人口センサスとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 人口統計学辞書 > 人口センサスの意味・解説 

人口センサス

人口センサス 1訳注)は、特定時点における人口の状況201-8に関する情報を得るために行われる。大抵の場合特定の国のすべての住民同時に数えられるが、その場合、そのセンサス全国センサス 2呼ばれる。しかし、時には人口一部分、たとえば特定の地域住民だけが数えられることもあり、その場合には、部分センサス 3呼ばれるしかしながら、“センサス”という用語は元来当該人口すべての構成員調査する試みがなされ、その人口の完全包括的調査 4が行われることを意味している。マイクロ・センサス 5通常規模大き標本人口限定され、標本抽出調査 6範疇属する。時にはセンサス調査先立って事前調査 7試験調査 7が行われる。事後調査 9は、センサス実施後、調査正確性完全性検証するために行われる



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「人口センサス」の関連用語

人口センサスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



人口センサスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。

©2019 Weblio RSS