かく規定しないで単に年齢を問う。年齢分からない時は、歴史年表 8を使って年齢推定する。この年表は、回答者生きている間に起こった周知の出来事リストである。


数え年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/18 04:59 UTC 版)

数え年(かぞえどし)とは、年齢や年数の数え方の一つで、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法である。即ち、生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方である。


  1. ^ 日本では1873年明治6年)1月1日に、太陽暦への改暦(明治改暦)。国によって導入時期は異なる。
  2. ^ 弘化元年1月1日1844年2月18日)~明治5年12月2日1872年12月31日)の間に用いられた和暦。
  3. ^ Wikipediaでは人物の生没年月日を西暦をグレゴリオ暦の実施日(1582年10月15日)以降はグレゴリオ暦で、それ以前はユリウス暦で記載することを原則としている。
関連項目


「数え年」の続きの解説一覧



数え年と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「数え年」の関連用語

数え年のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



数え年のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの数え年 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS